新型Car-Feeling

新型車の徹底比較をしています!

新型スバル XVにおすすめオプション5選&必要ないオプション2選はこれだ!

更新日:


新型スバル XVのアクセサリーカタログなどで、オプションを選ばれると思いますが、どのオプションにするか迷ってしまうと思います。

そこでこの記事では、おすすめのオプションを5つと、必要無いかな?と思うオプションを2つ紹介していきます。

おすすめオプション NO.1「アイサイトセイフティプラス(運転支援)」

価格 54000円

 

「新型スバル XV」におすすめのオプション1つめは「アイサイトセイフティプラス(運転支援)」です。

XVにはアイサイトが装着されており、前方の車に追随して走行するクルーズコントロールや、前方の車や自転車、歩行者を認識すると自動的にブレーキが作動するシステムがあらかじめ装備されています。

セイフティプラス(運転支援)はそれにプラスアルファの装備で、「リヤビークルディテクション」と「ハイビームアシスト」によって構成されています。

ビークルディテクションは後方から車やバイクが近づいてくると、ドアミラー付近に装着されているランプが点灯します。

後方は死角になりやすいですが、これで死角を防いでいます。そしてハイビームアシストはカメラが前方を監視しており、車が近づいてくるとハイビームからロービームに切り替えるシステムです。

 

おすすめオプション NO.2「アイサイトセイフティプラス(視界拡張)」

 

おすすめのオプション2つめは「アイサイトセイフティプラス(視界拡張)」です。

これはドアミラーの下にカメラがついており、ボタンを押すとこの画面がモニターに映し出されるというサイドビューモニターです。

車を幅寄せするときに左側が見にくいときがありますが、これがあると左側がしっかり見えますので安心です。

これらのオプションは運転支援単体で54000円、運転支援と視界拡張両方の価格は75600円となっています。

とても高いオプションではありませんので、是非とも装着してみてください。

>>「スバル XV セイフティグッズ」の楽天市場の価格を見る

おすすめオプション NO.3「オールウェザーカーゴカバー」

価格 17280円

 

おすすめのオプション3つめは「オールウェザーカーゴカバー」です。

リヤシートの側面、トランク、トランクの側面、バンパー付近に敷くマットです。

新型XVはクロスオーバー型SUVですのでアウトドアに出かける人も大変多いと思います。

特にスキーや、サーフィンをすると水分でトランクが汚れてしまうことがありますが、このオールウェザーカーゴマットを敷くとトランクが汚れることがありません。

 

純正品ですので床にぴったりフィットすることがメリットです。

市販品だとどうしてもぴったり合わず、トランクが汚れてしまいますが、そうした心配がありません。

アウトドア派の人は是非とも装着したいアイテムです。価格も17280円とそんなに高くありません。

>>「スバル XV オールウェザーカーゴカバー」の楽天市場の価格を見る

おすすめオプション NO.4「トノカバー」

価格 17280円

 

おすすめのオプションアイテム4つめは「トノカバー」です。

これはトランクを見えないようにするカバーで、ロール状態になっています。

荷物を出し入れするときはロールを巻き上げて、走行中や駐車中はロールを出して中を見えないようにします。

新型XVのようなステーションワゴンは荷室内が見えてしまいますので、防犯上あまり良くありません。

日本は治安が良いのであまり問題ありませんが、海外ではこのトノカバーはほとんどの車が装着しているアイテムです。

日本でも治安の悪い場所に車を停める人は装着した方が良いですし、そうでない人もそんなに高いモノではないのでおすすめのアイテムです。

>>「スバル XV トノカバー」の楽天市場の価格を見る

マンション探しは情報戦です!
未公開物件から探せば、
無駄な時間を使わなくて済みます。
▼     ▼

おすすめオプション NO.5「ドアミラーオートシステム」

 

価格 14040円

おすすめのオプションアイテム5つめは「ドアミラーオートシステム」です。

これはドアロックに連動してドアミラーが開閉されるシステムです。

ドアをロックすると自動的にドアミラーが折りたたまれ、ロックを解除すると自動的にドアミラーが開きます。

 

これは高級車などには装着されている一般的なオプションですので、装着をおすすめします。

ドアミラーを折りたたもうと思っていても、ついつい忘れてしまうことって良くありますが、このオプションを装着しておくとそうしたことはありません。

狭い場所に車を停めておくと、人がドアミラーなどに当たって壊れてしまうことがありますが、そうしたことを防ぐためには有効です。

 

ここからは新型スバル XVに必要ないと思われるオプションをお伝えします。

必要ないオプション No.1「フロントグリル」

 

価格 38880円

逆に「新型スバル XV」に必要ないと思われるオプションアイテムの1つ目は「フロントグリル」です。

これは、フロントグリルに装着されているスバルのマークがヘッドライト点灯時に光るという装備です。

これは一見カッコいいように見えますが、XVのスタイルはとてもスタイリッシュですので、装着しない方が良いと思います。

XVはとてもSUVですが、オレンジや黄緑の鮮やかなボディカラーが用意されており、おしゃれな車ですが、このオプションは少し趣味が悪いと思います。

>>「スバル XV フロントグリル」の楽天市場の価格を見る

必要ないオプション No.2「フェンダーコントロール」

価格 20520円

必要ないと思われるオプションアイテム2つめは「フェンダーコントロール」です。

これはボンネット左側の先端に取り付けられている棒で、車の左側を認識できるというモノです。

このフェンダーコントロールは昔から多くの車にオプションとして用意されており、装着している人もたくさんいました。

 

しかし、あまりカッコよくありませんし、ミラーなども装着されており左側も認識できますので、どうしても運転が苦手でバックが心許ないという人以外はあまり装着する必要はありません。

>>「スバル XV フェンダーコントロール」の楽天市場の価格を見る

まとめ

新型スバルXVはクロスオーバー型SUVで多少車高が高くなっているため、多少のオフロードを装着する人や、スキーやサーフィンに利用する人など様々だと思います。

オプションもいろいろ用意していますが、アイサイトセイフティプラスは安全のために必ず装着しておいた方が良いと思います。

もしもの時に安心ですし、下取り査定の時にも有利になります。

 

またオプションの価格もあまり高くないのでライフスタイルに合うアイテムがあれば是非装着してみてください。

※絶対に損をしない!新車の値引きの裏技」をすべてを見せます!

新車を購入するなら安く買いたいですよね?

関西人の私は損をするのがイヤです。(ドケチでもあります。)

私もあなたと同じように損をせずに誰よりも安く買いたいので、いろいろ聞いたり調べてみました。

その結果は・・・

 

なんと!! 50万円値引き額が上がり、めちゃ安く買うことができたんです。

本当は値引き方法をナイショにしておこうと思ったのですが、ここまで記事を読んで頂いたお礼に、公開することにしました。

本当はは高く売れたことを自慢したいだけだったりして。。

 

・・・というわけで、

私が使った、3つの裏ワザを無料でプレゼントすることにしました。

誰でもカンタンにできる方法なので、実践して損はしません。

興味の無い方は、Yahoo!トップページに飛んでください。
https://www.yahoo.co.jp/

 

【裏ワザ1】購入候補の車よりも、安い価格帯ライバル車と競わせる!

まず、 購入候補車のライバル車を調べましょう。

 

ライバル車の選定ポイントは、 購入候補車よりも価格帯が若干低い車を選ぶことです。

そうすることで・・

「車としては 購入予定の車の方が魅力的なんですが、ライバル車(購入候補車よりも価格帯が若干低い車)の方が価格的に魅力的なので迷っているんです。」

という値引きへのアピールを意思表示できます。

そして、これから紹介する「裏技2と裏技3」の方法を使うことで、値引き交渉において、あなたが優位に立つことが出来ます。

 

【裏ワザ2】車メーカーのクレジットカードを使う!

ほとんど知られていない値引きテクとして、車メーカーのクレジットカードを使うという方法があります。

実はクレジットカードの売上も、ディーラーの成績に反映されるんですね。

ディーラーとしてはクレジットカードを使ってくれるなら、値引きしてもプラスになるので、大幅値引きが可能になります。

【裏ワザ3】無料一括査定で高額買取をしてもらう!

この中で、1番簡単で1番効果が高い方法です。

忘れがちだけど、現在乗っている愛車をそのままディーラーに下取ってもらってはいけません。

 

しっかりと他の買取店などでも見積もりを取って、下取り額を競合させましょう。

ただ、複数ある買取店で下取りを出してもらうのも、メンドクサイと思います。

そこでオススメなのが、「ネットの無料一括査定」です。

 

この方法ならカンタン3分で、あなたの車を最高額で売ることができます。

これなら、忙しいあなたでも出来ますよね。

買取査定は本当にピンきりで、最大で60万円くらい差がでることもあるそうです。

一番オススメなのが、「カーセンサーの簡単ネット査定」です。

私もこのサイトで、7年落ちのヴィッツを査定してもらったところ、50万円という見積が出てビックリしたのを覚えています。

一括見積りせずに、数万円程度で下取りに出して損しなくて本当によかったです。

ただ、疑い深い私は、あまりにも下取り価格が高かったのでいろいろ調べました。

 

どうやら高額買取してくれる店は、東南アジアに輸出してるみたいです。

だから、ボロボロの車でも、相場よりも高く買取ってくれるらしいです。

なので損したくない方は「カーセンサーの簡単ネット車査定」で、
無料一括見積りをすることをおすすめします。

最後に・・

私が調べに調べた値引きの裏ワザはいかがでしたか?

あなたも徹底的に値引きして、これからの相棒になる、新しい車を出来るだけ安く購入してくださいね。

そのはじめの一歩として、まずは車を無料一括査定してみましょう。

3分程度で、50万円もお得になる可能性がありますからね。。。

カーセンサーの簡単ネット査定の詳細はコチラ

買取額は毎日変動するので、すぐにでも査定を申し込んでおいた方がいいと思います。

翌日、10万円も買取額が下がってしまっていたら、ガッカリしますからね。

少ない負担でどうしても新車を手に入れたいなら、

カーリースが良い選択です。

詳細はバナーをクリック!
↓        ↓

カーリースだと、車検基本料、自動車税、登録時・継続時の諸費用などが全部コミコミで、月々たったの8,000円から契約できます。

-スバル
-

Copyright© 新型Car-Feeling , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.