新型Car-Feeling

新型車の徹底比較をしています!

新型スペーシア ギアのおすすめオプション5選&必要ないオプション2選はこれだ!

更新日:


新型スペーシア ギアのアクセサリーカタログなどで、オプションを選ばれると思いますが、どのオプションにするか迷ってしまうと思います。

そこでこの記事では、おすすめのオプションを5つと、必要無いかな?と思うオプションを2つ紹介していきます。

おすすめオプション NO.1「全方位モニター用カメラパッケージ」

新型スペーシア ギアにおすすめのオプション1つめは「全方位モニター用カメラパッケージ」です。

このオプションは車の四隅にカメラが付いており、この映像を画像処理し車を真上から見ているような映像を映す装備です。

このオプションを機能させるには別売のナビモニターを装着する必要がありますが、運転が苦手な女性などにはおすすめのオプションと言えます。

さらにこのオプションは「ヘッドアップディスプレイ」もセットで装備されています。

 

フロントガラスに速度を映し出すことができますので、目線移動が少なく安全にドライブができます。

 

そのほかにはバックカメラ、UBSソケット、GPSアンテナなどがセットオプションとなっています。

価格は84240円で割安ですので是非とも装着したいオプションだと思います。

おすすめオプション NO.2「ハイドロフィリックドアミラー」

新型スペーシア ギアにおすすめのオプション2つめは「ハイドロフィリックドアミラー」です。

通常ドアミラーは雨などが降ると水滴が付着しますが、このハイドロフィリックドアミラーは親水処理が施してありますので、水がミラーに滲みます。

 

ミラーに水滴が付くと見にくくなりますので、怖い思いをしたことがあるという人も多いと思います。

この親水加工は高級車には標準装備されていることが多く、最近は大衆車にもオプション設定されるようになってきました。

価格は14364円とあまり高くありませんので、安全のために是非とも装着したいオプションです。

>>「親水ドアミラーフィルム」の楽天市場の価格を見る

おすすめオプション NO.3「フロアマット(トレイ)」

新型スペーシアギアにおすすめのオプション3つめは「フロアマット(トレイ)」です。

新型スペーシア ギアはアウトドア志向が高いモデルですので、釣りに行ったり、スキーに行ったりする人が多いと思います。

外で遊ぶとどうしてもフロアマットが汚れてしまいます。

この点、トレイ式なら汚れたときにすぐに洗うことができますので、車内を清潔に保つことができます。

 

また、アウトドアには使用しないというユーザーでも、梅雨の時期や雪が降る時期だけこのトレイ式に交換するということもできます。

 

価格は16902円と割安ですので、通常のカーペット製と2種類購入するというのもおすすめです。

>>「スペーシア ギア フロアマット」の楽天市場の価格を見る

 

おすすめオプション NO.4「カータープ」

新型スペーシアギアにおすすめのオプションアイテム4つめは「カータープ」です。

新型スペーシア ギアはアウトドア指向が強いモデルなので、キャンプなどに出かけるという人もたくさんいると思いますが、そうした人におすすめのアイテムです。

 

このカータープは簡単に言うと日除けで、ルーフレールに器具を取り付けてテントをかぶせます。

通常こうしたテントは大きくなってしまいますが、このカータープはコンパクトに収納することが可能です。

 

純正品ですので、しっかりした造りになっておりとても使いやすいのが特徴です。

価格は38880円と少し高価ですがキャンプが好きな人にはおすすめのアイテムだと思います。

おすすめオプション NO.5「プライバシーシェード」

新型スペーシアギアにおすすめのアイテム5つめは「プライバシーシェード」です。

 

スペーシアギアのオーナーはいろいろなところに出かけて、道中で車中泊する人も多いと思います。

そんな人におすすめなのがプライバシーシェードです。

 

こうした製品はカー用品店などでも販売されていますが、純正品は窓にぴったりフィットするのが特徴です。

またこのプライバシーシェードにはメッシュも付いていますので、夜は窓を開けたりすることもできます。

 

価格はフロントガラスとフロント左右がセットで23760円、それ以外のウインドー用がセットで27000円です。

 

割高感がありますが、純正品であることを考えるとそんなに高くはないと思います。

 

ここからは新型スペーシアギアに必要ないと思われるオプションをお伝えします。

必要ないオプション No.1「ステンレスペダル」

 

新型スペーシアギアに必要ないと思われるオプション1つめは「ステンレスペダル」です。

価格はアクセルペダルが10746円、ブレーキペダルは2700円です。

 

これは通常樹脂製のペダルをステンレスに交換するというオプションで、スポーツカーなどに良く採用されているオプションです。

しかし、これのデメリットは滑りやすいという点です。金属なので元々滑りやすく、濡れているとさらに滑りやすくなります。

 

スペーシアギアのオーナーはアウトドアで足元が悪い場所に行く人も多いと思いますので、得には必要ないアイテムです。

>>「スズキ ステンレスペダル」の楽天市場の価格を見る

必要ないオプション No.2「デカール」

新型スペーシアギアに必要ないと思われるオプション2つめは「デカール」です。

新型スペーシアギアには車に貼るステッカー(デカール)がたくさん用意されています。

これは車の雰囲気をミリタリー調にへんこうするもので、フロント、サイド、リヤなどに貼ることができます。

しかし、アウトドア調のデザインにミリタリー調のデカールはあまり似合いませんし、車全体の雰囲気が下品になってしまいます。

このためミリタリー調のデザインが好きな人以外は特に必要ないと思います。

>>「デカール」の楽天市場の価格を見る

まとめ

新型スペーシア ギアは登場したばかりで注目されているモデルです。

アウトドア用の様々なオプションが用意されており、キャンプなどが好きな人は自分好みの仕様にすることができます。

 

また、車中泊ができるようなアイテムもたくさん用意されていますので、いろいろな場所に出かけるという人が好むようなオプションも用意されています。

そして、ヘッドアップディスプレイなどの安全装備を選ぶこともできます。

4ヘッドアップディスプレイは使い始めるととても便利なアイテムですが、それがセットオプションで割安に装着できますので、とても良心的な価格設定ですね。

※絶対に損をしない!新車の値引きの裏技」をすべてを見せます!

新車を購入するなら安く買いたいですよね?

関西人の私は損をするのがイヤです。(ドケチでもあります。)

私もあなたと同じように損をせずに誰よりも安く買いたいので、いろいろ聞いたり調べてみました。

その結果は・・・

 

なんと!! 50万円値引き額が上がり、めちゃ安く買うことができたんです。

本当は値引き方法をナイショにしておこうと思ったのですが、ここまで記事を読んで頂いたお礼に、公開することにしました。

本当はは高く売れたことを自慢したいだけだったりして。。

 

・・・というわけで、

私が使った、3つの裏ワザを無料でプレゼントすることにしました。

誰でもカンタンにできる方法なので、実践して損はしません。

興味の無い方は、Yahoo!トップページに飛んでください。
https://www.yahoo.co.jp/

 

【裏ワザ1】購入候補の車よりも、安い価格帯ライバル車と競わせる!

まず、 購入候補車のライバル車を調べましょう。

 

ライバル車の選定ポイントは、 購入候補車よりも価格帯が若干低い車を選ぶことです。

そうすることで・・

「車としては 購入予定の車の方が魅力的なんですが、ライバル車(購入候補車よりも価格帯が若干低い車)の方が価格的に魅力的なので迷っているんです。」

という値引きへのアピールを意思表示できます。

そして、これから紹介する「裏技2と裏技3」の方法を使うことで、値引き交渉において、あなたが優位に立つことが出来ます。

 

【裏ワザ2】車メーカーのクレジットカードを使う!

ほとんど知られていない値引きテクとして、車メーカーのクレジットカードを使うという方法があります。

実はクレジットカードの売上も、ディーラーの成績に反映されるんですね。

ディーラーとしてはクレジットカードを使ってくれるなら、値引きしてもプラスになるので、大幅値引きが可能になります。

【裏ワザ3】無料一括査定で高額買取をしてもらう!

この中で、1番簡単で1番効果が高い方法です。

忘れがちだけど、現在乗っている愛車をそのままディーラーに下取ってもらってはいけません。

 

しっかりと他の買取店などでも見積もりを取って、下取り額を競合させましょう。

ただ、複数ある買取店で下取りを出してもらうのも、メンドクサイと思います。

そこでオススメなのが、「ネットの無料一括査定」です。

 

この方法ならカンタン3分で、あなたの車を最高額で売ることができます。

これなら、忙しいあなたでも出来ますよね。

買取査定は本当にピンきりで、最大で60万円くらい差がでることもあるそうです。

一番オススメなのが、「カーセンサーの簡単ネット査定」です。

私もこのサイトで、7年落ちのヴィッツを査定してもらったところ、50万円という見積が出てビックリしたのを覚えています。

一括見積りせずに、数万円程度で下取りに出して損しなくて本当によかったです。

ただ、疑い深い私は、あまりにも下取り価格が高かったのでいろいろ調べました。

 

どうやら高額買取してくれる店は、東南アジアに輸出してるみたいです。

だから、ボロボロの車でも、相場よりも高く買取ってくれるらしいです。

なので損したくない方は「カーセンサーの簡単ネット車査定」で、
無料一括見積りをすることをおすすめします。

最後に・・

私が調べに調べた値引きの裏ワザはいかがでしたか?

あなたも徹底的に値引きして、これからの相棒になる、新しい車を出来るだけ安く購入してくださいね。

そのはじめの一歩として、まずは車を無料一括査定してみましょう。

3分程度で、50万円もお得になる可能性がありますからね。。。

カーセンサーの簡単ネット査定の詳細はコチラ

買取額は毎日変動するので、すぐにでも査定を申し込んでおいた方がいいと思います。

翌日、10万円も買取額が下がってしまっていたら、ガッカリしますからね。

少ない負担でどうしても新車を手に入れたいなら、

カーリースが良い選択です。

詳細はバナーをクリック!
↓        ↓

カーリースだと、車検基本料、自動車税、登録時・継続時の諸費用などが全部コミコミで、月々たったの8,000円から契約できます。

-スズキ

Copyright© 新型Car-Feeling , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.