新型Car-Feeling

新型車の徹底比較をしています!

マイカーローン審査が通らない人が車を購入する方法【困ったときの切り札はこれ!】

投稿日:

マイカーローン審査が通らない人が車を購入する方法


車は高額なものです。現金で一括支払できる人は決して多くはないでしょう。

ごく普通には、新車でも中古車でも、マイカーローン(オートローン)を組んで購入することになります。

ですが、マイカーローンの審査に通らなかったらどうしたらいいでしょう。

「購入しない」というのもひとつの方法

特に大都市近郊であれば、最近はカーシェアのステーションも増えています。週末に乗る程度の需要であればマイカーがなくても生活に支障はないと思われます。

とはいえ、通勤に車を使う必要のある人や、公共交通機関の発達していない地方都市であれば、購入しないわけにはいきません。

マイカーローン以外でなんとか借り入れをしたい場合は、どうしたらいいでしょうか。

 

マイカーローン以外の借入方法

お金を借りる方法は様々ある中で、マイカーローンのメリットは何でしょうか?

マイカーローンのメリット

マイカーローンは比較的低金利です。

銀行や信用金庫、JA、ろうきんなどの金融機関においては、マイカーローンの金利は2~3%程度です。

金融機関の場合は、給与振込等の取引が多いとさらに安くなることもあります。

保証料が含まれた金利と、保証料別のものとがあります。

 

現金で支払う場合の保証料を金利に換算すると1%程度になりますので、金利比較のときは気を付けましょう。

新車購入時など、カーディーラーで申し込むディーラーのローンはもう少し金利が高いです。

5~8%程度となります。

金利は高めですが手続が簡単ですし、ディーラーローンを使うことでクルマの値引きをしてもらえたり、オプションを付けてもらえたりすることもありますので、メリットはあります。

ですが、どちらにも通らなかったらどうしましょう。

困ったときの切り札!カードローン

カードローンのメリット

まず、カードローンというローンの性質を確認しておきましょう。

カードローンには、限度額の範囲内で繰り返しお金を借り入れることができるというメリットがあります。
そして、借入れが極めて簡単です。

利用目的が自由ですので、目的のための書類提出も必要ありません。

カードローンのデメリット

カードローンは、マイカーローンや住宅ローンのように一度に借りて、追加借り入れせずに返済していくという性質のローンとはまったく違うものです。

カードローンの最大のメリット、繰り返して借入可能というものは、自動車を購入の際にはあまり活かせないものだということは知っておくべきでしょう。

そして、カードローンは金利が高いです。

 

幅はありますものの、多くの場合で金利は15~18%くらい取られると思っておきましょう。

ディーラーのマイカーローンと比べても、大幅に高くなっています。

 

銀行カードローンのメリット&デメリット

銀行カードローンは、消費者金融よりは金利が低い場合が多いです。
15%程度が標準です。

ただ、仕組みとして決まっているわけではないので、18%近い金利の銀行カードローンもあります。
金利が低い分だけ、審査は厳しくなります。

消費者金融カードローンのメリット&デメリット

消費者金融の場合、金利が18%とかなり高めです。

ただし、100万円以上貸してもらえる場合なら、法律上必ず15.0%以下で借りられます。

メリットとしては、借りたいときに申し込んで、審査に通れば即日で借りられることが多いということです。

もっとも、必要な額はいくらでしょうか?

それまで取引のなかった人に対して、50万円を超える額を貸し付けてくれることはなかなかありません。

利用実績があれば、年収に応じて借入限度額も増えていくのですが、自動車の購入に間に合うかどうかは大きな問題です。

カードローンの審査基準は?

カードローンの審査において重視されるのはなんでしょう。

まず安定した収入があることです。仕事をしている人であれば、収入の差はあるにせよ、この点はクリアできます。

 

それ以外、他のローンの借入額も大きな問題となります。

この点、マイカーローンの審査に落ちた人の場合、不安があります。他の借入れが多いことにより、マイカーローンに落ちたのかもしれません。

マイカーローンに落ちたら、カードローンを使えば大丈夫だということには、なかなかならないのです。

ちなみに、マイカーローンにはなくて、消費者金融のカードローンにあるのが「総量規制」です。

 

ポイント

年収の3分の1までしか借り入れができないという法律上のルールです。

すでに消費者金融や信販会社、クレジットカード会社等から年収の3分の1の額を借り入れている人は、それ以上の融資を受けることができません。

もうひとつ審査において問題になるのは、過去に金融事故があったかどうかです。

2~3か月以上の大きな延滞などあって、いわゆるブラック入りになってしまった人は、なんのローンにも通ることは困難です。

カードローンおすすめの申込方法

カードローンを申し込む際は、最近はWeb申込みが多くなっています。

スマートフォンのアプリからも申し込めます。

必要事項を入力して送るだけです。

本人確認書類(運転免許証)や、50万円を超える借入れ希望の場合の収入証明書などは、写真を撮って電送します。

審査は極めて速く、最短30分で結果が出ます。

銀行振込みもしてもらえますし、急いでいるなら駅前やロードサイドにある自動契約コーナーに出向き、キャッシング専用のカードを入手します。

自動契約コーナーにはATMも設置されており、すぐに引き出しできます。

上手く返済していくコツ

カードローンはとにかく高金利です。

200万円を金利15.0%で1年間借りた場合の利息は、実に30万円です。

高額の利息が返済の負担となります。

これを防ぐためには、とにかく早く返済をすることです。

マイカーローンでもカードローンでも、借金の返済は、まず利息に充当されます。

利息を返すだけではなかなか負担は小さくなりません。

元本に対して直接返済をおこなっていかないとならないのです。

そして、元本を返済するためには、随時返済を多用しましょう。

まとめ

マイカーローンが借りられない場合のカードローンについて見てきました。

マイカーローンが借りられない状況であれば、審査にあたって借り手の属性に問題があるかもしれないので、カードローンで借り入れできないこともあることは知っておきましょう。

借入れできた場合は、早めの返済を心がけましょう。

※絶対に損をしない!新車の値引きの裏技」をすべてを見せます!

新車を購入するなら安く買いたいですよね?

関西人の私は損をするのがイヤです。(ドケチでもあります。)

私もあなたと同じように損をせずに誰よりも安く買いたいので、いろいろ聞いたり調べてみました。

その結果は・・・

 

なんと!! 50万円値引き額が上がり、めちゃ安く買うことができたんです。

本当は値引き方法をナイショにしておこうと思ったのですが、ここまで記事を読んで頂いたお礼に、公開することにしました。

本当はは高く売れたことを自慢したいだけだったりして。。

 

・・・というわけで、

私が使った、3つの裏ワザを無料でプレゼントすることにしました。

誰でもカンタンにできる方法なので、実践して損はしません。

興味の無い方は、Yahoo!トップページに飛んでください。
https://www.yahoo.co.jp/

 

【裏ワザ1】購入候補の車よりも、安い価格帯ライバル車と競わせる!

まず、 購入候補車のライバル車を調べましょう。

 

ライバル車の選定ポイントは、 購入候補車よりも価格帯が若干低い車を選ぶことです。

そうすることで・・

「車としては 購入予定の車の方が魅力的なんですが、ライバル車(購入候補車よりも価格帯が若干低い車)の方が価格的に魅力的なので迷っているんです。」

という値引きへのアピールを意思表示できます。

そして、これから紹介する「裏技2と裏技3」の方法を使うことで、値引き交渉において、あなたが優位に立つことが出来ます。

 

【裏ワザ2】車メーカーのクレジットカードを使う!

ほとんど知られていない値引きテクとして、車メーカーのクレジットカードを使うという方法があります。

実はクレジットカードの売上も、ディーラーの成績に反映されるんですね。

ディーラーとしてはクレジットカードを使ってくれるなら、値引きしてもプラスになるので、大幅値引きが可能になります。

【裏ワザ3】無料一括査定で高額買取をしてもらう!

この中で、1番簡単で1番効果が高い方法です。

忘れがちだけど、現在乗っている愛車をそのままディーラーに下取ってもらってはいけません。

 

しっかりと他の買取店などでも見積もりを取って、下取り額を競合させましょう。

ただ、複数ある買取店で下取りを出してもらうのも、メンドクサイと思います。

そこでオススメなのが、「ネットの無料一括査定」です。

 

この方法ならカンタン3分で、あなたの車を最高額で売ることができます。

これなら、忙しいあなたでも出来ますよね。

買取査定は本当にピンきりで、最大で60万円くらい差がでることもあるそうです。

一番オススメなのが、「カーセンサーの簡単ネット査定」です。

私もこのサイトで、7年落ちのヴィッツを査定してもらったところ、50万円という見積が出てビックリしたのを覚えています。

一括見積りせずに、数万円程度で下取りに出して損しなくて本当によかったです。

ただ、疑い深い私は、あまりにも下取り価格が高かったのでいろいろ調べました。

 

どうやら高額買取してくれる店は、東南アジアに輸出してるみたいです。

だから、ボロボロの車でも、相場よりも高く買取ってくれるらしいです。

なので損したくない方は「カーセンサーの簡単ネット車査定」で、
無料一括見積りをすることをおすすめします。

最後に・・

私が調べに調べた値引きの裏ワザはいかがでしたか?

あなたも徹底的に値引きして、これからの相棒になる、新しい車を出来るだけ安く購入してくださいね。

そのはじめの一歩として、まずは車を無料一括査定してみましょう。

3分程度で、50万円もお得になる可能性がありますからね。。。

カーセンサーの簡単ネット査定の詳細はコチラ

買取額は毎日変動するので、すぐにでも査定を申し込んでおいた方がいいと思います。

翌日、10万円も買取額が下がってしまっていたら、ガッカリしますからね。

 

 

-自動車あれこれ

Copyright© 新型Car-Feeling , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.