新型Car-Feeling

新型車の徹底比較をしています!

トヨタ ヴィッツ GRMN(2018年春の新型モデル)特徴やスペック、価格や外観は?

更新日:


2018年春にトヨタ ヴィッツ GRMNの新型モデルが発売予定となっていますが、特徴やスペック、そして価格はどうなるのかをお伝えしていきますね。

 

そもそも、トヨタ ヴィッツってどんな自動車?

トヨタ ヴィッツはトヨタ自動車が作ったコンパクトカーです。

小回りの利くのが特徴で、街中で乗るのにぴったりのサイズと言えます。

エンジンは1000ccから、1500ccでパワーが決して有るという訳ではありませんが、街中で走るには十分な力強さを発揮します。

もちろん高速道路でもパワーが不足する事は決してありません。

昔のコンパクトカーは車内も狭かったですが、最近のコンパクトカーは小さな車体にも関わらず十分な車内空間を確保しており、乗り心地にも配慮されて居ます。

足回りは柔らかく設定されいて乗り心地を重視した自動車。
また小さなボディーですが安全性にも十分配慮された設計となっています。


トヨタのGRMNについて

トヨタは自動車をただの移動手段としてだけではなく、走りを楽しむ事も重要な要素として考えて居ます。

そしてその楽しさを伝えるためにスポーツタイプの自動車を出して居ます。

86」のようにスポーツカーとして最初から作り上げた自動車もありますが、普通の乗用車をスポーティーにして走る楽しみを味わえるようにした自動車もあります。

トヨタ自動車ではその自動車を「GR」というブランド名をつけて発売して居ます。

さらにトヨタ自動車では「GR」の中でもそのスポーティー感の度合いに応じて、いくつかのクラスを作って居ます。

新型ヴィッツ GRMNってどんな自動車

新型ヴィッツ GRMNは簡単にいうと、小さなボディーながらとっても馬力のある走りを楽しめる自動車と言えます。

世界でも有数な自動車メーカーであるトヨタ自動車はクルマを道具ではなく、一つの文化として捉えて様々なモータースポーツにも参加して居ます。

そこで培われた走りのDNAを注いだ自動車が、新型ヴィッツ GRMNなのです。



2018年新型ヴィッツGRMNの特徴

新型ヴィッツ GRMNを特徴的なクルマにするために欠かせない、自動車の走りを決める大きな要素としてはエンジンのパワーが挙げられます。

新型ヴィッツ GRMNは小さなボディーに1,8ℓのスーパーチャージャーエンジンを備えて居ます。

このエンジンは212馬力という出力を誇ります。

小さく軽いボディーと、このエンジンの組み合わせはアクセルを踏むと驚異的な加速をドライバーに与えてくれます。

スーパーチャージャーの特徴としては低速での加速を、より鋭いものにしてくれる装置なのですが、これが付加されることによってその特徴はより一層際立ったものとなります。

このように新型ヴィッツ GRMNは鋭い加速を特徴とした走行性能を持った車なのです。

また自動車はただ早く走るだけでは楽しむことが出来ません。

しっかり曲がってきちんと止まることが出来ないと安全に走れませんし、楽しく運転することも出来ません。

専用のブレーキ、サスペンションを持ち、欧州で鍛えられたしっかりした足回りで、ハンドルを握る人を楽しませてくれます。



マンション探しは情報戦です!
未公開物件から探せば、
無駄な時間を使わなくて済みます。
▼     ▼

2018年新型ヴィッツ GRMNの外観は?


走行公式動画 TOYOTA GAZOO Racing「YARIS GRMN」

新型ヴィッツ GRMNのボディーサイズは全長3,975mmとなっています。

新型ヴィッツ GRMN スペック
全長 3,945mm
全幅 1,695mm
全高 1,490mm
ホイールベース 2,510mm
エンジン 直列4気筒1.8Lスーパーチャージャー
MAX出力 212馬力
MAXトルク 2504kgm
トランスミッション 6速マニュアルミッション
その他の仕様 ブレース補強シャシー
専用スポーツタイプフロントシート
スポーツアルミペダル
コンビネーションメーター
SACHSショックアブソーバー
フロントサスペンションタワーバー
トルセンLSD
275mmフロントブレーキディスク
BBS製17インチアルミ鍛造ホイール
ブリヂストン ポテンザRE050タイヤ
専用スポーツタイプフロントシート
スポーツアルミペダル
コンビネーションメーター
車両本体価格 約400万円

外観はスポーティーにデザインされ、大きなホイールは見た目をドレスアップさせています。

外観の最大の特徴は日本で発売されている普通のヴィッツは、4枚ドア車なのに対して新型ヴィッツ GRMNは2枚ドアで有るということです。

乗り降りは少々不便になりますが、走る楽しみを優先させるにはボティーの強度も重要な要素となります。

自動車のボディーはドアが4枚よりも、2枚だけの方がねじれに強くなり、コーナリングでも安定性を増します。

見た目もすっきりとしファッショナブルになります。

新型ヴィッツ GRMNは小さなボディーにハイパワーエンジンと、そのエンジンを上手く制御する高機能な足回り、それにスポーティーな外観が備わった走る楽しみを与えてくれる自動車と言えます。

※絶対に損をしない!新車の値引きの裏技」をすべてを見せます!

新車を購入するなら安く買いたいですよね?

関西人の私は損をするのがイヤです。(ドケチでもあります。)

私もあなたと同じように損をせずに誰よりも安く買いたいので、いろいろ聞いたり調べてみました。

その結果は・・・

 

なんと!! 50万円値引き額が上がり、めちゃ安く買うことができたんです。

本当は値引き方法をナイショにしておこうと思ったのですが、ここまで記事を読んで頂いたお礼に、公開することにしました。

本当はは高く売れたことを自慢したいだけだったりして。。

 

・・・というわけで、

私が使った、3つの裏ワザを無料でプレゼントすることにしました。

誰でもカンタンにできる方法なので、実践して損はしません。

興味の無い方は、Yahoo!トップページに飛んでください。
https://www.yahoo.co.jp/

 

【裏ワザ1】購入候補の車よりも、安い価格帯ライバル車と競わせる!

まず、 購入候補車のライバル車を調べましょう。

 

ライバル車の選定ポイントは、 購入候補車よりも価格帯が若干低い車を選ぶことです。

そうすることで・・

「車としては 購入予定の車の方が魅力的なんですが、ライバル車(購入候補車よりも価格帯が若干低い車)の方が価格的に魅力的なので迷っているんです。」

という値引きへのアピールを意思表示できます。

そして、これから紹介する「裏技2と裏技3」の方法を使うことで、値引き交渉において、あなたが優位に立つことが出来ます。

 

【裏ワザ2】車メーカーのクレジットカードを使う!

ほとんど知られていない値引きテクとして、車メーカーのクレジットカードを使うという方法があります。

実はクレジットカードの売上も、ディーラーの成績に反映されるんですね。

ディーラーとしてはクレジットカードを使ってくれるなら、値引きしてもプラスになるので、大幅値引きが可能になります。

【裏ワザ3】無料一括査定で高額買取をしてもらう!

この中で、1番簡単で1番効果が高い方法です。

忘れがちだけど、現在乗っている愛車をそのままディーラーに下取ってもらってはいけません。

 

しっかりと他の買取店などでも見積もりを取って、下取り額を競合させましょう。

ただ、複数ある買取店で下取りを出してもらうのも、メンドクサイと思います。

そこでオススメなのが、「ネットの無料一括査定」です。

 

この方法ならカンタン3分で、あなたの車を最高額で売ることができます。

これなら、忙しいあなたでも出来ますよね。

買取査定は本当にピンきりで、最大で60万円くらい差がでることもあるそうです。

一番オススメなのが、「カーセンサーの簡単ネット査定」です。

私もこのサイトで、7年落ちのヴィッツを査定してもらったところ、50万円という見積が出てビックリしたのを覚えています。

一括見積りせずに、数万円程度で下取りに出して損しなくて本当によかったです。

ただ、疑い深い私は、あまりにも下取り価格が高かったのでいろいろ調べました。

 

どうやら高額買取してくれる店は、東南アジアに輸出してるみたいです。

だから、ボロボロの車でも、相場よりも高く買取ってくれるらしいです。

なので損したくない方は「カーセンサーの簡単ネット車査定」で、
無料一括見積りをすることをおすすめします。

最後に・・

私が調べに調べた値引きの裏ワザはいかがでしたか?

あなたも徹底的に値引きして、これからの相棒になる、新しい車を出来るだけ安く購入してくださいね。

そのはじめの一歩として、まずは車を無料一括査定してみましょう。

3分程度で、50万円もお得になる可能性がありますからね。。。

カーセンサーの簡単ネット査定の詳細はコチラ

買取額は毎日変動するので、すぐにでも査定を申し込んでおいた方がいいと思います。

翌日、10万円も買取額が下がってしまっていたら、ガッカリしますからね。

少ない負担でどうしても新車を手に入れたいなら、

カーリースが良い選択です。

詳細はバナーをクリック!
↓        ↓

カーリースだと、車検基本料、自動車税、登録時・継続時の諸費用などが全部コミコミで、月々たったの8,000円から契約できます。

-TOYOTA

Copyright© 新型Car-Feeling , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.