新型Car-Feeling

新型車の徹底比較をしています!

アルパインBIGX11 VS カロツェリアサイバーナビ 比較【地図情報、画面サイズなど】

更新日:


ライブのお供に欠かせないアイテムといえば「カーナビ」です。

各メーカーから、気のモデルが続々登場しており、その数何と数十種類以上も存在します。

そして、実際に選ぼうとした場合には、たくさんの機能が備わっていたり、タイプによっても種類が豊富な事からも、何を重視して選べば良いのか悩むところです。

そこで今回は、カーナビの中でも高い人気を誇る、アルパインBIGX11と、カロツェリアサイバーナビの違いについてご紹介したいと思います。

アルパインBIGX11 VS カロツェリアサイバーナビ 画面サイズを比較

画面の見やすさを追求する上で、大きい画面であるという事に越した事はありません。

アルパイン「BIGX11」の画面サイズ


アルパインの「BIGX11」は、ビッグXシリーズの中で、最も大画面の11型WXGAとなっています。

メーカー調べにおいては、世界最大の画面サイズともいわれています。

これだけ大画面であると持っています。

カロツェリアサイバーナビの画面サイズ

一方で、カロツェリアサイバーナビの画面サイズは、10インチのWXGAモニターをラインナップしており、こちらもアルパイン同様に大画面を実現しています。

一般的には、8インチのサイズが主流となっており、ほとんどの各メーカーから発売されいています。

ところが、9インチ以上となりますと、メーカーの選択肢は限らてきます。

なお、いずれも車種専用設計となっていますので、インパネ周りの一体感を実現する事ができます。

アルパインBIGX11 VS カロツェリアサイバーナビ 地図情報を比較

アルパインBIGX11の地図情報

アルパインBIGX11では、多彩な目的地検索をはじめ、おでかけコンシェルやまっぷる100冊分といった膨大なデータが収録されています。

そういったデータで、気になるスポットも簡単に探す事ができます。

また、渋滞回避のVICS WIDEをはじめ、高速道路の渋滞を予め予測してくれる新・高速渋滞インフォ機能や、曲がるポイントをより明確に誘導してくれる「カウントダウンガイダンス」機能も特徴的です。

カロッツェリアサイバーナビの地図情報

カロッツェリアサイバーナビにおいては、地図のデザイン自体は非常にシンプルで色調を多くする事で見やすいすっきりとしたデザインとなっています。

また、自車位置の精度においては「みちびき」と「グロナス」に対応しており、さらには6軸のGセンサーと新型のプロセッサーを搭載する事で、より正確な自車位置を認識する事ができます。

なお、こちらもVICS WIDE対応をはじめ、時間と料金のバランスを考えた、ドライバーの要望する最適なルート設定を行ってくれる「スーパールート検索」は見逃せません。

アルパインBIGX11 VS カロツェリアサイバーナビ 安全運転支援機能を比較

現在のカーナビは安全運転支援機能を搭載しているモデルが登場しています。

アルパインBIGX11の運転支援機能

アルパインBIGX11では、マルチビュー・フロントカメラとサイドカメラを標準装備したパッケージ。

そして、メーカーオプションとなるバックカメラの3つのカメラで、見通しの悪い交差点への侵入や車両同士のすれ違い、路側帯や障害物の確認など、ドライバーの視界を広くサポートしてくれます。

カロツェリアサイバーナビの運転支援機能

一方、カロツェリアサイバーナビでは、マルチドライブアシストユニットを搭載する事で、前方車両に近付きすぎたり、走行レーンを逸脱しそうになった場合に、警告してくれる運転支援機能。

そして、ドライブレコーダー機能や車への衝撃を感知した際に異常をメールアドレスへ知らせてくれるセキュリティ機能を備えているのが特徴です。

アルパインBIGX11 VS カロツェリアサイバーナビ 地図の無料更新を比較

遠出をする際にしておきたいのが、カーナビの地図更新です。

購入してからしばらくすると、道路が新設されているにも関わらず遠回りのルートしか表示できなかったり、最悪の場合には何もないところを走行しているなんて事も良くあります。

しかし、地図更新に関しては、基本的に有料をなる事が多く、しかも意外と高額になっています。

ただし、メーカーによっては一定期間更新が無料となっている事も多く、アルパインBIGX11は発売から3年間無料となっています。

カロツェリアサイバーナビではご利用開始日から3年間無料となっています。

アルパインBIGX11 VS カロツェリアサイバーナビ 価格を比較

価格については車種によって異なります。

なお、日産セレナにおいて比較した場合では、ビッグX 11 EX11Z-SE-AMでは228,000円から、カロツェリアサイバーナビAVIC-CE901VO-Mでは285,000円からとなっています。(いずれも価格.com調べ)

いずれもナビとしての性能はトップクラスといえる両モデル。

迫力の大画面を求めるならアルパインBIGX11

安全運転支援機能で選ぶならカロツェリアサイバーナビといえます。

>>楽天のアルパインBIGX11の価格を見に行く

>>楽天のカロッツェリアサイバーナビの価格を見に行く

※絶対に損をしない!新車の値引きの裏技」をすべてを見せます!

新車を購入するなら安く買いたいですよね?

関西人の私は損をするのがイヤです。(ドケチでもあります。)

私もあなたと同じように損をせずに誰よりも安く買いたいので、いろいろ聞いたり調べてみました。

その結果は・・・

 

なんと!! 50万円値引き額が上がり、めちゃ安く買うことができたんです。

本当は値引き方法をナイショにしておこうと思ったのですが、ここまで記事を読んで頂いたお礼に、公開することにしました。

本当はは高く売れたことを自慢したいだけだったりして。。

 

・・・というわけで、

私が使った、3つの裏ワザを無料でプレゼントすることにしました。

誰でもカンタンにできる方法なので、実践して損はしません。

興味の無い方は、Yahoo!トップページに飛んでください。
https://www.yahoo.co.jp/

 

【裏ワザ1】購入候補の車よりも、安い価格帯ライバル車と競わせる!

まず、 購入候補車のライバル車を調べましょう。

 

ライバル車の選定ポイントは、 購入候補車よりも価格帯が若干低い車を選ぶことです。

そうすることで・・

「車としては 購入予定の車の方が魅力的なんですが、ライバル車(購入候補車よりも価格帯が若干低い車)の方が価格的に魅力的なので迷っているんです。」

という値引きへのアピールを意思表示できます。

そして、これから紹介する「裏技2と裏技3」の方法を使うことで、値引き交渉において、あなたが優位に立つことが出来ます。

 

【裏ワザ2】車メーカーのクレジットカードを使う!

ほとんど知られていない値引きテクとして、車メーカーのクレジットカードを使うという方法があります。

実はクレジットカードの売上も、ディーラーの成績に反映されるんですね。

ディーラーとしてはクレジットカードを使ってくれるなら、値引きしてもプラスになるので、大幅値引きが可能になります。

【裏ワザ3】無料一括査定で高額買取をしてもらう!

この中で、1番簡単で1番効果が高い方法です。

忘れがちだけど、現在乗っている愛車をそのままディーラーに下取ってもらってはいけません。

 

しっかりと他の買取店などでも見積もりを取って、下取り額を競合させましょう。

ただ、複数ある買取店で下取りを出してもらうのも、メンドクサイと思います。

そこでオススメなのが、「ネットの無料一括査定」です。

 

この方法ならカンタン3分で、あなたの車を最高額で売ることができます。

これなら、忙しいあなたでも出来ますよね。

買取査定は本当にピンきりで、最大で60万円くらい差がでることもあるそうです。

一番オススメなのが、「カーセンサーの簡単ネット査定」です。

私もこのサイトで、7年落ちのヴィッツを査定してもらったところ、50万円という見積が出てビックリしたのを覚えています。

一括見積りせずに、数万円程度で下取りに出して損しなくて本当によかったです。

ただ、疑い深い私は、あまりにも下取り価格が高かったのでいろいろ調べました。

 

どうやら高額買取してくれる店は、東南アジアに輸出してるみたいです。

だから、ボロボロの車でも、相場よりも高く買取ってくれるらしいです。

なので損したくない方は「カーセンサーの簡単ネット車査定」で、
無料一括見積りをすることをおすすめします。

最後に・・

私が調べに調べた値引きの裏ワザはいかがでしたか?

あなたも徹底的に値引きして、これからの相棒になる、新しい車を出来るだけ安く購入してくださいね。

そのはじめの一歩として、まずは車を無料一括査定してみましょう。

3分程度で、50万円もお得になる可能性がありますからね。。。

カーセンサーの簡単ネット査定の詳細はコチラ

買取額は毎日変動するので、すぐにでも査定を申し込んでおいた方がいいと思います。

翌日、10万円も買取額が下がってしまっていたら、ガッカリしますからね。

少ない負担でどうしても新車を手に入れたいなら、

カーリースが良い選択です。

詳細はバナーをクリック!
↓        ↓

カーリースだと、車検基本料、自動車税、登録時・継続時の諸費用などが全部コミコミで、月々たったの8,000円から契約できます。

-自動車あれこれ

Copyright© 新型Car-Feeling , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.