新型Car-Feeling

新型車の徹底比較をしています!

広島県の三原浮城まつり 2018年【無料の駐車場はあるの?】

更新日:


三原浮城まつりは、広島県の三原市で毎年11月の上旬に行っているお祭りです。

開催される場所となっているのは、JR三原駅前から三原港となっていますが、メインのお祭りの広場となっているのは三原城跡歴史公園なので、楽しいイベントを開催されるようになっています。

三原観光協会のホームページに「三原浮城まつり」の詳細情報が記載されています。
⇒ 三原観光協会のホームページはこちら

パンフレットもダウンロードできます。

プリントアウトしてお持ちいただくと便利だと思います。

三原浮城まつりの特徴

三原浮城まつりでは、天下の要塞として注目されるようになった三原城をテーマにして、JR三原駅前から三原港にわたって豊富なイベントが行なわれることが特徴となっています。

この三原浮城まつりで注目されるのは、甲冑行列となっている小早川甲冑部隊の旧城下練歩きがあります。

道路を武将の恰好をされた方が行列になって道を歩いたりするので、子供も興味を持たれることもありますので、歴史の勉強にもなっていいかと思います。

武将が大勢で練り歩いている所を見ると圧巻に感じられます。

 

また、車でのパレードを行うこともありますので、その間は、道路も交通規制されることになっています。

子供から大人まで楽しめるイベントとなっていますので、開催されている時に家族で足を囲んでみるのもいいかと思います。

毎年、有名なゲストも武将にふんして参加されるようになりますので、とても楽しいお祭りになることは間違いないです。

 

三原浮城まつりでは、他にも会場に設営されたステージにおいて、神楽を行うこともあります。

お年寄りの方などにおすすめなのが茶会です。落ち着いた雰囲気でお茶を楽しむことが出来ます。

三原浮城まつりで有名なやっさ踊りも披露されるので、一日中いても飽きないイベントとなっています。

その他にもイベントは盛りだくさん「美しく幻想的なランタン」

2016年に桃園市で開催した台湾ランタンフェスティバルで瀬戸内三原 築城450年事業PRのためランタンを展示したもの、展示するイベントがございます。

展示は夜まで行っており、夜になるとランタンが点灯しますので、城跡をバックにして、美しく幻想的なランタンを楽しむことが出来ます。

三原浮城まつりは、前日から行っていることがありますので、メインのイベントを楽しみたい方は、二日間の二日目に来られるといいかと思います。

メイン会場では、主なイベントの他にも実際にお客様が参加出来るイベントがあったりと盛りだくさんなので家族サービスとして見に来られると大変気持ちも和まれるかと思います。

今年2018年の三原浮城まつりの情報

今年2018年は11月3日から4日の土日に行われるこになりますが、3日の土曜日が文化の日であるために、両日休日となっています。

今年も三原やっさ祭りも三原浮城まつり同日に行われる予定なので、ぜひ楽しんでいただきたいです。

三原浮城まつりは、広島の三原市で行われる4大祭りの一つとなっています。

毎年、違う催し物があるので、今年は、どんなイベントが行われるのか楽しみな所です。

駐車場情報

三原浮城まつりの駐車場はありませんので、周辺の有料駐車場をご利用ください。

また、下の画像のような予約できる駐車場もあります。


マンション探しは情報戦です!
未公開物件から探せば、
無駄な時間を使わなくて済みます。
▼     ▼

交通規制情報

 

お祭り開催日の3日(土)と4日(日)は交通規制が行われますので、この下の画像もしくはPDFで事前にチェックしておくと安心です。(この画像とPDFは2017年度版ですので、参考程度に・・)
⇒ 2017年度版 交通規制情報のダウンロードはここから

9月末ごろに公式ページで2018年度版の交通規制情報パンフレットが更新されると思います。
⇒ 三原観光公式ホームページをチェック

まとめ

三原浮城まつりは、広島県民の方でしたら、知らない方はいないと言っていいほど、恒例となっているお祭りです。

毎年必ず行っているのは、甲冑行列で、武将の恰好をされた人が大勢で三原市を練り歩くことなっていたり、和太鼓などの楽器を用いて披露されたりと、子供から大人まで心が引かれる内容になっています。

ランタンの展示や点灯があったり、お茶会で和んだり、ステージで、神楽を披露されたり、コンサートがあったりと楽しめるイベントが沢山ありますので、休日は自宅でのんびりされる方もいらっしゃいますが、毎年恒例となっているお祭りなので、行きたくなってしまいます。

 

雨天ですと、中止になることもありますが、天気が良ければ、家族揃って足を運んでみてもらいたいです。

実際にお客様が参加出来るイベントもあったら、なかなかない機会なので、ぜひ参加をして一緒に楽しんでもらいたいですね。ランタンに至っては、夜まで楽しむことが出来るようになっていますので、幻想的な輝きにうっとりしてしまいそうです。

天下の要塞として名を馳せた三原城をテーマにしているので、子供の歴史の勉強にも活用出来るかもしれないです。

※絶対に損をしない!新車の値引きの裏技」をすべてを見せます!

新車を購入するなら安く買いたいですよね?

関西人の私は損をするのがイヤです。(ドケチでもあります。)

私もあなたと同じように損をせずに誰よりも安く買いたいので、いろいろ聞いたり調べてみました。

その結果は・・・

 

なんと!! 50万円値引き額が上がり、めちゃ安く買うことができたんです。

本当は値引き方法をナイショにしておこうと思ったのですが、ここまで記事を読んで頂いたお礼に、公開することにしました。

本当はは高く売れたことを自慢したいだけだったりして。。

 

・・・というわけで、

私が使った、3つの裏ワザを無料でプレゼントすることにしました。

誰でもカンタンにできる方法なので、実践して損はしません。

興味の無い方は、Yahoo!トップページに飛んでください。
https://www.yahoo.co.jp/

 

【裏ワザ1】購入候補の車よりも、安い価格帯ライバル車と競わせる!

まず、 購入候補車のライバル車を調べましょう。

 

ライバル車の選定ポイントは、 購入候補車よりも価格帯が若干低い車を選ぶことです。

そうすることで・・

「車としては 購入予定の車の方が魅力的なんですが、ライバル車(購入候補車よりも価格帯が若干低い車)の方が価格的に魅力的なので迷っているんです。」

という値引きへのアピールを意思表示できます。

そして、これから紹介する「裏技2と裏技3」の方法を使うことで、値引き交渉において、あなたが優位に立つことが出来ます。

 

【裏ワザ2】車メーカーのクレジットカードを使う!

ほとんど知られていない値引きテクとして、車メーカーのクレジットカードを使うという方法があります。

実はクレジットカードの売上も、ディーラーの成績に反映されるんですね。

ディーラーとしてはクレジットカードを使ってくれるなら、値引きしてもプラスになるので、大幅値引きが可能になります。

【裏ワザ3】無料一括査定で高額買取をしてもらう!

この中で、1番簡単で1番効果が高い方法です。

忘れがちだけど、現在乗っている愛車をそのままディーラーに下取ってもらってはいけません。

 

しっかりと他の買取店などでも見積もりを取って、下取り額を競合させましょう。

ただ、複数ある買取店で下取りを出してもらうのも、メンドクサイと思います。

そこでオススメなのが、「ネットの無料一括査定」です。

 

この方法ならカンタン3分で、あなたの車を最高額で売ることができます。

これなら、忙しいあなたでも出来ますよね。

買取査定は本当にピンきりで、最大で60万円くらい差がでることもあるそうです。

一番オススメなのが、「カーセンサーの簡単ネット査定」です。

私もこのサイトで、7年落ちのヴィッツを査定してもらったところ、50万円という見積が出てビックリしたのを覚えています。

一括見積りせずに、数万円程度で下取りに出して損しなくて本当によかったです。

ただ、疑い深い私は、あまりにも下取り価格が高かったのでいろいろ調べました。

 

どうやら高額買取してくれる店は、東南アジアに輸出してるみたいです。

だから、ボロボロの車でも、相場よりも高く買取ってくれるらしいです。

なので損したくない方は「カーセンサーの簡単ネット車査定」で、
無料一括見積りをすることをおすすめします。

最後に・・

私が調べに調べた値引きの裏ワザはいかがでしたか?

あなたも徹底的に値引きして、これからの相棒になる、新しい車を出来るだけ安く購入してくださいね。

そのはじめの一歩として、まずは車を無料一括査定してみましょう。

3分程度で、50万円もお得になる可能性がありますからね。。。

カーセンサーの簡単ネット査定の詳細はコチラ

買取額は毎日変動するので、すぐにでも査定を申し込んでおいた方がいいと思います。

翌日、10万円も買取額が下がってしまっていたら、ガッカリしますからね。

少ない負担でどうしても新車を手に入れたいなら、

カーリースが良い選択です。

詳細はバナーをクリック!
↓        ↓

カーリースだと、車検基本料、自動車税、登録時・継続時の諸費用などが全部コミコミで、月々たったの8,000円から契約できます。

-祭り

Copyright© 新型Car-Feeling , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.