新型Car-Feeling

新型車の徹底比較をしています!

新型インプレッサスポーツにおすすめオプション5選&必要ないオプション2選はこれだ!

投稿日:


新型インプレッサスポーツのアクセサリーカタログなどで、オプションを選ばれると思いますが、どのオプションにするか迷ってしまうと思います。

そこでこの記事では、おすすめのオプションを5つと、必要無いかな?と思うオプションを2つ紹介していきます。

おすすめオプション NO.1「ステアリング連動ヘッドランプ」

 

新型インプレッサスポーツにおススメのオプション1つ目は「ステアリング連動ヘッドランプ」です。

 

これはステアリングの動きに連動してヘッドライトが動くというシステムです。

カーブなどでハンドルを切ると、切った方向にヘッドライトが動き車が進む方向が明るくなります。

 

高級車などには標準で装備されているケースが多いですが、インプレッサのような車にはあまり装着されていません。

暗い道を走行しているときにこれがあるととても運転しやすいので、ぜひとも装着したいアイテムです。

 

なおこのオプションはLEDヘッドライトとヘッドライトウォッシャー、クリアビューパックとのセットオプションです。

価格は91,800円とやや高めですが安全のためには欠かせません。

クリアビューパックは後方の車に自分の存在を知らせるリアフォグランプと、フロントワイパーデアイサーです。

フロントワイパーデアイサ―とはフロントガラスのワイパーの位置に、熱線が装着されています。

ワイパー凍ってしまうと動かなくなってしまいますが、すぐに溶かすことができます。スバルの車にはこのように雪国でも使いやすいような配慮がなされています。

おすすめオプション NO.2「アイサイトセイフティプラス(運転支援)」

 

2つ目は「アイサイトセイフティプラス(運転支援)」です。

 

これはスバルリアビークルディテクションと呼ばれる機能で、後方に車が近づいてくるとドアミラー付近に装着されているランプが点灯して、車やバイクの存在を知らせてくれます。

車にはどうしても死角ができるため、後ろの車両の存在が分からないときがありますが、これがあれば安心です。

そしてもう一つハイビームアシストです。

普段はヘッドライトがハイビームになっており、前方からの車をカメラが認識すると、自動的にロービームに切り替わるシステムです。

これは最近の車の多くに装着されています。

価格はLEDヘッドライト、クリアビューパックとのセットオプションで145,800円です。

中古車の比較はこちらから↓

おすすめオプション NO.3「アイサイトセイフティプラス(視界拡張)」

新型インプレッサスポーツにおススメのオプション3つ目は「アイサイトセイフティプラス(視界拡張)」です。

 

これは左側のドアミラーに前方を映し出すカメラが装着されているシステムです。

左側の前方は死角になっていますので、幅寄せなどをするときに見にくくなります。

この点、カメラが付いていれば前方を映し出すことができますので、タイヤを擦ってしまったりする可能性が無くなります。

価格はLEDヘッドライト、クリアビューパック、アイサイトセイフティプラス(運転支援)とのセットオプションで167,400円です。

スバルはセットオプションが多く単品で装着するのが難しいのが難点ですが、安全にドライブを楽しみたいという人は、少し値段が張りますがこちらがおススメだと思います。

全てのセットオプションを装着すると、高速道路、一般道、雪道などすべての道で安全にドライブを楽しむことができます。

おすすめオプション NO.4「トノカバー」

新型インプレッサスポーツにおススメのオプション4つ目は「トノカバー」です。

トノカバーはトランクの中を見えなくするカバーです。

トノカバーは巻き取り式ですので荷物を出し入れするときは巻き上げて、それ以外はカバーを出して中を見えなくすることができます。

日本は治安が良いためあまり意識されることはありませんが、海外では先進国でも車上荒らしが多いため、トノカバーは一般的です。

これでトランクの中を見えなくして、車上荒らしを防いでいます。

価格は17,280円でそんなに高くはありませんのでぜひ装着してみてください。

おすすめオプション NO.5「ドアミラーオートシステム」

新型インプレッサスポーツにおススメのオプション5つ目は「ドアミラーオートシステム」です。

 

これはドアを施錠するとドアミラーが格納されて、ロックを解除するとドアミラーが開く開くというシステムです。

このオプションは高級車には一般的です。

通常はロックをする前にドアミラーを格納しますが、ついつい忘れてしまいがちです。

狭い駐車スペースに駐車しておくと、人がミラーに当たり傷ついてしまうことがありますが、このオプションを装着しておくとそうした心配がありません。

価格は14,040円とそんなに高くありませんのでぜひとも装着しておきたいアイテムです。

ここからは新型インプレッサスポーツに必要ないと思われるオプションをお伝えします。

必要ないオプション No.1「フロントグリル」

次は逆に新型インプレッサスポーツに必要ないと思われるオプションですが1つ目は「フロントグリル」です。

 

このオプションは通常とは異なるメッシュ状のフロントグリルに交換するオプションですが、新型インプレッサスポーツのデザインはきれいにまとまっていますので交換する必要なありません。

交換してしまうと逆にまとまりが無くなってしまい、下品に見えてしまいます。価格は37,800円です。

またフロントグリルにはスバルのバッジにLEDライト付いており、ヘッドライトに連動して点灯するというオプションもあります。

こちらは価格が49,680円でさらに高くなりますが、こちらも必要ありません。

必要ないオプション No.2「フェンダーコントロール・マニュアル」

新型インプレッサスポーツに必要ないオプション2つ目は「フェンダーコントロール・マニュアル」です。

 

これはボンネットの左側先端に棒が付いており、車の位置を認識できるというものです。

棒は運転席にあるスイッチで格納することもできます。

 

このオプションは昔多くの車に設定されていましたが、最近は見かけなくなりました。

最近はコーナーセンサーやカメラが普及してきたので、こうしたオプションは必要なくなりました。

見栄えもあまりよくありませんし価格も20,520円と意外と割高ですので必要ありません。

※絶対に損をしない!新車の値引きの裏技」をすべてを見せます!

新車を購入するなら安く買いたいですよね?

関西人の私は損をするのがイヤです。(ドケチでもあります。)

私もあなたと同じように損をせずに誰よりも安く買いたいので、いろいろ聞いたり調べてみました。

その結果は・・・

 

なんと!! 50万円値引き額が上がり、めちゃ安く買うことができたんです。

本当は値引き方法をナイショにしておこうと思ったのですが、ここまで記事を読んで頂いたお礼に、公開することにしました。

本当はは高く売れたことを自慢したいだけだったりして。。

 

・・・というわけで、

私が使った、3つの裏ワザを無料でプレゼントすることにしました。

誰でもカンタンにできる方法なので、実践して損はしません。

興味の無い方は、Yahoo!トップページに飛んでください。
https://www.yahoo.co.jp/

 

【裏ワザ1】購入候補の車よりも、安い価格帯ライバル車と競わせる!

まず、 購入候補車のライバル車を調べましょう。

 

ライバル車の選定ポイントは、 購入候補車よりも価格帯が若干低い車を選ぶことです。

そうすることで・・

「車としては 購入予定の車の方が魅力的なんですが、ライバル車(購入候補車よりも価格帯が若干低い車)の方が価格的に魅力的なので迷っているんです。」

という値引きへのアピールを意思表示できます。

そして、これから紹介する「裏技2と裏技3」の方法を使うことで、値引き交渉において、あなたが優位に立つことが出来ます。

 

【裏ワザ2】車メーカーのクレジットカードを使う!

ほとんど知られていない値引きテクとして、車メーカーのクレジットカードを使うという方法があります。

実はクレジットカードの売上も、ディーラーの成績に反映されるんですね。

ディーラーとしてはクレジットカードを使ってくれるなら、値引きしてもプラスになるので、大幅値引きが可能になります。

【裏ワザ3】無料一括査定で高額買取をしてもらう!

この中で、1番簡単で1番効果が高い方法です。

忘れがちだけど、現在乗っている愛車をそのままディーラーに下取ってもらってはいけません。

 

しっかりと他の買取店などでも見積もりを取って、下取り額を競合させましょう。

ただ、複数ある買取店で下取りを出してもらうのも、メンドクサイと思います。

そこでオススメなのが、「ネットの無料一括査定」です。

 

この方法ならカンタン3分で、あなたの車を最高額で売ることができます。

これなら、忙しいあなたでも出来ますよね。

買取査定は本当にピンきりで、最大で60万円くらい差がでることもあるそうです。

一番オススメなのが、「カーセンサーの簡単ネット査定」です。

私もこのサイトで、7年落ちのヴィッツを査定してもらったところ、50万円という見積が出てビックリしたのを覚えています。

一括見積りせずに、数万円程度で下取りに出して損しなくて本当によかったです。

ただ、疑い深い私は、あまりにも下取り価格が高かったのでいろいろ調べました。

 

どうやら高額買取してくれる店は、東南アジアに輸出してるみたいです。

だから、ボロボロの車でも、相場よりも高く買取ってくれるらしいです。

なので損したくない方は「カーセンサーの簡単ネット車査定」で、
無料一括見積りをすることをおすすめします。

最後に・・

私が調べに調べた値引きの裏ワザはいかがでしたか?

あなたも徹底的に値引きして、これからの相棒になる、新しい車を出来るだけ安く購入してくださいね。

そのはじめの一歩として、まずは車を無料一括査定してみましょう。

3分程度で、50万円もお得になる可能性がありますからね。。。

カーセンサーの簡単ネット査定の詳細はコチラ

買取額は毎日変動するので、すぐにでも査定を申し込んでおいた方がいいと思います。

翌日、10万円も買取額が下がってしまっていたら、ガッカリしますからね。

 

 

-スバル

Copyright© 新型Car-Feeling , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.