新型Car-Feeling

新型車の徹底比較をしています!

新型ソリオバンディットの口コミ評判や評価まとめ!2018【外観、内装、燃費など】

更新日:


執筆者:kaede-red

SUZUKI 新型ソリオバンディットは2018年もTwitterなどでも評価が高く人気となっています。

そんな、新型ソリオバンディットの、外観や内装、燃費についての評判や評価をまとめましたのでお伝えします。

 

新型ソリオバンディット 外観への口コミ評判

ソリオ バンディットはスポーティータイプなので、どちらかといえば男性に好まれるような外装をしていますね。

外観が少し男性っぽくいかつい感じがします。

普通のソリオとは外観が少し変わっているので好みはありますが、スポーティータイプが好きなら番バンディットが良いのかなと思います。


スズキ ソリオ/ソリオバンディット 本格ハイブリッド車をラインアップ!

男性が好みそうといっても女性が乗ってもまったく問題ないですし、スポーティータイプというだけで、女性が乗ってもまったくおかしくはありません。

女性の私でもすごく素敵なデザインだと思うので女性にもおすすめです。

ソリオバンディットの方がスタイリッシュな印象があるので、シンプルなデザインが好きな人にはバンディットの方が好みかなと思います。

また、どんなカラーを選ぶかでも車の印象がガラッと変わるので自分の好みのものを選ぶのが一番だと思います。

スポーティーなデザインではありますが、そこまでスポーツカーのようなデザインではないので万人に好まれるのではないでしょうか。

新型ソリオバンディット 内装への口コミ評判

ソリオバンディットの内装は、黒が基調になっているので、やはり男性にピッタリな車なのかなと思います。

エアコンなどの装備もとてもかっこよく、ナノイーという人間の肌や髪に優しい弱酸性なので、女性を視野に入れた気遣いのある印象を受けます。

タバコなどのニオイ消しも出来ますし、車内に菌やウイルスが増えるのを防いでくれるので健康にも良いと思いました。


スズキ 新型ソリオバンディット ハイブリッド MV 内外装

 

また、足元もすごく広いのでゆったりと座れる印象があります。

そのため、独身でも子連れでもどんな環境でも使いやすい車だという印象があります。

基本的に黒が基調なので男性向けになっていますが、女性が乗っても良いですし、黒が好きな女性もたくさんいるので、男女関係なく乗れる車なのではないかと思います。

また、黒なので高級感が出るのでとても良い感じになっていると思っています。好みはあるかと思いますが、どんな人にもおすすめしたいです。

新型ソリオバンディット 乗り心地への口コミ評判

そして、大切なのは乗り心地ではないでしょうか。

外観が良くても、乗り心地が悪くては車としてはイマイチですよね。

そこで、ソリオバンディットの乗り心地はとても快適に乗ることが出来るので、とても良かったです。


[自然][試乗動画]スズキソリオバンディットハイブリッドSV Suzuki SOLIO HYBRID SV testdrive

 

乗り心地はファミリーカーとしては、少し固めのセッティングになっているなと思いました。

ですが、運転席は比較的しっかりとしたシートになっているので、デコボコ道でもそこまで気にならず運転をすることが出来ました。

そして、後部座席の乗り心地はというと、広いのでとても快適なのが印象でした。

安定性もあるので、子どもが乗っていても安心です。

また、大きめではあるのですが、小回りは意外ときくのでファミリーカーでも十分使える使い勝手の良い車という印象を持ちました。

燃費も良いので独身の人や家族などどんな人でもおすすめできる車です。

全体的なバランスも良いので是非、興味がある人は試しに乗ってみると良いとおもいます。

新型ソリオバンディット 燃費への口コミ評判

ソリオのバンディットの燃費はカタログでは27.8km/Lですが、実際の燃費は20km/Lくらいなので悪くはないという印象です。

もちろん最近はハイブリッドで燃費が良い車もたくさんあるのですが、今までのソリオよりもずっと燃費がよくなっていたので、十分だと思います。

高速道路などでは24km/Lくらいは出るそうなので、まずまずの燃費だと思います。

実際に乗っていて、ガソリンの給油回数が減ったので燃費が良いなと思いました。

また、ネットでの口コミ評価も良かったので、燃費としてはまったく問題ないと思われます。

もちろん今はハイブリッドでもっと燃費が良い車がたくさんあるのですが、普通車でこの価格でこの燃費なら十分だと思います。

思ったよりも燃費が悪いという声もありますが、全体的に満足だったので私は気に入っています。

出来るだけ燃費がよくなるように乗りたいと思っています。

※絶対に損をしない!新車の値引きの裏技」をすべてを見せます!

新車を購入するなら安く買いたいですよね?

関西人の私は損をするのがイヤです。(ドケチでもあります。)

私もあなたと同じように損をせずに誰よりも安く買いたいので、いろいろ聞いたり調べてみました。

その結果は・・・

 

なんと!! 50万円値引き額が上がり、めちゃ安く買うことができたんです。

本当は値引き方法をナイショにしておこうと思ったのですが、ここまで記事を読んで頂いたお礼に、公開することにしました。

本当はは高く売れたことを自慢したいだけだったりして。。

 

・・・というわけで、

私が使った、3つの裏ワザを無料でプレゼントすることにしました。

誰でもカンタンにできる方法なので、実践して損はしません。

興味の無い方は、Yahoo!トップページに飛んでください。
https://www.yahoo.co.jp/

 

【裏ワザ1】購入候補の車よりも、安い価格帯ライバル車と競わせる!

まず、 購入候補車のライバル車を調べましょう。

 

ライバル車の選定ポイントは、 購入候補車よりも価格帯が若干低い車を選ぶことです。

そうすることで・・

「車としては 購入予定の車の方が魅力的なんですが、ライバル車(購入候補車よりも価格帯が若干低い車)の方が価格的に魅力的なので迷っているんです。」

という値引きへのアピールを意思表示できます。

そして、これから紹介する「裏技2と裏技3」の方法を使うことで、値引き交渉において、あなたが優位に立つことが出来ます。

 

【裏ワザ2】車メーカーのクレジットカードを使う!

ほとんど知られていない値引きテクとして、車メーカーのクレジットカードを使うという方法があります。

実はクレジットカードの売上も、ディーラーの成績に反映されるんですね。

ディーラーとしてはクレジットカードを使ってくれるなら、値引きしてもプラスになるので、大幅値引きが可能になります。

【裏ワザ3】無料一括査定で高額買取をしてもらう!

この中で、1番簡単で1番効果が高い方法です。

忘れがちだけど、現在乗っている愛車をそのままディーラーに下取ってもらってはいけません。

 

しっかりと他の買取店などでも見積もりを取って、下取り額を競合させましょう。

ただ、複数ある買取店で下取りを出してもらうのも、メンドクサイと思います。

そこでオススメなのが、「ネットの無料一括査定」です。

 

この方法ならカンタン3分で、あなたの車を最高額で売ることができます。

これなら、忙しいあなたでも出来ますよね。

買取査定は本当にピンきりで、最大で60万円くらい差がでることもあるそうです。

一番オススメなのが、「カーセンサーの簡単ネット査定」です。

私もこのサイトで、7年落ちのヴィッツを査定してもらったところ、50万円という見積が出てビックリしたのを覚えています。

一括見積りせずに、数万円程度で下取りに出して損しなくて本当によかったです。

ただ、疑い深い私は、あまりにも下取り価格が高かったのでいろいろ調べました。

 

どうやら高額買取してくれる店は、東南アジアに輸出してるみたいです。

だから、ボロボロの車でも、相場よりも高く買取ってくれるらしいです。

なので損したくない方は「カーセンサーの簡単ネット車査定」で、
無料一括見積りをすることをおすすめします。

最後に・・

私が調べに調べた値引きの裏ワザはいかがでしたか?

あなたも徹底的に値引きして、これからの相棒になる、新しい車を出来るだけ安く購入してくださいね。

そのはじめの一歩として、まずは車を無料一括査定してみましょう。

3分程度で、50万円もお得になる可能性がありますからね。。。

カーセンサーの簡単ネット査定の詳細はコチラ

買取額は毎日変動するので、すぐにでも査定を申し込んでおいた方がいいと思います。

翌日、10万円も買取額が下がってしまっていたら、ガッカリしますからね。

少ない負担でどうしても新車を手に入れたいなら、

カーリースが良い選択です。

詳細はバナーをクリック!
↓        ↓

カーリースだと、車検基本料、自動車税、登録時・継続時の諸費用などが全部コミコミで、月々たったの8,000円から契約できます。

-スズキ
-

Copyright© 新型Car-Feeling , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.