新型Car-Feeling

新型車の徹底比較をしています!

MAZDA アテンザ おすすめオプション5選&必要ないオプション2選はこれだ!

更新日:


MAZDA アテンザを購入するときに、アクセサリーカタログから、オプションパーツを選ぶと思いますが、どのオプションパーツを選べばいいのか悩みますよね。

そこでこの記事では人気のおすすめオプションパーツを5つと、必要無いかな?と思うオプションを2つ紹介していきます。

 

おすすめオプションNO.1 ドレスアップアイテム

アテンザはそのスタイルの良さが人気の車です。

車は外観がかっこいいほうがいいですよね? 外観のドレスアップとしておすすめなのがアテンザのドレスアップアイテムです。

 

 

 

もともとスタイリッシュなアテンザですが、さらに精悍な見た目へと変貌させることができるおしゃれオプションで他のアテンザと差別化するにはもってこいです。

フロントグリルガーニッシュ、フロントLEDシグネチャー、エンブレムイルミネーション、ウェルカムランプといったアイテムは、どれもアテンザの顔をより精悍でかっこよくしてくれます。

ウェルカムランプの場合は、見た目だけでなくドア付近の足元を照らしてくれる役割もありますので、夜間の乗り降りに非常に役に立つオプションです。

実用性も兼ね備えたアイテムとしておすすめです。

フロントグリルガーニッシュは、ブリリアントブラックの煌きがより高級感を演出してくれます。

おすすめオプションNO.2 赤外線カットシェードと電動リアウインドーサンシェード

赤外線カットシェードと電動リアウインドーサンシェードもおすすめオプションの一つです。

 

 

夏の日差しはドライブ時に、車内温度上昇と日焼けなど悪い影響がでるもの。

こういった、日差しから守ってくれるオプションが、赤外線カットシェードと電動リアウインドーサンシェードです。

赤外線カットフィルムの効果は、車内温度上昇を押さえてくれる効果があります。

日差しを遮ってくれるため、日焼けやしみ、しわの対策としては女性に嬉しいオプションです。

これだけではなく、実は燃費の向上にも役に立ちます。

さらには、いざという時のガラスの飛散を防止する効果もあります。

純正のサンシェードも、アテンザ専用の形状になっているためフロントウィンドーにぴったりフィットします。

素材や色だけでなく、収納ケースにもこだわったATENZAのロゴもかっこいい、おすすめオプションです。

 

おすすめオプションNO.3 高機能エアコンフィルター

車でドライブしていると乾燥して目や口などが乾いてしまいます。

外気取り入れの場合外のほこりや花粉、眼に見えないウィルスなど車内に取り入れる危険性があります。

そんな時に役立つオプションが高機能エアコンフィルターです。

高機能エアコンフィルターはPM2.5対策としても有効で、高い除塵効果を持っています、抗ウィルス、抗菌、抗カビ、さらには脱臭効果も抜群です。

高機能エアコンフィルターは他のオプションと比べて、目には見えないながらも車内を快適にするために非常に有効なおすすめオプションと言えます。

高機能エアコンフィルターでエアコンの威力が半減するような気になりますが、こだわりの設計で快適なエアコン風量をちゃんと維持してくれる、すぐれたオプションになっています。

外観や内装だけでなくこういった、車内を快適にする見えないオプションもおすすめですね。

 

おすすめオプションNO.4 ブレーキキャリパーペイントと、ヨーロピアンアルミホイール

車をスポーティーにするアイテムとして、足回りのオプションがありますが、ブレーキキャリパーペイントもその一つです。

アテンザのブレーキキャリパーペイントは3色用意されています。

レッド、ゴールド、ブルーです、好みで選べばいいですがどれもとてもスポーティーに変えてくれるアイテムです。

ブレーキキャリパーペイントは足元をスタイリッシュにドレスアップしてくれます。

質感の高いペイントは、アテンザの足回りをよりいっそう引き締めて、スポーティーにしてくれます。

ブレーキキャリパーペイントとあわせて、ホイールもかっこよく決めたいところです。

ヨーロピアンアルミホイールならそれをかなえてくれます。

ちょっとオプションとしては高めですが、ホイールは足回りをかっこよくしてくれる一番のアイテムです。

新車購入時なら同時に買ってしまうのも手です。

値引き交渉次第ではオプションを値引きしてもらうことも可能です。

マンション探しは情報戦です!
未公開物件から探せば、
無駄な時間を使わなくて済みます。
▼     ▼

おすすめオプションNO.5 パーキングセンサー

アテンザにおすすめのオプション5つめは「パーキングセンサー」です。

このオプションはボディの4角にセンサーが装着されており、障害物に近づくとこれが鳴って危険を知らせてくれるというものです。

価格ATは26460円、MTは31730円です。

アテンザにはすべてのグレードにモニターが装着されていますので、この画面に障害物が近づいている場所が表示されます。

モニターはダッシュボード上部に設置されていますので、視認性が高伊野が特徴です。

アテンザは角張ったボディで車幅感覚はつかみやすいですが比較的ボディが大きいので、運転があまり得意ではないというひとには特にオススメのオプションです。

ここからはアテンザに必要ないと思われるオプションをお伝えします。

必要ないオプション No.1 アルミペダルセット

アテンザに必要ないと思われるオプション1つめは「アルミペダルセット」です。

通常、車のペダルは樹脂製ですが、これをアルミ製のペダルにするオプションで価格は21055円です。

アルミペダルはスポーツカーなどには昔から多く採用されており、最近は大衆車でも多くの車にオプションで設定されるようになりました。

しかし、アルミペダルは見た目が良いというメリットはありますが、滑りやすいというデメリットがあります。特に雨が降った日などは靴の裏が濡れているので、滑って危険なこともあります。

アテンザにはATのほかMTも設定されていますが、特にMTは微妙なクラッチ操作が必要になりますので、滑ってしまうこともあります。

ですのでアルミペダルはどうしても装着したいという人以外は避けた方が良いと思われます。

必要ないオプション No.2 デイライトキット

アテンザに必要ないと思われるオプション2つめは「デイライトキット」です。

デイライトは対向車から自車の存在を認識させるというもので、一時期ブームになりましたが、最近は転倒させている車は少なくなりました。

通常、ヘッドライトを点灯させると、スピードメーターが減光したり、テールライトが点灯したりしますが、デイライトではこうしたことはありません。

アテンザのデイライトキットは27648円でそんなに高価ではありませんが、多くの人が購入して最初のうちは点灯させていますが、しばらくすると使用しなくなります。

ですのでデイライトキットは特に必要ないオプションだと思われます。

※絶対に損をしない!新車の値引きの裏技」をすべてを見せます!

新車を購入するなら安く買いたいですよね?

関西人の私は損をするのがイヤです。(ドケチでもあります。)

私もあなたと同じように損をせずに誰よりも安く買いたいので、いろいろ聞いたり調べてみました。

その結果は・・・

 

なんと!! 50万円値引き額が上がり、めちゃ安く買うことができたんです。

本当は値引き方法をナイショにしておこうと思ったのですが、ここまで記事を読んで頂いたお礼に、公開することにしました。

本当はは高く売れたことを自慢したいだけだったりして。。

 

・・・というわけで、

私が使った、3つの裏ワザを無料でプレゼントすることにしました。

誰でもカンタンにできる方法なので、実践して損はしません。

興味の無い方は、Yahoo!トップページに飛んでください。
https://www.yahoo.co.jp/

 

【裏ワザ1】購入候補の車よりも、安い価格帯ライバル車と競わせる!

まず、 購入候補車のライバル車を調べましょう。

 

ライバル車の選定ポイントは、 購入候補車よりも価格帯が若干低い車を選ぶことです。

そうすることで・・

「車としては 購入予定の車の方が魅力的なんですが、ライバル車(購入候補車よりも価格帯が若干低い車)の方が価格的に魅力的なので迷っているんです。」

という値引きへのアピールを意思表示できます。

そして、これから紹介する「裏技2と裏技3」の方法を使うことで、値引き交渉において、あなたが優位に立つことが出来ます。

 

【裏ワザ2】車メーカーのクレジットカードを使う!

ほとんど知られていない値引きテクとして、車メーカーのクレジットカードを使うという方法があります。

実はクレジットカードの売上も、ディーラーの成績に反映されるんですね。

ディーラーとしてはクレジットカードを使ってくれるなら、値引きしてもプラスになるので、大幅値引きが可能になります。

【裏ワザ3】無料一括査定で高額買取をしてもらう!

この中で、1番簡単で1番効果が高い方法です。

忘れがちだけど、現在乗っている愛車をそのままディーラーに下取ってもらってはいけません。

 

しっかりと他の買取店などでも見積もりを取って、下取り額を競合させましょう。

ただ、複数ある買取店で下取りを出してもらうのも、メンドクサイと思います。

そこでオススメなのが、「ネットの無料一括査定」です。

 

この方法ならカンタン3分で、あなたの車を最高額で売ることができます。

これなら、忙しいあなたでも出来ますよね。

買取査定は本当にピンきりで、最大で60万円くらい差がでることもあるそうです。

一番オススメなのが、「カーセンサーの簡単ネット査定」です。

私もこのサイトで、7年落ちのヴィッツを査定してもらったところ、50万円という見積が出てビックリしたのを覚えています。

一括見積りせずに、数万円程度で下取りに出して損しなくて本当によかったです。

ただ、疑い深い私は、あまりにも下取り価格が高かったのでいろいろ調べました。

 

どうやら高額買取してくれる店は、東南アジアに輸出してるみたいです。

だから、ボロボロの車でも、相場よりも高く買取ってくれるらしいです。

なので損したくない方は「カーセンサーの簡単ネット車査定」で、
無料一括見積りをすることをおすすめします。

最後に・・

私が調べに調べた値引きの裏ワザはいかがでしたか?

あなたも徹底的に値引きして、これからの相棒になる、新しい車を出来るだけ安く購入してくださいね。

そのはじめの一歩として、まずは車を無料一括査定してみましょう。

3分程度で、50万円もお得になる可能性がありますからね。。。

カーセンサーの簡単ネット査定の詳細はコチラ

買取額は毎日変動するので、すぐにでも査定を申し込んでおいた方がいいと思います。

翌日、10万円も買取額が下がってしまっていたら、ガッカリしますからね。

少ない負担でどうしても新車を手に入れたいなら、

カーリースが良い選択です。

詳細はバナーをクリック!
↓        ↓

カーリースだと、車検基本料、自動車税、登録時・継続時の諸費用などが全部コミコミで、月々たったの8,000円から契約できます。

-マツダ

Copyright© 新型Car-Feeling , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.