新型Car-Feeling

新型車の徹底比較をしています!

スズキ クロスビーの人気&不人気 ボディ色ランキング

更新日:


クロスビーは男の遊び心をくすぐり、その魅力に一度どっぷりハマってしまうと欲しくてたまらなくなる。

そんな、、人気のクロスビーのあふれるボディー色の人気不人気カラーが気になるところです。

不人気ボディー色も気になるところ。

この記事ではそんなクロスビーの、人気&不人気カラーのランキングを理由を交えてお伝えしていきます。

 

人気色 1位 「キャラバン アイボリーパールメタリック ホワイト2トーンルーフ」

スズキ・クロスビーにはいくつものボディカラーが用意されていますが、人気1位は「キャラバンアイボリーパールメタリックホワイト2トーンルーフ」です。

アイボリーとは象牙のことで、黄色っぽい灰色のパールメタリックのボディに、ルーフはホワイトという2トーンカラーです。

このボディカラーは43,200円のオプションとなっています。

日本では無難なボディカラーが好まれる傾向がありますが、クロスビーに用意されている2トーンカラーの中ではこのカラーが最も落ち着いており、これが多くの人が選んでいるようです。

無難なカラーですが、ルーフがホワイトで2トーンなので、十分オシャレであまり嫌味のないカラーと言えます。

人気色 2位 「フレイムオレンジパールメタリック ブラック2トーンルーフ」

人気第2位は「フレイムオレンジパールメタリック ブラック2トーンルーフ」です。

この車色はボディはオレンジパールメタリック、ルーフはブラックという組み合わせです。

オレンジといっても淡いオレンジではなくパールメタリックなので、そんなに目立たないのが特徴です。

また、ルーフはブラックですが、オレンジとブラックは良くマッチしており、年齢が若いユーザーに人気があるようです。

このボディカラーも43,200円のオプションです。

日本ではオレンジなどの目立つ色の車はあまり走っていません。

ところが、このボディカラーは街でよく見かけますが、違和感がなくとてもオシャレに見え、都会で乗るにはおススメのボディカラーだと思います。

中古車の比較はこちらから↓

人気色 3位 「ピュアホワイトパール」

クロスビー人気のボディカラー第3位は「ピュアホワイトパール」です。

クロスビーで人気の2トーンカラーではなく、ボディもルーフも同じ色です。

これも21,600円のオプションカラーとなっていますが人気カラーとなっています。

日本ではホワイトとブラックが圧倒的に人気なので、クロスビーもホワイトランクインしていますが、クロスビーの場合、バンパーやドアプロテクター、タイヤハウスの部分は樹脂製のブラックなで、ホワイトでも意外とマッチしていると思います。

 

SUVにホワイトはあまりマッチしないという意見はありますが、クロスビーの場合は意外とそんなことはないので、ホワイトが好きという人にもおススメだと思います。

ここからは人気のないボディー色のランキングです。

不人気色 1位 「スーパーブラックパール3トーンコーディネート」

不人気第1位は「スーパーブラックパール3トーンコーディネート」です。

これはボディがブラック、ルーフがホワイト、そしてドアの下部分がオレンジになっているというあまり見かけないデザインです。

ブラックのボディとホワイトのルーフというのはあまりマッチしていませんが、そこにオレンジを加えることで意外とスタイリッシュな印象になっており、オシャレに見えるのが特徴です。

そして、この色も43,200円のオプション扱いとなっています。

3トーンボディカラーの車はほとんどないと思われますので、人と違う車に乗りたいという人には好まれますが、そうではない人にはあまり好まれないので、不人気色だと思われます。

不人気 2位「ミネラルグレーメタリック」

不人気第2位は「ミネラルグレーメタリック」です。

このボディカラーはボディとルールは同じ色で、オプション扱いではありませんので、追加料金なしで選択できますが、全く派手さがないカラーなので好まれていないようです。

クロスビーはエクステリアデザインが遊び心のオシャレな車なので、商用車のような無難なグレーだと、クロスビーも平々凡々な普通の車に見えてしまうので、選ぶ人は少ないと思われます。

また、クロスビーのユーザーは若い人が多いので、もともとグレーを選ぶ人が少ないという理由もあると思います。

不人気カラーの場合はリセールバリューに差が付きますので、こうしたボディカラーはどうしてもグレーが好きという人以外は選ばない方が良いと思います。

不人気色 3位 「スピーディブルーメタリック2トーンルーフ」

不人気色第3位は「スピーディブルーメタリック2トーンルーフ」です。

これはボディはブルーで、ルーフはブラックという組み合わせで43,200円のオプション扱いとなっています。

日本ではブルーの車はあまり見かけませんが、海外では結構よく見かけます。

特にアメリカのロサンゼルスやハワイなどの海に近い街だと、このブルーはとてもよくマッチしていますので、サーフィンなどをする人には意外とおススメのボディカラーだと思います。

また、オシャレなデザインのクロスビーと、この鮮やかなブルーは都会的でとてもよく似合いますし、珍しいボディカラーですので街で走っていると、とても目立つので、個人的には一番好きなボディカラーです。

まとめ

クロスビーの人気色&不人気色を見てきましたが、クロスビーは日本で圧倒的に多いホワイトとブラック以外にも、鮮やかなボディカラーがたくさん用意されているのが特徴です。

また、2トーンカラーも用意されており、ボディカラーを選ぶのも楽しめます。

クロスビーは軽自動車のハスラーを少し大きくした車ですが、ボディカラーは同じ物は無く、クロスビーの方が高級感がありますので、オシャレな車という印象があるのが特徴です。

クロスビーにはブルーやオレンジ、レッド、イエローなど、街で走っていると目立つようなスタイリッシュなボディカラーが用意されているので、あまり人気がなく、リセールバリューが期待できなくても、おしゃれなカラーを選ぶのがおススメだと思います。

※絶対に損をしない!新車の値引きの裏技」をすべてを見せます!

新車を購入するなら安く買いたいですよね?

関西人の私は損をするのがイヤです。(ドケチでもあります。)

私もあなたと同じように損をせずに誰よりも安く買いたいので、いろいろ聞いたり調べてみました。

その結果は・・・

 

なんと!! 50万円値引き額が上がり、めちゃ安く買うことができたんです。

本当は値引き方法をナイショにしておこうと思ったのですが、ここまで記事を読んで頂いたお礼に、公開することにしました。

本当はは高く売れたことを自慢したいだけだったりして。。

 

・・・というわけで、

私が使った、3つの裏ワザを無料でプレゼントすることにしました。

誰でもカンタンにできる方法なので、実践して損はしません。

興味の無い方は、Yahoo!トップページに飛んでください。
https://www.yahoo.co.jp/

 

【裏ワザ1】購入候補の車よりも、安い価格帯ライバル車と競わせる!

まず、 購入候補車のライバル車を調べましょう。

 

ライバル車の選定ポイントは、 購入候補車よりも価格帯が若干低い車を選ぶことです。

そうすることで・・

「車としては 購入予定の車の方が魅力的なんですが、ライバル車(購入候補車よりも価格帯が若干低い車)の方が価格的に魅力的なので迷っているんです。」

という値引きへのアピールを意思表示できます。

そして、これから紹介する「裏技2と裏技3」の方法を使うことで、値引き交渉において、あなたが優位に立つことが出来ます。

 

【裏ワザ2】車メーカーのクレジットカードを使う!

ほとんど知られていない値引きテクとして、車メーカーのクレジットカードを使うという方法があります。

実はクレジットカードの売上も、ディーラーの成績に反映されるんですね。

ディーラーとしてはクレジットカードを使ってくれるなら、値引きしてもプラスになるので、大幅値引きが可能になります。

【裏ワザ3】無料一括査定で高額買取をしてもらう!

この中で、1番簡単で1番効果が高い方法です。

忘れがちだけど、現在乗っている愛車をそのままディーラーに下取ってもらってはいけません。

 

しっかりと他の買取店などでも見積もりを取って、下取り額を競合させましょう。

ただ、複数ある買取店で下取りを出してもらうのも、メンドクサイと思います。

そこでオススメなのが、「ネットの無料一括査定」です。

 

この方法ならカンタン3分で、あなたの車を最高額で売ることができます。

これなら、忙しいあなたでも出来ますよね。

買取査定は本当にピンきりで、最大で60万円くらい差がでることもあるそうです。

一番オススメなのが、「カーセンサーの簡単ネット査定」です。

私もこのサイトで、7年落ちのヴィッツを査定してもらったところ、50万円という見積が出てビックリしたのを覚えています。

一括見積りせずに、数万円程度で下取りに出して損しなくて本当によかったです。

ただ、疑い深い私は、あまりにも下取り価格が高かったのでいろいろ調べました。

 

どうやら高額買取してくれる店は、東南アジアに輸出してるみたいです。

だから、ボロボロの車でも、相場よりも高く買取ってくれるらしいです。

なので損したくない方は「カーセンサーの簡単ネット車査定」で、
無料一括見積りをすることをおすすめします。

最後に・・

私が調べに調べた値引きの裏ワザはいかがでしたか?

あなたも徹底的に値引きして、これからの相棒になる、新しい車を出来るだけ安く購入してくださいね。

そのはじめの一歩として、まずは車を無料一括査定してみましょう。

3分程度で、50万円もお得になる可能性がありますからね。。。

カーセンサーの簡単ネット査定の詳細はコチラ

買取額は毎日変動するので、すぐにでも査定を申し込んでおいた方がいいと思います。

翌日、10万円も買取額が下がってしまっていたら、ガッカリしますからね。

 

 

-スズキ

Copyright© 新型Car-Feeling , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.