新型Car-Feeling

新型車の徹底比較をしています!

【予告動画あり】「羊の木」のあらすじ、主演者や監督、ロケ地について

投稿日:



映画「羊の木」は、来年の2月3日(土)に公開予定です。
バレンタインデーにも近い時期ですので、デートなどにもおすすめです。

「羊の木」は、本格的なミステリーとして、とくに映画好きの彼氏彼女と一緒に見る作品として良いでしょう。

映画「羊の木」は国際映画祭にも出品


「羊の木」は海外の大きな映画祭にも出品されています。第53回シカゴ国際映画祭、第37回ハワイ国際映画祭、そして第22回釜山国際映画祭では、キム・ジソク賞を見事受賞しています。


「羊の木」の脚本と原作について


この作品は、原作があって講談社から出版されている同じ題名の「羊の木」という本です。

これは、人間の本性をあばくヒューマンエンターテイメントの漫画です。
作者は山上たつひこさんが原作で、いがらしみきおさんが作画をされています。

この原作である漫画は、2014年度の文化庁メディア芸術マンガ部門優秀賞を受賞していて一定の評価を受けている作品ですが、脚本に香川まさひとさんを迎え満を持して、映画化された作品です。

中古車の比較はこちらから↓

「羊の木」のあらすじ


「羊の木」予告編動画

あらすじは、元受刑者とのどかな町に暮らす人々との違和感をあぶり出し、その中から生まれる数々に人間ドラマがこの映画の見どころです。

舞台は地方都市である魚深市。政府の要請で仕方なくまた秘密裏に元受刑者を受け入れることから物語が始まります。

この突然現れた人達は、元受刑者たちといっても軽犯罪者でありません。凶悪犯罪といわれる罪を犯した人達です。

このようなのどかな地方都市には似合わない元受刑者たちを、市の職員である月末一は、誠意をもって対応しようと心がけますがうまくいきません。

だたでさえ閉鎖的な地方都市に、日常では出会うことのない元受刑者の登場は、日常を破壊し、人々に味わったことのない恐怖を生み出します。

そのような環境によぎなくおかれた魚深市の人々はどうするのか。


「羊の木」の注目の監督


この「羊の木」を映画化された監督は、吉田大八監督です。

2007年に佐藤江梨子さん主演の「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」という作品で監督デビューされました。

その後も、09年には「クヒオ大佐」翌年10年には「パーマネント野ばら」で続けて監督を務められました。

最近では、ベストセラー小説「桐島、部活やめるってよ」を2012年に映画化され、日本アカデミー賞優秀監督賞を受賞されています。

出演者について


気になる映画の出演者ですが、豪華な俳優がたくさん出演されています。
主演はジャニーズ所属の関ジャニ∞(カンジャニエイト)の錦戸亮さんです。

錦戸さんは、関ジャニ∞のメンバーでアーティストとしての力を発揮されていますが、その他にも役者としてドラマなどに多く出演し、エンターテイナーとしてマルチに活躍されています。

俳優としては、明るいキャラクターから少し影のあるような役まで何でも演じ切ることのできる素晴らしい俳優さんです。

2004年には、NHKの連ドラ「てるてる家族」で日刊スポーツ・ドラマグランプリの新人賞受賞。続いて2008年、「ラスト・フレンズ」では、ザテレビジョンドラマアカデミー助演男優賞を受賞などその演技力は折り紙付きですね。

他には、木村佳乃さん、北村一輝さん、優香さん、市川実日子さん、水澤紳吾さん、田中泯さん、松田龍平さんなどが脇役として出演されています。


「羊の木」実際のロケ地について

今回の作品ですが、その多くが富山県魚津市で撮影され、メインの舞台となっています。

映画には市役所が出てくるのですが、この魚津市の市役所で撮影されたようです。


魚津市には多くの漁港がありますが、その中でも「魚津港」「経田漁港」「おさかなランド」がロケの撮影場所として登場しているようです。

魚津市の他にも同じく富山県の黒部市、富山市、滑川市、高岡市でも撮影されたようですよ。

かっこいい俳優さんを近くで見られた地元の方はラッキーですね。


 

 

※絶対に損をしない!新車の値引きの裏技」をすべてを見せます!

新車を購入するなら安く買いたいですよね?

関西人の私は損をするのがイヤです。(ドケチでもあります。)

私もあなたと同じように損をせずに誰よりも安く買いたいので、いろいろ聞いたり調べてみました。

その結果は・・・

 

なんと!! 50万円値引き額が上がり、めちゃ安く買うことができたんです。

本当は値引き方法をナイショにしておこうと思ったのですが、ここまで記事を読んで頂いたお礼に、公開することにしました。

本当はは高く売れたことを自慢したいだけだったりして。。

 

・・・というわけで、

私が使った、3つの裏ワザを無料でプレゼントすることにしました。

誰でもカンタンにできる方法なので、実践して損はしません。

興味の無い方は、Yahoo!トップページに飛んでください。
https://www.yahoo.co.jp/

 

【裏ワザ1】購入候補の車よりも、安い価格帯ライバル車と競わせる!

まず、 購入候補車のライバル車を調べましょう。

 

ライバル車の選定ポイントは、 購入候補車よりも価格帯が若干低い車を選ぶことです。

そうすることで・・

「車としては 購入予定の車の方が魅力的なんですが、ライバル車(購入候補車よりも価格帯が若干低い車)の方が価格的に魅力的なので迷っているんです。」

という値引きへのアピールを意思表示できます。

そして、これから紹介する「裏技2と裏技3」の方法を使うことで、値引き交渉において、あなたが優位に立つことが出来ます。

 

【裏ワザ2】車メーカーのクレジットカードを使う!

ほとんど知られていない値引きテクとして、車メーカーのクレジットカードを使うという方法があります。

実はクレジットカードの売上も、ディーラーの成績に反映されるんですね。

ディーラーとしてはクレジットカードを使ってくれるなら、値引きしてもプラスになるので、大幅値引きが可能になります。

【裏ワザ3】無料一括査定で高額買取をしてもらう!

この中で、1番簡単で1番効果が高い方法です。

忘れがちだけど、現在乗っている愛車をそのままディーラーに下取ってもらってはいけません。

 

しっかりと他の買取店などでも見積もりを取って、下取り額を競合させましょう。

ただ、複数ある買取店で下取りを出してもらうのも、メンドクサイと思います。

そこでオススメなのが、「ネットの無料一括査定」です。

 

この方法ならカンタン3分で、あなたの車を最高額で売ることができます。

これなら、忙しいあなたでも出来ますよね。

買取査定は本当にピンきりで、最大で60万円くらい差がでることもあるそうです。

一番オススメなのが、「カーセンサーの簡単ネット査定」です。

私もこのサイトで、7年落ちのヴィッツを査定してもらったところ、50万円という見積が出てビックリしたのを覚えています。

一括見積りせずに、数万円程度で下取りに出して損しなくて本当によかったです。

ただ、疑い深い私は、あまりにも下取り価格が高かったのでいろいろ調べました。

 

どうやら高額買取してくれる店は、東南アジアに輸出してるみたいです。

だから、ボロボロの車でも、相場よりも高く買取ってくれるらしいです。

なので損したくない方は「カーセンサーの簡単ネット車査定」で、
無料一括見積りをすることをおすすめします。

最後に・・

私が調べに調べた値引きの裏ワザはいかがでしたか?

あなたも徹底的に値引きして、これからの相棒になる、新しい車を出来るだけ安く購入してくださいね。

そのはじめの一歩として、まずは車を無料一括査定してみましょう。

3分程度で、50万円もお得になる可能性がありますからね。。。

カーセンサーの簡単ネット査定の詳細はコチラ

買取額は毎日変動するので、すぐにでも査定を申し込んでおいた方がいいと思います。

翌日、10万円も買取額が下がってしまっていたら、ガッカリしますからね。

 

 

-映画

Copyright© 新型Car-Feeling , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.