新型Car-Feeling

新型車の徹底比較をしています!

新型フィットのおすすめオプションパーツ5選&必要ないオプションパーツ2選

投稿日:


HONDA 新型フィットのアクセサリーカタログなどで、オプションを選ばれると思いますが、どのオプションにするか迷ってしまうと思います。

そこでこの記事では、おすすめのオプションを5つと、必要無いかな?と思うオプションを2つ紹介していきます。

おすすめオプション NO.1「コンフォートビューパッケージ」

ホンダ・新型フィットにおすすめのオプションアイテム1つめは「コンフォートビューパッケージ」です。

これは親水ドアミラー、ヒーティッドドアミラー、フロントドア撥水ガラス、熱線入りフロントウインドゥがセットになったオプションです。

 

ドアミラーの水が弾くとミラーが見にくくなり視認性が悪くなりますが、親水しますので見やすくなるという特徴があります。

 

またヒーティッドドアミラーはミラーが凍っているときに、溶かすことができますので有効です。

 

熱線入りフロントウインドゥはワイパーが凍って動かないときに、暖めてこれを溶かすことができます。寒冷地に住んでいる人にはこの装備は大変有効です。

価格は33200円です。

おすすめオプション NO.2「新車パッケージ」

新型フィットにおすすめのオプションアイテム2つめは「新車パッケージ」です。

これはフロアマット、ライセンスフレーム、ナンバープレートロックボルト、ドアバイザーがセットオプションになっています。

 

フロアマットは必ず必要なものですし、ドアバイザーも装着した方がよいアイテムです。

 

価格は52380円で単品で購入するよりもお得ですので、是非装着しておきたいアイテムです。

おすすめオプション NO.3「オートリトラミラー」

ホンダ・新型フィットにおすすめのオプションアイテム3つめは「オートリトラミラー」です。

これはドアロックとミラーの開閉を連動させる仕組みで、ドアをロックするとミラーも折りたたまれます。

 

またロックを解除するとミラーが開かれる仕組みです。

 

この装備は高級車などには標準装備されていることが多いですが、新型フィットなどの大衆車にはオプション設定されているケースがほとんどです。

 

ミラーを折りたたもうと思っていてもついつい忘れてしまうことがありますが、これがあればそうしたことはありませんので大変便利です。

 

あまり必要ないと思っている人も是非とも装着したいアイテムです。

価格は10800円と意外と割安です。

おすすめオプション NO.4「オートデイナイトミラー」

ホンダ・新型フィットにおすすめのオプションアイテム4つめは「オートデイナイトミラー」です。

これはルームミラーの反射を調整するシステムで、夜間走行に有効です。夜にドライブしていると後続車のヘッドライトがミラーに反射してまぶしいことがありますが、このオートデイナイトミラーはライトの光を自動的に調整してくれるシステムです。

 

高級車などには標準装備されていることが多いですが、新型フィットのような大衆車にはオプション装備されていることが多いです。

 

この装備の効果は絶大で夜間走行をしない人でも、トンネルを走行しただけでとても便利で安全なドライブには必需品だと分かるはずです。

 

価格は20520円とあまり高くないので是非とも装着することをおすすめします。

おすすめオプション NO.5「シートカバー」

ホンダ・新型フィットにおすすめのオプションアイテム5つめは「シートカバー」です。

新型フィットにはシートカバーが何種類か用意されていますが、最もオーソドックスな布製の洗濯が可能なシートカバーがおすすめです。

 

価格は24840円です。

 

新型フィットのようなコンパクトカーだと小さなお子さんを乗せる人も多いと思いますが、子供さんはシートを汚してしまうことがあります。

 

このシートカバーは選択が可能ですので安心です。

 

またこのシートカバーはシートにぴったり新型フィットしますので、座り心地が悪くなることはありませんのでとても使いやすいのが特徴です。

 

ここからは新型フィットに必要ないと思われるオプションをお伝えします。

必要ないオプション No.1「スポーツペダル」

次は逆に新型フィットに必要ないと思われるオプションアイテムは「スポーツペダル」です。

通常アクセル・ブレーキペダルは樹脂製ですが、スポーツペダルはアルミ製です。

 

このアルミ製ペダルはスポーツカーなどによく採用されていますが、新型フィットのような大衆車にはオプション扱いになっています。

 

価格はAT用が10800円、MT用が12960円となっています。

 

アルミ製のペダルは見た目は良いのですが、滑りやすいというデメリットがあります。

 

特に雨などが降っており靴の裏が濡れているとすさらに滑りやすくなります。

 

ですのでどうしてもアルミペダルを取り付けたいという人以外はあまり装着する必要はないと思います。

必要ないオプション No.2「テールゲイトスポイラ-」

新型フィットに必要ないと思われるオプションアイテム2つめは「テールゲイトスポイラ-」です。

これはリヤハッチに装着する装飾品ですが、あまりデザインが良くなくスタイリッシュとは言えません。

 

新型フィットのスタイルは結構バランスがとれておりそれなりにスタイリッシュですが、これを取り付けるとバランスが崩れてカッコ悪く見えてしまいますので、特に必要ないオプションだと思います。

 

価格も27000円と意外と割高です。

まとめ

新型フィットには様々なオプションアイテムが用意されていますが、安全に必要なアイテムは是非とも装着することをおすすめします。

 

特にコンフォートビューパッケージやオートデイナイトミラーは装着しておくととても快適にドライブが楽しめますので、結果的に安全運転につながると思います。

価格も他の車に比べるとそんなに高くありません。

※絶対に損をしない!新車の値引きの裏技」をすべてを見せます!

新車を購入するなら安く買いたいですよね?

関西人の私は損をするのがイヤです。(ドケチでもあります。)

私もあなたと同じように損をせずに誰よりも安く買いたいので、いろいろ聞いたり調べてみました。

その結果は・・・

 

なんと!! 50万円値引き額が上がり、めちゃ安く買うことができたんです。

本当は値引き方法をナイショにしておこうと思ったのですが、ここまで記事を読んで頂いたお礼に、公開することにしました。

本当はは高く売れたことを自慢したいだけだったりして。。

 

・・・というわけで、

私が使った、3つの裏ワザを無料でプレゼントすることにしました。

誰でもカンタンにできる方法なので、実践して損はしません。

興味の無い方は、Yahoo!トップページに飛んでください。
https://www.yahoo.co.jp/

 

【裏ワザ1】購入候補の車よりも、安い価格帯ライバル車と競わせる!

まず、 購入候補車のライバル車を調べましょう。

 

ライバル車の選定ポイントは、 購入候補車よりも価格帯が若干低い車を選ぶことです。

そうすることで・・

「車としては 購入予定の車の方が魅力的なんですが、ライバル車(購入候補車よりも価格帯が若干低い車)の方が価格的に魅力的なので迷っているんです。」

という値引きへのアピールを意思表示できます。

そして、これから紹介する「裏技2と裏技3」の方法を使うことで、値引き交渉において、あなたが優位に立つことが出来ます。

 

【裏ワザ2】車メーカーのクレジットカードを使う!

ほとんど知られていない値引きテクとして、車メーカーのクレジットカードを使うという方法があります。

実はクレジットカードの売上も、ディーラーの成績に反映されるんですね。

ディーラーとしてはクレジットカードを使ってくれるなら、値引きしてもプラスになるので、大幅値引きが可能になります。

【裏ワザ3】無料一括査定で高額買取をしてもらう!

この中で、1番簡単で1番効果が高い方法です。

忘れがちだけど、現在乗っている愛車をそのままディーラーに下取ってもらってはいけません。

 

しっかりと他の買取店などでも見積もりを取って、下取り額を競合させましょう。

ただ、複数ある買取店で下取りを出してもらうのも、メンドクサイと思います。

そこでオススメなのが、「ネットの無料一括査定」です。

 

この方法ならカンタン3分で、あなたの車を最高額で売ることができます。

これなら、忙しいあなたでも出来ますよね。

買取査定は本当にピンきりで、最大で60万円くらい差がでることもあるそうです。

一番オススメなのが、「カーセンサーの簡単ネット査定」です。

私もこのサイトで、7年落ちのヴィッツを査定してもらったところ、50万円という見積が出てビックリしたのを覚えています。

一括見積りせずに、数万円程度で下取りに出して損しなくて本当によかったです。

ただ、疑い深い私は、あまりにも下取り価格が高かったのでいろいろ調べました。

 

どうやら高額買取してくれる店は、東南アジアに輸出してるみたいです。

だから、ボロボロの車でも、相場よりも高く買取ってくれるらしいです。

なので損したくない方は「カーセンサーの簡単ネット車査定」で、
無料一括見積りをすることをおすすめします。

最後に・・

私が調べに調べた値引きの裏ワザはいかがでしたか?

あなたも徹底的に値引きして、これからの相棒になる、新しい車を出来るだけ安く購入してくださいね。

そのはじめの一歩として、まずは車を無料一括査定してみましょう。

3分程度で、50万円もお得になる可能性がありますからね。。。

カーセンサーの簡単ネット査定の詳細はコチラ

買取額は毎日変動するので、すぐにでも査定を申し込んでおいた方がいいと思います。

翌日、10万円も買取額が下がってしまっていたら、ガッカリしますからね。

少ない負担でどうしても新車を手に入れたいなら、

カーリースが良い選択です。

詳細はバナーをクリック!
↓        ↓

カーリースだと、車検基本料、自動車税、登録時・継続時の諸費用などが全部コミコミで、月々たったの8,000円から契約できます。

-HONDA

Copyright© 新型Car-Feeling , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.