新型Car-Feeling

新型車の徹底比較をしています!

HONDA オデッセイにおすすめオプション5選&必要ないオプション2選はこれだ!

更新日:


HONDA オデッセイを購入するときに、アクセサリーカタログから、オプションパーツを選ぶと思いますが、どのオプションパーツを選べばいいのか悩んでしまうと思います。

この記事では、おすすめオプションパーツを5つと、必要無いかな?と思うオプションを2つ紹介していきます。

 

おすすめオプションNO.1 8インチプレミアムインターナビ

オデッセイにおすすめのオプションアイテム1つめは「8インチプレミアムインターナビ」です。

ホンダのインターナビはVICS情報に加えて、インターナビを装着している車とも更新しているのが特徴です。

このためより詳しい渋滞情報などを入手することができますので、ルート案内を変更したりすることができます。

また、気象変化の情報も入手できますので、他のナビを装着している車に比べると、より詳しい情報を入手できるのがポイントです。

このインターナビはホンダにしかない機能ですので、ホンダ車に乗るならぜひ装着しておきたいアイテムです。

価格は216,000円と割高ですが、8インチで画面も見やすくなっていますし様々な機能が付いていますので損はないと思います。

ミニバンのオーナーは家族揃っていろいろな出かける機会が多いと思いますが、そうした人はぜひ装着したいアイテムだとお思います。

おすすめオプションNO.2 コーナーカメラシステム

オデッセイにおすすめのオプションアイテム2つめは「コーナーカメラシステム」です。

オデッセイのミニバンを運転していると、左側の車の先端部分など車幅感覚が掴みにくい、というデメリットがあります。

対向車が来たときに、幅寄せを使用として左側の障害物にぶつけたりすることも結構多いと思います。

コーナーカメラシステムはバンパーの左側にカメラが付いていて、左側が見えるようになっています。

この画面がモニターに映るようになっていますので、幅寄せするときなどにこれを見ながら運転するとぶつける可能性が減ります。

最近は女性でもオデッセイのような大きな車を運転することが多いですが、運転が苦手だという人はぜひ装着してみてください。

また、男性でも自宅への道が狭いとか駐車場が狭いという人にもオススメです。

価格は34,560~43,200円と少し割高ですが、ぶつけてしまうと高くつきますので帰って割安だと思います。

中古車の比較はこちらから↓

おすすめオプションNO.3 リアワイドカメラシステム

オデッセイにオススメのアイテム3つめは「リアワイドカメラシステム」です。

リアカメラはリバースギアに入れると、カメラノ映像がモニターに映し出されるシステムですが、最近はリアカメラを装着している車が多くなってきています。

軽自動車でも装着していますが、オデッセイに装着されているのは広角レンズですので、より広い範囲をカバーしています。

オデッセイのような大きなボディの場合、バックをするときにカメラが付いていても、白線などが見えにくい場合がありますが、広角レンズなのでより広い範囲を映し出すことができ、バックがしやすいのが特徴です。

最近はカー用品店でもリアカメラを購入することができますが、既製品は上手く映し出すことができないこともあります。

この点純正品ならそうした心配はありませんのでぜひこれを装着するのがオススメだと思います。

価格は29,160円とあまり高くありませんので多くのユーザーが装着していると思います。

おすすめオプションNO.4 ラバーマット

オデッセイにオススメのオプションアイテム4つめは「ラバーマット」です。

通常のフロアマットは絨毯のようになっていますが、これはゴム製なのが特徴です。

ミニバンのユーザーは家族でいろいろなところに出かけることが多いと思いますが、子供さんが車に乗るとフロアマットが汚れると言うことがよく起こります。

特に行楽地などに行くとなおさらです。

この点、ラバーマットだと汚れたときにそのまま洗うことができますので、とても清潔に保てるのが特徴です。

また、雪国に住んでいる人などもオススメです。

冬になるとどうしてもフロアマットが汚れてしまいますので、冬の間だけこのラバーーマットを敷いておくということもできます。

ラバーマットは多くの車がオプションの用意をしていますが、存在を知らないという人もけっこういます。

価格はフロントが8,640円、リアも8,640円ですので、そんなに高くなくておすすめです。

おすすめオプションNO.5 アドバンスドルームミラー

オデッセイにオススメのオプションアイテムは「アドバンスドルームミラー」です。

 

これはリアハッチに装着されたカメラの映像をルームミラーに映し出すシステムです。

 

後席に人を乗せていると、ミラーが見にくくて困ったという経験があると思います。

特にオデッセイのようなミニバンの場合、後席に人を乗せることが多いですし、大きな荷物を積むこともあります。

アドバンスドルームミラーはこうしたときに、後方確認がやりやすくなるというメリットがあります。

 

またカメラですので映し出す範囲が広くなり、特に死角になりやすいボディの下の部分の後方確認もしやすいのでオススメのアイテムです。

価格は84,240円です。

ここからはオデッセイに必要ないと思われるオプションをお伝えします。

必要ないオプションNo.1 スポーツペダル

続いて、逆にオデッセイに必要ないオプションアイテム1つめは「スポーツペダル」です。

通常アクセル・ブレーキペダルはゴム製ですが、このスポーツペダルはアルミ製です。

スポーツカーなどにアルミ製のペダルは良く採用されていますが、アルミは滑りやすいというデメリットがあります。

 

特に濡れている革靴などでは滑りやすくなりますので、運転しにくいと感じるばかりか、滑ってしまって怖い思いをすることが結構あると思います。

このためどうしてもアルミ製のペダルがほしいという人でなければ、装着する必要はないと思います。

価格は10,800円です。

 

必要ないオプションNo.2 フロントミドルグリル

オデッセイに必要ないと思われるオプションアイテム2つめは「フロントミドルグリル」です。

これはメッキを施したフロントグリルを装着するというオプションで、見た目が大幅に変わります。

オデッセイのフロントグリルが結構大きく押し出しが強いですが、さらに押し出しが強くなり若干下品な印象を与えてしまいます。

標準でも十分スタイリッシュですので、このフロントミドルグリルは必要ないと思います。もちろん好みもありますが。

価格も62,460円と結構割高です。

 

※絶対に損をしない!新車の値引きの裏技」をすべてを見せます!

新車を購入するなら安く買いたいですよね?

関西人の私は損をするのがイヤです。(ドケチでもあります。)

私もあなたと同じように損をせずに誰よりも安く買いたいので、いろいろ聞いたり調べてみました。

その結果は・・・

 

なんと!! 50万円値引き額が上がり、めちゃ安く買うことができたんです。

本当は値引き方法をナイショにしておこうと思ったのですが、ここまで記事を読んで頂いたお礼に、公開することにしました。

本当はは高く売れたことを自慢したいだけだったりして。。

 

・・・というわけで、

私が使った、3つの裏ワザを無料でプレゼントすることにしました。

誰でもカンタンにできる方法なので、実践して損はしません。

興味の無い方は、Yahoo!トップページに飛んでください。
https://www.yahoo.co.jp/

 

【裏ワザ1】購入候補の車よりも、安い価格帯ライバル車と競わせる!

まず、 購入候補車のライバル車を調べましょう。

 

ライバル車の選定ポイントは、 購入候補車よりも価格帯が若干低い車を選ぶことです。

そうすることで・・

「車としては 購入予定の車の方が魅力的なんですが、ライバル車(購入候補車よりも価格帯が若干低い車)の方が価格的に魅力的なので迷っているんです。」

という値引きへのアピールを意思表示できます。

そして、これから紹介する「裏技2と裏技3」の方法を使うことで、値引き交渉において、あなたが優位に立つことが出来ます。

 

【裏ワザ2】車メーカーのクレジットカードを使う!

ほとんど知られていない値引きテクとして、車メーカーのクレジットカードを使うという方法があります。

実はクレジットカードの売上も、ディーラーの成績に反映されるんですね。

ディーラーとしてはクレジットカードを使ってくれるなら、値引きしてもプラスになるので、大幅値引きが可能になります。

【裏ワザ3】無料一括査定で高額買取をしてもらう!

この中で、1番簡単で1番効果が高い方法です。

忘れがちだけど、現在乗っている愛車をそのままディーラーに下取ってもらってはいけません。

 

しっかりと他の買取店などでも見積もりを取って、下取り額を競合させましょう。

ただ、複数ある買取店で下取りを出してもらうのも、メンドクサイと思います。

そこでオススメなのが、「ネットの無料一括査定」です。

 

この方法ならカンタン3分で、あなたの車を最高額で売ることができます。

これなら、忙しいあなたでも出来ますよね。

買取査定は本当にピンきりで、最大で60万円くらい差がでることもあるそうです。

一番オススメなのが、「カーセンサーの簡単ネット査定」です。

私もこのサイトで、7年落ちのヴィッツを査定してもらったところ、50万円という見積が出てビックリしたのを覚えています。

一括見積りせずに、数万円程度で下取りに出して損しなくて本当によかったです。

ただ、疑い深い私は、あまりにも下取り価格が高かったのでいろいろ調べました。

 

どうやら高額買取してくれる店は、東南アジアに輸出してるみたいです。

だから、ボロボロの車でも、相場よりも高く買取ってくれるらしいです。

なので損したくない方は「カーセンサーの簡単ネット車査定」で、
無料一括見積りをすることをおすすめします。

最後に・・

私が調べに調べた値引きの裏ワザはいかがでしたか?

あなたも徹底的に値引きして、これからの相棒になる、新しい車を出来るだけ安く購入してくださいね。

そのはじめの一歩として、まずは車を無料一括査定してみましょう。

3分程度で、50万円もお得になる可能性がありますからね。。。

カーセンサーの簡単ネット査定の詳細はコチラ

買取額は毎日変動するので、すぐにでも査定を申し込んでおいた方がいいと思います。

翌日、10万円も買取額が下がってしまっていたら、ガッカリしますからね。

 

 

-HONDA

Copyright© 新型Car-Feeling , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.