新型Car-Feeling

新型車の徹底比較をしています!

新型カローラ アクシオ(セダン)おすすめオプション5選&必要ないオプション2選はこれだ!

投稿日:


新型カローラ アクシオ(セダン)のアクセサリーカタログなどで、オプションを選ばれると思いますが、どのオプションにするか迷ってしまうと思います。

そこでこの記事では、おすすめのオプションを5つと、必要無いかな?と思うオプションを2つ紹介していきます。

おすすめオプション NO.1「フロアマット」

新型カローラアクシオを購入するほとんどのユーザーが購入するオプションといえば、「フロアマット」でしょう。

これがないと車内が汚れてしまいます。

カー用品店などで汎用品も販売されていますが、サイズがきちんとフィットしないので、やはり純正品がおすすめです。

新型カローラセダン用のフロアマットは2種類販売されています。

 

一つ目はデラックスタイプで価格は21,600円です。

ロゴが刺繍されており、回転ノブにきちんと収まるようにデザインされています。

 

二つ目はラグジュアリータイプで価格は28,080円です。

高級感のあるエレガントなデザインが魅力で、その上抗ウイルス・抗アレルゲン・抗菌・防臭ビ・防ダニなどの加工が施されています。

またラックスタイプ同様にロゴ入り、回転ノブに収まる設計となっています。

おすすめオプション NO.2「サイドバイザー」

 

新型カローラアクシオを購入する際にフロアマットに並んで購入する人が多いオプションが「サイドバイザー」です。

これはドアの上の部分を屋根のように覆う幅5センチほどのプラスチックの部品で、このサイドバイザーがあるおかげで雨の日でも少し窓を開けることができる大変便利なものです。

 

また雨除け効果だけではなく、高速走行をするときの風切り音を軽減する効果も期待することができる静粛性アップにも欠かせない存在なのです。

見た目の雰囲気が少し地味な印象に変わってしまうので付けるべきかどうか迷うことの多いオプションであるのも事実ですが、カローラセダンの雰囲気にはマッチしており、付けておいて良かったと思うことが多いオプションの一つでしょう。

価格はベーシックタイプで12,969円となっています。

おすすめオプション NO.3「ETC車載器」

「ETC車載器」もぜひ付けておきたいオプションの一つです。

後から付けるとなると色々と面倒だし、費用も余計にかかってしまいます。高速道路をよく走行する人にとってETCは欠かせないものです。

いちいち車をストップさせてお金を手渡しするのはとても面倒ですし、ETC割引が設定されていたり、ポイント還元が期待できたりするなどお得なサービスを受けることもできます。

費用はベーシックタイプが10,746円、ビルトインタイプが14,202円となっています。CTC割引を何度か利用するうちに、このオプション費用の元をすぐにとることができるでしょう。

なお、ETCを利用するためには車載器のほかに、ETCカードも用意しなければなりません。利用しているクレジットカード会社のETCカードを作れば簡単です。



おすすめオプション NO.4「ラジエターグリル」

どうしても地味な印象があるカローラアクシオの外観をスポーティに演出させることができるオプションもあります。

その中でもおすすめなのが「ラジエターグリル」です。

カタログの表紙にも出ているので心動かされる人も多いのではないかと思いますが、グリルの形状やデザインによってフロントのデザインはかなり大きく変わります。

ラジエターグリルを交換している人は街中でもほとんど見かけないので、逆に他車とは違うオリジナル性の高いドレスアップができます。

材質は樹脂(ポリプロピレン)で軽く、引き締まったスポーティな印象を与えてくれます。

価格は29,160円です。

これに合わせてフロントバンパーガーニッシュ(37,800円)を購入するとさらに引き立つことでしょう。

 

おすすめオプション NO.5「革巻きステアリング」

室内のオプションで一押しなのが「革巻きステアリング」です。

 

ウレタン製だとツルツル滑りやすく、手にしっとりとなじむことがありません。

しかし、本革のステアリングに交換すれば、滑ることがなくなるばかりか、最高の手触りを楽しむことができます。

 

一昔前の本革は硬すぎてあまり良いものではありませんでしたが、それに比べると最近の本革ステアリングは非常に上質になっており、手触りがとても良いのが特徴です。

ステアリングはいつも握っているパーツという意味では、最も気をかけたいパーツであるともいえます。

価格は27,000円ですが、交換するだけの価値が間違いなくあります。

見栄え的にも高級感とスポーティさが増しますので、運転するのが楽しくなることでしょう。

 

ここからは新型カローラアクシオに必要ないと思われるオプションをお伝えします。

必要ないオプション No.1「ナビゲーション」

買った後に後悔することがあるオプションもあります。

必要を感じるかどうかは当然個人差があるのですが、純正品よりも安くて良いと思えるオプション装備がある場合は、社外製品を選ぶのも手です。

たとえば「ナビゲーション」です。ナビゲーションは必需品であり、なくてはならない装備ではありますが、純正品はかなり高額になります。

純正のナビは6種類用意されており、最も格安なタイプでも96,120円します。

 

最も高額なタイプはT-Connectナビの219,780円とかなり高額になります。

ただ、ハンドルでナビ操作ができたり、バックモニターと連動したりするなどの社外製にはないメリットもあります。

このあたりは予算と必要と思う機能をよく考慮して選択する必要がありそうです。

必要ないオプション No.2「イルミネーション関係」

特になくても良いと思うオプションの一つに、「イルミネーション関係」があります。

写真で見るととても綺麗なのですが、実際の運転にはほとんど何の効果もなく、足音を照らす光の必要もほとんど感じることがないという評価が少なくありません。

 

純正のイルミネーション(16,200円)はフロントとリアのドアを開けるとほのかに光り、ドアを閉じると消えるという演出をしてくれます。

またスモールライトと連動しても光ります。

なかなか心をくすぐる演出ではあるのですが、なければならないものかというと、そうでもありません。

 

イルミネーションに目が慣れてくると、ほとんど気が付かなくなってしまうことも多いです。予算に余裕がある場合や、夜のドライブが多い方には良いかもしれません。

まとめ

新型カローラセダンをより快適にするために様々なオプションが用意されています。

オプションは購入してもしなくても良いものではありますが、ないと不便だったり、買っといてよかったと感じるオプションもあります。

必要と予算に合わせて選択すると良いでしょう。

※絶対に損をしない!新車の値引きの裏技」をすべてを見せます!

新車を購入するなら安く買いたいですよね?

関西人の私は損をするのがイヤです。(ドケチでもあります。)

私もあなたと同じように損をせずに誰よりも安く買いたいので、いろいろ聞いたり調べてみました。

その結果は・・・

 

なんと!! 50万円値引き額が上がり、めちゃ安く買うことができたんです。

本当は値引き方法をナイショにしておこうと思ったのですが、ここまで記事を読んで頂いたお礼に、公開することにしました。

本当はは高く売れたことを自慢したいだけだったりして。。

 

・・・というわけで、

私が使った、3つの裏ワザを無料でプレゼントすることにしました。

誰でもカンタンにできる方法なので、実践して損はしません。

興味の無い方は、Yahoo!トップページに飛んでください。
https://www.yahoo.co.jp/

 

【裏ワザ1】購入候補の車よりも、安い価格帯ライバル車と競わせる!

まず、 購入候補車のライバル車を調べましょう。

 

ライバル車の選定ポイントは、 購入候補車よりも価格帯が若干低い車を選ぶことです。

そうすることで・・

「車としては 購入予定の車の方が魅力的なんですが、ライバル車(購入候補車よりも価格帯が若干低い車)の方が価格的に魅力的なので迷っているんです。」

という値引きへのアピールを意思表示できます。

そして、これから紹介する「裏技2と裏技3」の方法を使うことで、値引き交渉において、あなたが優位に立つことが出来ます。

 

【裏ワザ2】車メーカーのクレジットカードを使う!

ほとんど知られていない値引きテクとして、車メーカーのクレジットカードを使うという方法があります。

実はクレジットカードの売上も、ディーラーの成績に反映されるんですね。

ディーラーとしてはクレジットカードを使ってくれるなら、値引きしてもプラスになるので、大幅値引きが可能になります。

【裏ワザ3】無料一括査定で高額買取をしてもらう!

この中で、1番簡単で1番効果が高い方法です。

忘れがちだけど、現在乗っている愛車をそのままディーラーに下取ってもらってはいけません。

 

しっかりと他の買取店などでも見積もりを取って、下取り額を競合させましょう。

ただ、複数ある買取店で下取りを出してもらうのも、メンドクサイと思います。

そこでオススメなのが、「ネットの無料一括査定」です。

 

この方法ならカンタン3分で、あなたの車を最高額で売ることができます。

これなら、忙しいあなたでも出来ますよね。

買取査定は本当にピンきりで、最大で60万円くらい差がでることもあるそうです。

一番オススメなのが、「カーセンサーの簡単ネット査定」です。

私もこのサイトで、7年落ちのヴィッツを査定してもらったところ、50万円という見積が出てビックリしたのを覚えています。

一括見積りせずに、数万円程度で下取りに出して損しなくて本当によかったです。

ただ、疑い深い私は、あまりにも下取り価格が高かったのでいろいろ調べました。

 

どうやら高額買取してくれる店は、東南アジアに輸出してるみたいです。

だから、ボロボロの車でも、相場よりも高く買取ってくれるらしいです。

なので損したくない方は「カーセンサーの簡単ネット車査定」で、
無料一括見積りをすることをおすすめします。

最後に・・

私が調べに調べた値引きの裏ワザはいかがでしたか?

あなたも徹底的に値引きして、これからの相棒になる、新しい車を出来るだけ安く購入してくださいね。

そのはじめの一歩として、まずは車を無料一括査定してみましょう。

3分程度で、50万円もお得になる可能性がありますからね。。。

カーセンサーの簡単ネット査定の詳細はコチラ

買取額は毎日変動するので、すぐにでも査定を申し込んでおいた方がいいと思います。

翌日、10万円も買取額が下がってしまっていたら、ガッカリしますからね。

少ない負担でどうしても新車を手に入れたいなら、

カーリースが良い選択です。

詳細はバナーをクリック!
↓        ↓

カーリースだと、車検基本料、自動車税、登録時・継続時の諸費用などが全部コミコミで、月々たったの8,000円から契約できます。

-TOYOTA

Copyright© 新型Car-Feeling , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.