新型Car-Feeling

新型車の徹底比較をしています!

BMWの新型X2の日本発売日、価格や特徴、エンジンは?

更新日:



2018年3月にBMWはX2という新型車を発売すると発表しましたが、このX2はX1の車高を低くしたクーペ型SUVです。



BMWのXシリーズのラインナップ


写真:X1

 


写真:X2


写真:X3





写真:X4

 

写真:X5

 

写真:X6

BMWには現在X1、X3、X4、X5、X6という5つのSUVがラインナップしていますが、BMWが最初に発売したのはX5でこれは本格的なオフロードを走行できるタイプのSUVです。

このX5が人気だったのでBMWはこれ以降様々なSUVを発売していますが、X5よりも一回り小さいのがX3でこれも本確定なオフロード走行ができるモデルです。

そしてX6はX5のクーペバージョンで、車高が低く本格的なオフロードは走行できませんが、居住性が良いのが特徴で、結構人気があるモデルです。

X4もX3のクーペバージョンで、人とは違った車に乗りたいという人に人気があります。




間もなく登場するBMW 新型X2

ドイツでスクープされた新型X2の画像

そして来年3月にドイツ本国で発売されるのがX2です。X2もX1のクーペバージョンででエンジンなどはX1と同じものが搭載されるといわれています。

ボディサイズは全長4360mm、全高が182mm、全幅が1526mmと公表されており、全長と全幅はX1とほぼ同じで全高が低くなっているのが特徴です。

エンジンは3気筒の1.5リッターエンジンと、4気筒2リッターガソリンエンジン、そして2リッターのディーゼルエンジンがラインナップすると公表されています。

駆動方式ですが、発売当初は前輪駆動モデルのみで、遅れて4WDが追加されるようです。

またトランスミッションは前輪駆動モデルにはツインクラッチ式トランスミッションが搭載され、4WDモデルには8速ATが搭載されるようです。



BMW新型X2のグレードとパワートレイン

BMW新型X2のグレードとパワートレインにも注目です。

X2 sDrive20iはエンジンが直列4気筒2Lガソリンターボとなっています。

ランスミッションは7速のデュアルクラッチで最高出力が192ps。

走る喜びがある車ですよね。

X2 xDrive20dのエンジンは直列4気筒の2Lディーゼルターボです。

トランスミッションは8速のATとなっていて、最高出力が190psです。

初心者でもこんな仕様なら他の車のことを考えなくても良いくらいではないでしょうか。

X2 xDrive25dは直列4気筒2Lディーゼルターボエンジンで、最高出力が231psのトランスミッション8速ATです。

どんな道でも安定して走行できること間違いないですよね。

このように新型X2は、ガソリンエンジンが1種類、ディーゼルエンジンが2種用意されていて、ガソリンモデルはエントリーグレードとなっています。

しかも、気になる燃費は190psのディーゼルモデルエンジンでは1リッター当たり21.7kmと優れています。走行性能が最も高いという231psの「X2 xDrive25d」は、0-100km/hでは加速6.7秒最高速度237km/hという非常にハイクオリティーな仕様性が実現されています。

新型「X2」の特徴について


BMW X2 (2018) Features, Design, Driving

BMWといえばエンジン縦置、後輪駆動というのが基本でした。

従来のBMWはこのスタイルでこそBMWの本来のドライビングが楽しめると考えられていましたが、X1からはエンジン横置き、前輪駆動というコンパクトカーなどによく使われる方式に変更されています。

プラットフォームはMINIのクラブマンなどと共有しており、エンジンなども基本的には同じものを使用しています。

マンション探しは情報戦です!
未公開物件から探せば、
無駄な時間を使わなくて済みます。
▼     ▼

 BMW X2の魅力的な外装

新型X2はコンパクトSUVであるX1のクーペSUVバージョンです。

気になるBMW新型X2の外装ですが、X1からは全長が約80mm短くなっています。

そのことで、ボンネットが短くなってスポーティなイメージが伝わってきます。

そして、スポーツカータイプのこの車は、フロントウィンドウに強い傾斜が形成されていて、一般的なSUVから見るとリアガラスも高さが短縮されているという特徴があります。

リアサイドウィンドウの後ろのCピラーにBMWエンブレムが採用され、サイドから見てもとてもカッコ良くなっています。

ヘッドライトも素敵です。

ヘッドライトは印象感が強いエクセレントデザインで、LEDデイタイムランニングライトという実用性も兼ねてとてもすばらしい仕上がりになっています。

全大的にBMWのクーペというイメージ。

新型X2のインテリアデザインも落ち着いていて質感が高い


BMW新型X2の内装は、X1に類似するデザインとなっていて、使い勝手も追求されています。

新型X2の内装のインテリアは6.5インチもしくは8.8インチの最新インフォテインメントシステムが搭載されていて、シックな落ち着いたデザインになっていて、車内がとても快適です。


ダッシュボードセンターに8.8インチの液晶モニターがせっとされていて、iDriveナビゲーションシステムが利用できます。

液晶にはナビゲーションマップの表示ができるようになっています。

フロントウィンドウの運転席正面にはヘッドアップディスプレイナビが採用されていて、様々な機能が活用できるようになっています。

内部もポーティ感抜群で、快適なドライブが楽しめること間違いなさそうですよね。

 

新型X2はどんな車になりそう?

BMW「X1」は従来のBMWと違う駆動方式を採用していますが、走行性能は従来のBMWに劣らず大変すばらしい走りをしてくれます。

また1.5リッターの3気筒エンジンを搭載しているグレードもありますが、これも車内音は静かで振動も少なく、3気筒と思えない高級感を味わえるのが特徴です。

この辺りは走りを大事にしているBMWらしさを感じるモデルです。

X2も基本的にはX1と同じですので、とても高性能な車に仕上がっていると思われます。

また車内のインテリアなども基本的には同じデザインになると思われますが、BMWはドライバーが運転しやすい様に設計されていますので、初心者が運転してもとても楽しいドライブを楽しめることは間違いありません。

そしてトランクもコンパクトな車ですが、比較的広く作られていますので大人4人分の荷物を積むことができて旅行などにも行くことができます。

 

新型X2の気になる価格やライバル車は?

新型X2は来年の半ばくらいに日本に投入されるといわれていますが、価格は450万円くらいからになるといわれています。

X1が400万円からですので、約50万円高が相場だと考えられているようです。

またライバル車ですが同じようなボディサイズですと、トヨタのC-HRやマツダCX-3などが挙げられますが、これらのモデルは300万円以内で購入できます。

一方、輸入車になるとアウディのQ2などが考えられますので、購入を考えている人はぜひ比較してみてください。

まとめ

新型X2のパワートレインはガソリンとディーゼルあわせて3種類のラインナップが発表されています。

どのモデルもとてもすてきで、さすが世界のBMWといわせる魅力があります。

ステータスで選んでも実用性で選んでもおすすめの車です!

※絶対に損をしない!新車の値引きの裏技」をすべてを見せます!

新車を購入するなら安く買いたいですよね?

関西人の私は損をするのがイヤです。(ドケチでもあります。)

私もあなたと同じように損をせずに誰よりも安く買いたいので、いろいろ聞いたり調べてみました。

その結果は・・・

 

なんと!! 50万円値引き額が上がり、めちゃ安く買うことができたんです。

本当は値引き方法をナイショにしておこうと思ったのですが、ここまで記事を読んで頂いたお礼に、公開することにしました。

本当はは高く売れたことを自慢したいだけだったりして。。

 

・・・というわけで、

私が使った、3つの裏ワザを無料でプレゼントすることにしました。

誰でもカンタンにできる方法なので、実践して損はしません。

興味の無い方は、Yahoo!トップページに飛んでください。
https://www.yahoo.co.jp/

 

【裏ワザ1】購入候補の車よりも、安い価格帯ライバル車と競わせる!

まず、 購入候補車のライバル車を調べましょう。

 

ライバル車の選定ポイントは、 購入候補車よりも価格帯が若干低い車を選ぶことです。

そうすることで・・

「車としては 購入予定の車の方が魅力的なんですが、ライバル車(購入候補車よりも価格帯が若干低い車)の方が価格的に魅力的なので迷っているんです。」

という値引きへのアピールを意思表示できます。

そして、これから紹介する「裏技2と裏技3」の方法を使うことで、値引き交渉において、あなたが優位に立つことが出来ます。

 

【裏ワザ2】車メーカーのクレジットカードを使う!

ほとんど知られていない値引きテクとして、車メーカーのクレジットカードを使うという方法があります。

実はクレジットカードの売上も、ディーラーの成績に反映されるんですね。

ディーラーとしてはクレジットカードを使ってくれるなら、値引きしてもプラスになるので、大幅値引きが可能になります。

【裏ワザ3】無料一括査定で高額買取をしてもらう!

この中で、1番簡単で1番効果が高い方法です。

忘れがちだけど、現在乗っている愛車をそのままディーラーに下取ってもらってはいけません。

 

しっかりと他の買取店などでも見積もりを取って、下取り額を競合させましょう。

ただ、複数ある買取店で下取りを出してもらうのも、メンドクサイと思います。

そこでオススメなのが、「ネットの無料一括査定」です。

 

この方法ならカンタン3分で、あなたの車を最高額で売ることができます。

これなら、忙しいあなたでも出来ますよね。

買取査定は本当にピンきりで、最大で60万円くらい差がでることもあるそうです。

一番オススメなのが、「カーセンサーの簡単ネット査定」です。

私もこのサイトで、7年落ちのヴィッツを査定してもらったところ、50万円という見積が出てビックリしたのを覚えています。

一括見積りせずに、数万円程度で下取りに出して損しなくて本当によかったです。

ただ、疑い深い私は、あまりにも下取り価格が高かったのでいろいろ調べました。

 

どうやら高額買取してくれる店は、東南アジアに輸出してるみたいです。

だから、ボロボロの車でも、相場よりも高く買取ってくれるらしいです。

なので損したくない方は「カーセンサーの簡単ネット車査定」で、
無料一括見積りをすることをおすすめします。

最後に・・

私が調べに調べた値引きの裏ワザはいかがでしたか?

あなたも徹底的に値引きして、これからの相棒になる、新しい車を出来るだけ安く購入してくださいね。

そのはじめの一歩として、まずは車を無料一括査定してみましょう。

3分程度で、50万円もお得になる可能性がありますからね。。。

カーセンサーの簡単ネット査定の詳細はコチラ

買取額は毎日変動するので、すぐにでも査定を申し込んでおいた方がいいと思います。

翌日、10万円も買取額が下がってしまっていたら、ガッカリしますからね。

少ない負担でどうしても新車を手に入れたいなら、

カーリースが良い選択です。

詳細はバナーをクリック!
↓        ↓

カーリースだと、車検基本料、自動車税、登録時・継続時の諸費用などが全部コミコミで、月々たったの8,000円から契約できます。

-BMW

Copyright© 新型Car-Feeling , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.