新型Car-Feeling

新型車の徹底比較をしています!

デミオ おすすめオプション5選&必要ないオプション2選はこれだ!

更新日:


デミオを購入するときに、アクセサリーカタログから、オプションパーツを選ぶと思いますが、たくさんあるのでどのオプションパーツを選べばいいのか悩みますよね。

そこでこの記事では、人気のおすすめオプションパーツを5つと、必要無いかな?と思うオプションを2つ紹介していきます。

 

おすすめNO.1 ナビゲーション用SDカードPLUS

一つ目は「ナビゲーション用SDカードPLUS」です。

最近の車の多くはナビゲーションはオプションで、最低でも15万円くらいしますが、マツダのシステムは少し異なります。

デミオにはあらかじめモニターが設置されており、ナビを使いたいというユーザーは、このナビゲーション用SDカードPLUSをモニターに差し込んで使うという仕組みです。

このカードは3年間は無料で地図の更新ができて、3年以降は有料で更新することができます。

また、このシステムはスマートフォンと連動していますので、出かける前に自宅でスマホを使って目的地設定を行い、車に乗ってからすぐに出かけるという便利なこともできます。

価格は約49000円と通常のナビシステムに比べると、割安ですのでぜひとも装着したいオプションアイテムだと思います。

おすすめNO.2 自動格納ドアミラー

2つめのおすすめオプションは「自動格納ドアミラー」です。

このオプションはドアをロックするとそれに連動してドアミラーが格納され、ロックを解除するとドアミラーが開くというシステムです。

そのオプションは高級車だと標準で装備されていることが多いですが、コンパクトカーのデミオでもオプションで装着できるのはうれしいと思います。

駐車場などに車を停めるときにはドアミラーを畳んでおいた方が良いと思いますが、ついつい忘れがちです。

この点、このオプションを装着しておけばこうした心配はありません。

また、このオプションを装着しておくと、ドアミラーが格納されている状態が、ドアロックされているという目印になるので、ドアロックを良く忘れるという人にもおすすめのオプションです。

価格は約12000円と意外と割安ですので、ぜひ装着したいオプションです。

おすすめNO.3 バックモニター

デミオに装着したいオプション3つ目は「バックモニター」です。

デミオのようなハッチバックは後ろが見えにくいので、バックモニターを装着しておくのが大変おススメですが、やはり純正品が良いと思います。

カー用品店などで装着することもできますが、しっかり映し出せるのかちょっと心配です。

この点、デミオにオプション装備されるバックモニターはパナソニック製で、ナンバープレートが装着されている場所にカメラが設置されるので、外観を損なわずにすっきりと配置されます。

また、モニター上にはガイドラインが表示されますので、あとどのくらい下がればよいのか一目で知ることができます。

このバックモニターには「クリーナー」を装着することもできます。

レンズに雨などが付いたときに高圧空気で水滴を飛ばすという機能です。

レンズに水が付いてよく見えないときがありますので、これもおススメのアイテムです。

価格はバックモニターが約36000円、クリーナーが約20000円です。

おすすめNO.4 ドアーミラーガーニッシュ

デミオに装着したいオプションアイテム4つ目は「ドアーミラーガーニッシュ」です。

通常ドアミラーのカラーはボディと一体型ですが、ドアミラーガーニッシュはあえてドアミラーだけ異なるカラーにして、オシャレに見せようというアイテムです。

これはスポーツカーなどに採用される目立つオプションで、最近けっこう流行っています。

デミオはコンパクトカーながらスタイリッシュなボディで、ライバル車種に比べると目立っていますが、ボディカラーもレッドなど目立ったカラーで乗っている人がたくさんいます。

例えば、レッドのボディカラーブラックのドアミラーガーニッシュを装着したり、ホワイトボディにブラックやレッドのガーニッシュを装着します。

こうしたオプションを装着することで、コンパクトカーというあまり目立たない存在ですが、少しおしゃれにカーライフを楽しむことができます。価格は約9000円と割安です。

 

おすすめNO.5 ブルーワイドミラー(親水)

デミオに装着したいオプションアイテム5つ目は「ブルーワイドミラー(親水)」です。

これはミラーの色が透明ではなくブルーになっており、親水加工が施してあるオプションで、価格は19008円です。

夜間にはヘッドライトがミラーに映ってまぶしいことがありますが、ブルーなのでそうしたことがなく視認性が高まるのが特徴です。また通常のミラーよりもワイドになっていますので、広い範囲まで確認することができます。

そして親水加工を施してあるというのも特徴です。

水滴がミラーに付くと見にくくなることがありますが、親水加工によって水滴ではなくなりますので、とても見やすくなります。高級車などには標準装備されていることが多いので、デミオを購入する人は装着することをオススメします。

ここからはデミオに必要ないと思われるオプションをお伝えします。

必要ないオプション No.1 アルミペダルセット

デミオに必要ないと思われるオプション1つめは「アルミペダルセット」です。

一般的にアクセルやブレーキペダルは樹脂製ですが、これをアルミにするというオプションで、価格は21055円です。

アルミペダルは見た目はカッコいいので、装着したいという人が結構たくさんいますし、スポーツカーやスポーティな高級車などには標準装備されているケースが多いです。

しかし、滑りやすいというデメリットがあります。

特に雨が降って靴が濡れていると、滑りやすくアクセル・ブレーキ操作がしにくくなります。

ですので、どうしてもアルミペダルを装着してみたいという人以外は装着する必要はないと思います。

必要ないオプション No.2 コーナーガイド

デミオに必要ないと思われるオプション2つめは「コーナーガイド」です。

これはボディの左側の先端に装着する棒で、狭い道路などを走行するときに車幅感覚を補うために装着するもので、価格は15120円です。

コーナーガイドは以前は多くの車がオプションで設定しており、装着している人がたくさんいました。

しかし、最近はカメラを装着している車が多くなり、コーナーガイドは少なくなってきました。

 

デミオのコーナーガイドはヘッドライトを点灯すると、発光するようになっていますが、あまり見栄えも良くないので装着する必要はないと思います。

※絶対に損をしない!新車の値引きの裏技」をすべてを見せます!

新車を購入するなら安く買いたいですよね?

関西人の私は損をするのがイヤです。(ドケチでもあります。)

私もあなたと同じように損をせずに誰よりも安く買いたいので、いろいろ聞いたり調べてみました。

その結果は・・・

 

なんと!! 50万円値引き額が上がり、めちゃ安く買うことができたんです。

本当は値引き方法をナイショにしておこうと思ったのですが、ここまで記事を読んで頂いたお礼に、公開することにしました。

本当はは高く売れたことを自慢したいだけだったりして。。

 

・・・というわけで、

私が使った、3つの裏ワザを無料でプレゼントすることにしました。

誰でもカンタンにできる方法なので、実践して損はしません。

興味の無い方は、Yahoo!トップページに飛んでください。
https://www.yahoo.co.jp/

 

【裏ワザ1】購入候補の車よりも、安い価格帯ライバル車と競わせる!

まず、 購入候補車のライバル車を調べましょう。

 

ライバル車の選定ポイントは、 購入候補車よりも価格帯が若干低い車を選ぶことです。

そうすることで・・

「車としては 購入予定の車の方が魅力的なんですが、ライバル車(購入候補車よりも価格帯が若干低い車)の方が価格的に魅力的なので迷っているんです。」

という値引きへのアピールを意思表示できます。

そして、これから紹介する「裏技2と裏技3」の方法を使うことで、値引き交渉において、あなたが優位に立つことが出来ます。

 

【裏ワザ2】車メーカーのクレジットカードを使う!

ほとんど知られていない値引きテクとして、車メーカーのクレジットカードを使うという方法があります。

実はクレジットカードの売上も、ディーラーの成績に反映されるんですね。

ディーラーとしてはクレジットカードを使ってくれるなら、値引きしてもプラスになるので、大幅値引きが可能になります。

【裏ワザ3】無料一括査定で高額買取をしてもらう!

この中で、1番簡単で1番効果が高い方法です。

忘れがちだけど、現在乗っている愛車をそのままディーラーに下取ってもらってはいけません。

 

しっかりと他の買取店などでも見積もりを取って、下取り額を競合させましょう。

ただ、複数ある買取店で下取りを出してもらうのも、メンドクサイと思います。

そこでオススメなのが、「ネットの無料一括査定」です。

 

この方法ならカンタン3分で、あなたの車を最高額で売ることができます。

これなら、忙しいあなたでも出来ますよね。

買取査定は本当にピンきりで、最大で60万円くらい差がでることもあるそうです。

一番オススメなのが、「カーセンサーの簡単ネット査定」です。

私もこのサイトで、7年落ちのヴィッツを査定してもらったところ、50万円という見積が出てビックリしたのを覚えています。

一括見積りせずに、数万円程度で下取りに出して損しなくて本当によかったです。

ただ、疑い深い私は、あまりにも下取り価格が高かったのでいろいろ調べました。

 

どうやら高額買取してくれる店は、東南アジアに輸出してるみたいです。

だから、ボロボロの車でも、相場よりも高く買取ってくれるらしいです。

なので損したくない方は「カーセンサーの簡単ネット車査定」で、
無料一括見積りをすることをおすすめします。

最後に・・

私が調べに調べた値引きの裏ワザはいかがでしたか?

あなたも徹底的に値引きして、これからの相棒になる、新しい車を出来るだけ安く購入してくださいね。

そのはじめの一歩として、まずは車を無料一括査定してみましょう。

3分程度で、50万円もお得になる可能性がありますからね。。。

カーセンサーの簡単ネット査定の詳細はコチラ

買取額は毎日変動するので、すぐにでも査定を申し込んでおいた方がいいと思います。

翌日、10万円も買取額が下がってしまっていたら、ガッカリしますからね。

 

 

-マツダ

Copyright© 新型Car-Feeling , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.