新型Car-Feeling

新型車の徹底比較をしています!

新型フォレスターにおすすめオプション5選&必要ないオプション2選はこれだ!

更新日:


スバル 新型フォレスターを購入するときに、アクセサリーカタログから、オプションパーツを選ぶと思いますが、どのオプションパーツを選べばいいのか悩んでしまうと思います。

この記事では、おすすめのオプションパーツを5つと、必要無いかな?と思うオプションを2つ紹介していきます。

 

おすすめのオプションNO.1 ドライブレコーダー 37,880円


新型フォレスターにおすすめのオプションパーツとしてはドライブレコーダーがあります。

ドライブレコーダーは事故が起きたときの状況を、確認できる優れた製品です。

新型フォレスタを購入したのに、事故や相手に当てられて傷を付けられてしまったら、かなりがっかりします。

そのため、ドライブレコーダーで白黒をはっきりさせることは必要だと思います。

スバルが出しているドライブレコーダーにもいろいろなものがありますが、SAA3060300というドライブレコーダーが良いと思います。

装着も簡単ですし、純正品ということなので、アイサイトに干渉しなく安心感を持つことができます。

ただ、少し音が大きいため、音の大きさがあまり慣れないと思う方はいるかもしれません。
それでも性能は期待できます。

おすすめのオプションNO.2 フロアカーペット 27,540円

新型フォレスターでおすすめするオプションパーツはフロアカーペットです。

フロアカーペットを敷くことで、車の座席部分の下側にゴミが溜まって汚れてくることを防ぐことができます。

また、フロアカーペットを敷いておけばゴミや砂が溜まっても、直ぐに外に出して掃除をすることができる便利なものです。

色合いはブラックからオレンジアクセントなどがありますが、車の雰囲気に合わせて色を選んで装着させることができます。

落ち着いた雰囲気を出したいならば、ブラックのフロアカーペットを選ぶことができますし、少し明るめにしたいならばオレンジのフロアカーペットを選ぶことができます。

純正品なので、ズレを心配することもなく、しっかりとフォレスタに合わせることができます。
また、取り外しもしやすいです。

新型フォレスターのパーツとしておすすめします。

おすすめのオプションNO.3 SAAアッシュトレー 8,100円

新型フォレスターでおすすめできるオプションパーツとして、SAAアッシュトレーがあります。

アッシュトレーはゴミ箱兼用の灰皿として使用することができ、タバコを吸う人吸わない人両方の方におすすめすることができます。

車の中でもお菓子などを食べるとゴミが出てきます。

そんな時にアッシュトレーがあれば、車の中にゴミが溜まらずに車内を清潔に保っていくことができます。

タバコを吸う日人は吸い殻を中に入れていくことで清潔さを保つことができます。

容量的にはSAA製品なので、バッチリとフォレスターに納まることができます。

また、このアッシュトレーは蓋部分にソーラーパネルが内蔵されているので、夜間等の暗いところでも蓋を開ければ内部のLEDによって照らしてくれます。

ゴミ箱として認識することができるのはもちろん、少しおしゃれアイテムとして使用することもできます。

持っておくと便利なパーツだと思います。

おすすめのオプションNO.4 カーゴネット 10,800円

新型フォレスターのおすすめオプションパーツとしてカーゴネットがあります。

カーゴネットは車の走行時やドアの開閉時に起こる、荷物の崩れを防ぐネットです。

車を運転していると、トランクなどに置いてある荷物が動いて音が鳴ることもあると思います。

荷物の状態も心配になりますが、衝撃によって新型フォレスターのトランクも傷が付くことを心配するかもしれません。

そのため、カーゴネットを利用して荷物を固定して、動かさないように固定することは良いと思います。

カーゴネットを装着させる方法も簡単ですし、スバルの出しているカーゴネットを購入すれば、新型フォレスターにも対応しているものがあるので、より自分の用途に合わせたカーゴネットを利用することができます。

純正品なので安心してカーゴネットを利用することができます。
運転の際に荷物に気を散らされないようにするためにも良いパーツだと言えます。

おすすめのオプションNO.5 アイサイトセイフティプラス(視界拡張)価格 64,800円

新型フォレスターにオススメのオプションアイテム5つめは「アイサイトセイフティプラス(視界拡張)」です。

 

新型フォレスターにはすべてのグレードにアイサイトが標準装備されていますが、セイフティプラスの視界拡張はさらに安全性を高めるための装備です。

 

具体的には「スマートリヤビューミラー」、「フロントビューミニター」、「サイドビューミニター」の3つです。

リヤビューミラーはリアハッチにカメラが付いており、この映像をルームミラーに映し出すシステムで、最近多くの車に装着され始めています。

 

後席に人が乗っているとミラーが見にくかったりしますがそうしたことが防げるのと、視界が広がるのがメリットです。

 

次のフロントビューミニターはフロントグリルにカメラが付いており、前方の死角を見ることができます。

サイドビューモニターは左のドアミラーにカメラが付いており、左側前方の死角を防ぎます。

価格は64,800円と割安ですので、是非装着したいアイテムです。

ここからは新型フォレスターに必要ないと思われるオプションをお伝えします。

必要ないオプションNo.1 フェンダーコントロールマニュアル 価格 20,520円

逆にスバル フォレスターに必要ないと思われるオプションアイテム1つめは「フェンダーコントロールマニュアル」です。

これはボディの左側先端に装着されているポールで、昔の車には良く装備されていました。

これがあるとボディの先端を把握することができますので、幅寄せなどの時に溝に落ちてしまったりすることがなくなります。

しかし、最近の車は左側のドアミラーにカメラを装着している車が多くなり、この装備を装着している車は少なくなりました。

フォレスターにもサイドビューモニターを装着することができますので、フェンダーコントロールマニュアルは必要ないと思います。

価格は20,520円です。

 

必要ないオプションNo.2 大型サンルーフ 価格 108,000円

必要ないと思われるオプション2つめは「大型サンルーフ」です。

新型フォレスターにオプション装着できるサンルーフ大型でパノラミックですが、多くの人は装着してもほとんど使いません。

多くの人がサンルーフを一度装着してみたいと考えますが、使うことはあまりないので装着する必要はないと思います。

またサンルーフを装着すると天井が若干低くなるという欠点があります。

価格はパワーゲートとセットで108,000円です。

 

※絶対に損をしない!新車の値引きの裏技」をすべてを見せます!

新車を購入するなら安く買いたいですよね?

関西人の私は損をするのがイヤです。(ドケチでもあります。)

私もあなたと同じように損をせずに誰よりも安く買いたいので、いろいろ聞いたり調べてみました。

その結果は・・・

 

なんと!! 50万円値引き額が上がり、めちゃ安く買うことができたんです。

本当は値引き方法をナイショにしておこうと思ったのですが、ここまで記事を読んで頂いたお礼に、公開することにしました。

本当はは高く売れたことを自慢したいだけだったりして。。

 

・・・というわけで、

私が使った、3つの裏ワザを無料でプレゼントすることにしました。

誰でもカンタンにできる方法なので、実践して損はしません。

興味の無い方は、Yahoo!トップページに飛んでください。
https://www.yahoo.co.jp/

 

【裏ワザ1】購入候補の車よりも、安い価格帯ライバル車と競わせる!

まず、 購入候補車のライバル車を調べましょう。

 

ライバル車の選定ポイントは、 購入候補車よりも価格帯が若干低い車を選ぶことです。

そうすることで・・

「車としては 購入予定の車の方が魅力的なんですが、ライバル車(購入候補車よりも価格帯が若干低い車)の方が価格的に魅力的なので迷っているんです。」

という値引きへのアピールを意思表示できます。

そして、これから紹介する「裏技2と裏技3」の方法を使うことで、値引き交渉において、あなたが優位に立つことが出来ます。

 

【裏ワザ2】車メーカーのクレジットカードを使う!

ほとんど知られていない値引きテクとして、車メーカーのクレジットカードを使うという方法があります。

実はクレジットカードの売上も、ディーラーの成績に反映されるんですね。

ディーラーとしてはクレジットカードを使ってくれるなら、値引きしてもプラスになるので、大幅値引きが可能になります。

【裏ワザ3】無料一括査定で高額買取をしてもらう!

この中で、1番簡単で1番効果が高い方法です。

忘れがちだけど、現在乗っている愛車をそのままディーラーに下取ってもらってはいけません。

 

しっかりと他の買取店などでも見積もりを取って、下取り額を競合させましょう。

ただ、複数ある買取店で下取りを出してもらうのも、メンドクサイと思います。

そこでオススメなのが、「ネットの無料一括査定」です。

 

この方法ならカンタン3分で、あなたの車を最高額で売ることができます。

これなら、忙しいあなたでも出来ますよね。

買取査定は本当にピンきりで、最大で60万円くらい差がでることもあるそうです。

一番オススメなのが、「カーセンサーの簡単ネット査定」です。

私もこのサイトで、7年落ちのヴィッツを査定してもらったところ、50万円という見積が出てビックリしたのを覚えています。

一括見積りせずに、数万円程度で下取りに出して損しなくて本当によかったです。

ただ、疑い深い私は、あまりにも下取り価格が高かったのでいろいろ調べました。

 

どうやら高額買取してくれる店は、東南アジアに輸出してるみたいです。

だから、ボロボロの車でも、相場よりも高く買取ってくれるらしいです。

なので損したくない方は「カーセンサーの簡単ネット車査定」で、
無料一括見積りをすることをおすすめします。

最後に・・

私が調べに調べた値引きの裏ワザはいかがでしたか?

あなたも徹底的に値引きして、これからの相棒になる、新しい車を出来るだけ安く購入してくださいね。

そのはじめの一歩として、まずは車を無料一括査定してみましょう。

3分程度で、50万円もお得になる可能性がありますからね。。。

カーセンサーの簡単ネット査定の詳細はコチラ

買取額は毎日変動するので、すぐにでも査定を申し込んでおいた方がいいと思います。

翌日、10万円も買取額が下がってしまっていたら、ガッカリしますからね。

 

 

-スバル
-

Copyright© 新型Car-Feeling , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.