新型Car-Feeling

新型車の徹底比較をしています!

車で楽しむ音楽鑑賞【平凡な暑い日のとある風景】

投稿日:


先日、状態のいい中古車を買いました。

知り合いの自動車整備工場の方の紹介で、走行距離は多少あるものの、ワンオーナーのほとんど新古車とも言えるくらいきれいな中古車です。

私は通勤も他の移動も車オンリーなので、いかに車の中で快適に過ごすかいつも考えています。
かといって色々な飾りやアクセサリーはつけたくない。

でもせっかく買った車、何か新しい事がしたいと考えました。
雑誌を見たりネットで検索してみたところ、ウーハーがいいのではないかという結論に達しました。

買った車がフリードスパイクの2列シートなので、後ろのトランクルームは結構広いのです。

初めはいくつかカー用品店を回りました

どういうのがいいのか説明を受けたところ、アンプ内蔵のものの方がコンパクトでいいという事でした。

もしかしたら通販ならもっと安く買えるかと思い検索しましたが、それほど価格は変わりませんでした。

恥ずかしながら車自体は割と詳しいのですが、オーディオ製品のメカに関してはあまり自信がありません。

取り付けに自信がなかったのです。
なので、カー用品店で購入し、取り付けてもらうことにしました。

取り付け終了!

多少トランクルームが狭くなって荷物を入れる場所が少なくなってしまいましたが…。
これはすごい!

低音がガンガン響いてきます。
スピーカーは純正のものですが、ウーハーを付けただけでこれほど音が広がるとはびっくりです。
クラブ並みの迫力、と言ったら言い過ぎかもしれませんが、音量を上げると本当に音の海の中です。

今までは好きな海外アーティストの曲中心に聞いていたのですが、ウーハーを付けたからにはもっといろんなジャンルの曲を聴きたくなります。

ちょっとした思い付きでつけたウーハーのおかげで、いっぱしの音楽通になった気分さえしました、単純です。

ロック系の音楽をガンガン流すのもテンションが上がっていいのですが、
今までに聴いたことのないクラシックにも興味がわいてきました。

そして、楽団名や指揮者など全然知らないので、聞いたことのありそうな曲だけが入った廉価版を衝動買いしてしまいました。

いや、素晴らしい。初めて荘厳なクラシックの良さを実感しました。

運転しながら聴く音楽ももちろん素晴らしいですが、どこか景色のいいところで停まって聴くのもいいのではないかと思いつきました。

住んでいるのが埼玉なので、東京都内と違って少し探せばいい場所があると思ったのです。

通勤途中少し遠回りしていいロケーションで、少しの時間なら車を停めておいても大丈夫そうな場所を探しました。

見つけたのは川の河川敷です、幸い近所に家がなく迷惑をかけなくて済みそうです。

さすがに昼間は人通りがあるのでできませんが、朝早く家を出て少しの間音楽鑑賞をしようと決意しました。

そして決行の日

早朝だけどとても暑い日でした。
いつもならギリギリまで寝て、慌てて家を飛び出していくのにこの日はシャキッと起きられたのは不思議です。

途中のコンビニでカフェオレを買い、いざ約束の場所へ。
これは駐車じゃなく停車だよね、と思いつつ車を停めました。

そしてCD挿入、ウインドウは全閉、暑いのでエアコンは全開。
そして選んだのはなぜかショパンの「別れの曲」。

タイトルは関係なく、単にこの曲が好きで、朝にぴったりだと思っただけです。

至福の時間でした。

思った通りの時間を過ごすことができました。
夏の朝、陽が昇って行くのを眺めつつショパンの別れの曲を聴いてカフェオレを飲む。
自分で考える範囲で、一番の贅沢な時間のような気がしました。

幸い通る人もいないかったし、ウインドウも閉めたままなので騒音の心配はありません。
事前にどのくらい音が漏れるのかの検証も済んでますから。

30分弱の幸せな時間が終わり、職場へ行かなければいけない時間になってしまいました。
これはクセになります。またしばらくしたらやってみよう。

さすがに毎日だと寝不足になってしまうから。

次回はもっといろんなジャンルの曲も聴いてみたいし、もしかしたらサブウーハーまで買ってしまおうか。

そんなことを考えつつ、暑い暑い職場に向かいました。

※絶対に損をしない!新車の値引きの裏技」をすべてを見せます!

新車を購入するなら安く買いたいですよね?

関西人の私は損をするのがイヤです。(ドケチでもあります。)

私もあなたと同じように損をせずに誰よりも安く買いたいので、いろいろ聞いたり調べてみました。

その結果は・・・

 

なんと!! 50万円値引き額が上がり、めちゃ安く買うことができたんです。

本当は値引き方法をナイショにしておこうと思ったのですが、ここまで記事を読んで頂いたお礼に、公開することにしました。

本当はは高く売れたことを自慢したいだけだったりして。。

 

・・・というわけで、

私が使った、3つの裏ワザを無料でプレゼントすることにしました。

誰でもカンタンにできる方法なので、実践して損はしません。

興味の無い方は、Yahoo!トップページに飛んでください。
https://www.yahoo.co.jp/

 

【裏ワザ1】購入候補の車よりも、安い価格帯ライバル車と競わせる!

まず、 購入候補車のライバル車を調べましょう。

 

ライバル車の選定ポイントは、 購入候補車よりも価格帯が若干低い車を選ぶことです。

そうすることで・・

「車としては 購入予定の車の方が魅力的なんですが、ライバル車(購入候補車よりも価格帯が若干低い車)の方が価格的に魅力的なので迷っているんです。」

という値引きへのアピールを意思表示できます。

そして、これから紹介する「裏技2と裏技3」の方法を使うことで、値引き交渉において、あなたが優位に立つことが出来ます。

 

【裏ワザ2】車メーカーのクレジットカードを使う!

ほとんど知られていない値引きテクとして、車メーカーのクレジットカードを使うという方法があります。

実はクレジットカードの売上も、ディーラーの成績に反映されるんですね。

ディーラーとしてはクレジットカードを使ってくれるなら、値引きしてもプラスになるので、大幅値引きが可能になります。

【裏ワザ3】無料一括査定で高額買取をしてもらう!

この中で、1番簡単で1番効果が高い方法です。

忘れがちだけど、現在乗っている愛車をそのままディーラーに下取ってもらってはいけません。

 

しっかりと他の買取店などでも見積もりを取って、下取り額を競合させましょう。

ただ、複数ある買取店で下取りを出してもらうのも、メンドクサイと思います。

そこでオススメなのが、「ネットの無料一括査定」です。

 

この方法ならカンタン3分で、あなたの車を最高額で売ることができます。

これなら、忙しいあなたでも出来ますよね。

買取査定は本当にピンきりで、最大で60万円くらい差がでることもあるそうです。

一番オススメなのが、「カーセンサーの簡単ネット査定」です。

私もこのサイトで、7年落ちのヴィッツを査定してもらったところ、50万円という見積が出てビックリしたのを覚えています。

一括見積りせずに、数万円程度で下取りに出して損しなくて本当によかったです。

ただ、疑い深い私は、あまりにも下取り価格が高かったのでいろいろ調べました。

 

どうやら高額買取してくれる店は、東南アジアに輸出してるみたいです。

だから、ボロボロの車でも、相場よりも高く買取ってくれるらしいです。

なので損したくない方は「カーセンサーの簡単ネット車査定」で、
無料一括見積りをすることをおすすめします。

最後に・・

私が調べに調べた値引きの裏ワザはいかがでしたか?

あなたも徹底的に値引きして、これからの相棒になる、新しい車を出来るだけ安く購入してくださいね。

そのはじめの一歩として、まずは車を無料一括査定してみましょう。

3分程度で、50万円もお得になる可能性がありますからね。。。

カーセンサーの簡単ネット査定の詳細はコチラ

買取額は毎日変動するので、すぐにでも査定を申し込んでおいた方がいいと思います。

翌日、10万円も買取額が下がってしまっていたら、ガッカリしますからね。

少ない負担でどうしても新車を手に入れたいなら、

カーリースが良い選択です。

詳細はバナーをクリック!
↓        ↓

カーリースだと、車検基本料、自動車税、登録時・継続時の諸費用などが全部コミコミで、月々たったの8,000円から契約できます。

-自動車あれこれ

Copyright© 新型Car-Feeling , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.