新型Car-Feeling

新型車の徹底比較をしています!

ダイハツ タントを値引き交渉して購入した女性の体験談

更新日:

ダイハツ タントを買ったときの体験談


【関連記事】
新型ムーヴ vs 新型タントの比較【外観、室内、燃費、価格など】

執筆:tokie

私は現在タントという車に乗っています。まだ最近買い変えたばかりなのですが、私は大成功だと思っています。

何よりも私が気に入っていますし、子どもも気にっています。今までは車にそこまで興味があったわけではないのですが、自分が気に入った車を買うとドライブに行くのもとても楽しくなります。

まずはタントを買ったこと自体が、大成功だと思っているので詳しく紹介したいと思います。

【関連記事】
ムーブ vs タント 比較【外観、室内サイズ、燃費など】

タントを購入時に値引きに成功

私は自分の軽自動車を買ったときに成功した体験談を紹介します。

 

今乗っているのはタントなのですが、意外と金額が高くて始めは買うのに抵抗がありました。

ですが、車屋さんとたくさんお話しをしてかなり値引きしてもらえたので購入する事にしました。

おそらく20万円~30万円くらいは値引きをしてもらったでしょう。営業の人もかなり困っていました。

ですが、こちらとしても出来るだけ安くしたかったので、絶対にひけませんでした。

最終的には安くしてさらにナビをつけてもらうことに成功しました。営業の人は本当にギリギリだったようでかなり困っていました。



車自体にも大満足

私は軽自動車なら出来るだけ大きな車に乗るのが条件だったのでその条件に合うのがタントでした。

 

実際に見に行ったら思ったよりも空間が広くてとても感動しました。一番感動していたのは子どもたちでした。

 

何故なら前に乗っていた軽自動車があまり大きな自動車ではなかったので、タントの乗ったときに広いと大騒ぎをしていました。

 

しょっちゅう買い物に行く私としてはたくさん荷物が入った方が良いですし、便利です。

また、子どもを連れて買い物に出かけるため乗り降りも楽な方がいいですよね。その条件を満たしていたのがタントだったので、絶対に買おうと決めていました。

とても良い車に出会えたと思っています。また、タントは色も可愛い色がたくさんあり、女性にピッタリなものもたくさんあります。



乗り心地も最高なタント

そして、実際にお店で乗せてもらったら乗り心地もすごく良くて大満足でした。ハンドルがすごく軽いので女性でも運転しやすいですし、アクセルやブレーキもすごく良いです。

大きさも気に入ったのですが、乗り心地もすごく気に入って軽自動車のわりにはしっかりとした作りになっていますし、安定感も良いです。室内空間が広いので子どもにも広々と乗ってもらえるのでとても嬉しいです。

 

前に乗っていた軽自動車はあまり大きくないので、それに比べても十分広いので子どもがすごく喜んでいました。

 

子どもが喜んでくれるだけでとても大満足です。

 

特に他の車と迷ってタントにしたわけではないのですが、すごく気に入ったタントが手に入ったので成功です。

まとめ

このように自動車の成功談を紹介しました。

何よりもかなり値引きが出来てとても良かったです。また、自分の好みの色も選択できたのもすごく嬉しいです。

 

私にはタントは良い所だらけなので失敗だと思うことはありません。軽自動車を買うなら絶対にタントがおすすめです。

 

特に小さいこともがいる家庭は乗り降りもすごく楽ですし、荷物をたくさん入れるところもあります。

 

昔はワゴンRという車に乗っていたのですが、それに比べたら断然広いです。もし、タントにしようか本気で悩んでいる人はすごくタントがおすすめです。

 

値引き交渉のときは営業マンを困らせていたのですごく反省しています。

ですが、値引きはこちらから提示してあげないと、やってくれないので自分から言う必要があります。

自動車はやはり便利なので車無しでは生活できない地域に住んでいると必ず必要なアイテムといえるでしょう。

これから車を買おうと思っている人に、この記事がお役に立てたら幸いです。

※絶対に損をしない!新車の値引きの裏技」をすべてを見せます!

新車を購入するなら安く買いたいですよね?

関西人の私は損をするのがイヤです。(ドケチでもあります。)

私もあなたと同じように損をせずに誰よりも安く買いたいので、いろいろ聞いたり調べてみました。

その結果は・・・

 

なんと!! 50万円値引き額が上がり、めちゃ安く買うことができたんです。

本当は値引き方法をナイショにしておこうと思ったのですが、ここまで記事を読んで頂いたお礼に、公開することにしました。

本当はは高く売れたことを自慢したいだけだったりして。。

 

・・・というわけで、

私が使った、3つの裏ワザを無料でプレゼントすることにしました。

誰でもカンタンにできる方法なので、実践して損はしません。

興味の無い方は、Yahoo!トップページに飛んでください。
https://www.yahoo.co.jp/

 

【裏ワザ1】購入候補の車よりも、安い価格帯ライバル車と競わせる!

まず、 購入候補車のライバル車を調べましょう。

 

ライバル車の選定ポイントは、 購入候補車よりも価格帯が若干低い車を選ぶことです。

そうすることで・・

「車としては 購入予定の車の方が魅力的なんですが、ライバル車(購入候補車よりも価格帯が若干低い車)の方が価格的に魅力的なので迷っているんです。」

という値引きへのアピールを意思表示できます。

そして、これから紹介する「裏技2と裏技3」の方法を使うことで、値引き交渉において、あなたが優位に立つことが出来ます。

 

【裏ワザ2】車メーカーのクレジットカードを使う!

ほとんど知られていない値引きテクとして、車メーカーのクレジットカードを使うという方法があります。

実はクレジットカードの売上も、ディーラーの成績に反映されるんですね。

ディーラーとしてはクレジットカードを使ってくれるなら、値引きしてもプラスになるので、大幅値引きが可能になります。

【裏ワザ3】無料一括査定で高額買取をしてもらう!

この中で、1番簡単で1番効果が高い方法です。

忘れがちだけど、現在乗っている愛車をそのままディーラーに下取ってもらってはいけません。

 

しっかりと他の買取店などでも見積もりを取って、下取り額を競合させましょう。

ただ、複数ある買取店で下取りを出してもらうのも、メンドクサイと思います。

そこでオススメなのが、「ネットの無料一括査定」です。

 

この方法ならカンタン3分で、あなたの車を最高額で売ることができます。

これなら、忙しいあなたでも出来ますよね。

買取査定は本当にピンきりで、最大で60万円くらい差がでることもあるそうです。

一番オススメなのが、「カーセンサーの簡単ネット査定」です。

私もこのサイトで、7年落ちのヴィッツを査定してもらったところ、50万円という見積が出てビックリしたのを覚えています。

一括見積りせずに、数万円程度で下取りに出して損しなくて本当によかったです。

ただ、疑い深い私は、あまりにも下取り価格が高かったのでいろいろ調べました。

 

どうやら高額買取してくれる店は、東南アジアに輸出してるみたいです。

だから、ボロボロの車でも、相場よりも高く買取ってくれるらしいです。

なので損したくない方は「カーセンサーの簡単ネット車査定」で、
無料一括見積りをすることをおすすめします。

最後に・・

私が調べに調べた値引きの裏ワザはいかがでしたか?

あなたも徹底的に値引きして、これからの相棒になる、新しい車を出来るだけ安く購入してくださいね。

そのはじめの一歩として、まずは車を無料一括査定してみましょう。

3分程度で、50万円もお得になる可能性がありますからね。。。

カーセンサーの簡単ネット査定の詳細はコチラ

買取額は毎日変動するので、すぐにでも査定を申し込んでおいた方がいいと思います。

翌日、10万円も買取額が下がってしまっていたら、ガッカリしますからね。

少ない負担でどうしても新車を手に入れたいなら、

カーリースが良い選択です。

詳細はバナーをクリック!
↓        ↓

カーリースだと、車検基本料、自動車税、登録時・継続時の諸費用などが全部コミコミで、月々たったの8,000円から契約できます。

-自動車購入体験談
-

Copyright© 新型Car-Feeling , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.