新型Car-Feeling

新型車の徹底比較をしています!

オートバックスのドライブレコーダー(ドラレコ)おすすめ4選!

更新日:


を運転している時にも、もしもということがあるのは否めないことでもあるでしょう。

もちろん自分の運転に自信があり、事故などは起こらないと思っている方もたくさんおられるかもしれません。

いざという時は必ず存在します。それは自分自身だけではなく、他の方の事故現場に遭遇することもあるということです。

その現場では、自分が見た事実以外の確たる証拠も必要になるかもしれません。

もちろん事故に自分自身が遭遇した時にも、確たる証拠が必ず必要になるのです。

事故に遭遇した時の準備

事故に遭遇した時の準備をどうするべきかをまず考えてみましょう。

最近ではドライブレコーダーを搭載している車も多くあります。

タクシーなどは殆んど装備しています。

タクシー運転手は優れた技能を持っていますが、もしもという時の為にドライブレコーダーを搭載しています。

それにより、事故現場に合わせてしまった時に、どちら側に過失があったのかということが簡単に分かってしまうのです。

ですから、ドライブレコーダーを車に装着しておくことは、最も大切なことでもあるのです。



オートバックスのおすすめ格安ドライブレコーダー 4選

最近では格安のドライブレコーダーなどもありますから、セキュリティーの一環としてドラレコをまずはつけておくことが重要でしょう。

オートバックスのドライブレコーダーは種類が豊富な上に非常に価格が安いのが特徴です。

それではおすすめのオートバックスのドライブレコーダーの人気モデルについて紹介していきます。



Yupiteru(ユピテル) DRY-ST1500c

オートバックスのドライブレコーダーの値段は、ドライブレコーダー本体、ソケット(ケーブル)、配線裏取り工賃、税も含まれている価格となっています。

最もを安く購入できる、ドライブレコーダー工賃コミコミセット【Yupiteru DRY-ST1500c】 ~国産乗用車限定~ は非常に人気の高い商品です。

今は欠品中となっていますが、お気に入りリストに追加することもできます。

こちらはHDR&FULL HDで、高画質記録が可能なGセンサー搭載ドライブレコーダーです。

ワンタッチ録画。常時録画中に記録ボタンを押すと、その映像ファイルを専用フォルダに保存します。

常時録画との併用も可能です。



お手軽なミラー搭載のPAPAGO GS268-16G

比較的手に入りやすい価格のドライブレコーダー工賃コミコミセット【PAPAGO GS268-16G】~国産普通車限定~ も22,500円(税込)と非常にお安い価格になっています。

最安値のドライブレコーダーが欠品中ですから、すぐにもドライブレコーダーが欲しいと思う方はこちらを購入すると良いでしょう。

こちらはワイルドミラー式となっていますし、モニター:2.7インチTFTカラー液晶が搭載されています。

基本的な撮影機能として、衝撃を検知するGセンサーを搭載し、3つの録画モード・常時・衝撃時・手動時に対応できる商品でもあります。

GPSアンテナを利用したい場合に、GPSでを別売りで購入すれば対応することもできます。

駐車場でも安心なPAPAGO GS300

上位モデルの、ドライブレコーダー工賃コミコミセット・常時直結電源コードセット・【PAPAGO GS300】~国産普通車限定非常に使いやすいドライブレコーダーです。

PAPAGO GS268-16Gとの大きな違いは駐車時ににも録画できるという点にあります。

駐車場で事故というのは多発するものでもありますから、こちらのモデルを選ぶとより安心です。



画質で選ぶならcarrozzeria ND-DVR30

より高画質の機種を選びたいのであれば、ドライブレコーダー工賃コミコミセット【carrozzeria ND-DVR30】~国産乗用車限定~ を選ぶべきでしょう。

お値段は他の機種よりも高いのですが、画像の鮮明さにおいては最高のスペックです。

オートバックスのドライブレコーダーはどれも品質が高いのですが、ご希望のスペックにより選び出すと良いでしょう。

※絶対に損をしない!新車の値引きの裏技」をすべてを見せます!

新車を購入するなら安く買いたいですよね?

関西人の私は損をするのがイヤです。(ドケチでもあります。)

私もあなたと同じように損をせずに誰よりも安く買いたいので、いろいろ聞いたり調べてみました。

その結果は・・・

 

なんと!! 50万円値引き額が上がり、めちゃ安く買うことができたんです。

本当は値引き方法をナイショにしておこうと思ったのですが、ここまで記事を読んで頂いたお礼に、公開することにしました。

本当はは高く売れたことを自慢したいだけだったりして。。

 

・・・というわけで、

私が使った、3つの裏ワザを無料でプレゼントすることにしました。

誰でもカンタンにできる方法なので、実践して損はしません。

興味の無い方は、Yahoo!トップページに飛んでください。
https://www.yahoo.co.jp/

 

【裏ワザ1】購入候補の車よりも、安い価格帯ライバル車と競わせる!

まず、 購入候補車のライバル車を調べましょう。

 

ライバル車の選定ポイントは、 購入候補車よりも価格帯が若干低い車を選ぶことです。

そうすることで・・

「車としては 購入予定の車の方が魅力的なんですが、ライバル車(購入候補車よりも価格帯が若干低い車)の方が価格的に魅力的なので迷っているんです。」

という値引きへのアピールを意思表示できます。

そして、これから紹介する「裏技2と裏技3」の方法を使うことで、値引き交渉において、あなたが優位に立つことが出来ます。

 

【裏ワザ2】車メーカーのクレジットカードを使う!

ほとんど知られていない値引きテクとして、車メーカーのクレジットカードを使うという方法があります。

実はクレジットカードの売上も、ディーラーの成績に反映されるんですね。

ディーラーとしてはクレジットカードを使ってくれるなら、値引きしてもプラスになるので、大幅値引きが可能になります。

【裏ワザ3】無料一括査定で高額買取をしてもらう!

この中で、1番簡単で1番効果が高い方法です。

忘れがちだけど、現在乗っている愛車をそのままディーラーに下取ってもらってはいけません。

 

しっかりと他の買取店などでも見積もりを取って、下取り額を競合させましょう。

ただ、複数ある買取店で下取りを出してもらうのも、メンドクサイと思います。

そこでオススメなのが、「ネットの無料一括査定」です。

 

この方法ならカンタン3分で、あなたの車を最高額で売ることができます。

これなら、忙しいあなたでも出来ますよね。

買取査定は本当にピンきりで、最大で60万円くらい差がでることもあるそうです。

一番オススメなのが、「カーセンサーの簡単ネット査定」です。

私もこのサイトで、7年落ちのヴィッツを査定してもらったところ、50万円という見積が出てビックリしたのを覚えています。

一括見積りせずに、数万円程度で下取りに出して損しなくて本当によかったです。

ただ、疑い深い私は、あまりにも下取り価格が高かったのでいろいろ調べました。

 

どうやら高額買取してくれる店は、東南アジアに輸出してるみたいです。

だから、ボロボロの車でも、相場よりも高く買取ってくれるらしいです。

なので損したくない方は「カーセンサーの簡単ネット車査定」で、
無料一括見積りをすることをおすすめします。

最後に・・

私が調べに調べた値引きの裏ワザはいかがでしたか?

あなたも徹底的に値引きして、これからの相棒になる、新しい車を出来るだけ安く購入してくださいね。

そのはじめの一歩として、まずは車を無料一括査定してみましょう。

3分程度で、50万円もお得になる可能性がありますからね。。。

カーセンサーの簡単ネット査定の詳細はコチラ

買取額は毎日変動するので、すぐにでも査定を申し込んでおいた方がいいと思います。

翌日、10万円も買取額が下がってしまっていたら、ガッカリしますからね。

 

 

-カー用品

Copyright© 新型Car-Feeling , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.