新型Car-Feeling

新型車の徹底比較をしています!

電話が掛かって来ない一括車査定


新車購入時に乗り換えのため、ディーラーで下取り車を売ってしまう人が多いと思いますが、ディーラーよりも、車一括査定サービスの方が下取り車を高く買取ってもらえます。

車一括査定サービスとは?

車一括査定サービスとは10社前後の各買取業者に一回の登録で査定額を競合させて、いちばん高く買取ってくれる業者に車を売ることが出来るサービスです。

ご自分の足で、数社の買取業者を訪れて査定見積もりを取ってもらうのは大変ですよね。

その点、ネットで数社に申し込める一括査定サービスは、快適な自宅からご自分の都合で、いつでも申し込むことができ、自宅にいながら最高値の査定額を得ることができます。

ところが、この車一括査定サービスにもデメリットがあるのです。

 

買取業者から一気に電話が掛かってくるって本当?

車一括査定の申し込みのときに、チェックを入れた各買取業者から、入力完了後に一気に電話が掛かってきます。(本当です!

 

スマートフォンの電話番号で登録するのがオススメ!

 

申し込みの際はスマホなどの携帯電話の番号を登録することをおすすめします。

 

その理由は、スマホなどの携帯電話の場合は、簡単に着信音を消すことが出来るので、プライぺーとの妨げになりません。

 

家の固定電話だと、外出中にも電話が鳴り響くのですから、近所迷惑にもなりかねません。

車の査定額を知るために、余計なトラブルを招きたくありませんからね。

申し込みの際は買取業者の営業時間外に登録すると、電話を分散することが出来ます。

 

メールでかんたんに査定額を受け取る方法

電話がどうしても嫌だ!という人には、「カーセンサー.net簡単ネット査定」おすすめです。

カーセンサー.netリクルートが運営するサービスです。

 

おすすめする理由は、カーセンサー.netは申し込みの際に、「メールだけで連絡を希望します。」と記入することで、あなたがメールで査定額を受け取りたいことを意思表示が出来るからです。

 

記入しても、100%電話が掛かってこない訳ではありませんが、他社の一括査定サービスのほとんどがメール連絡に対応していませんので、カーセンサー.net簡単ネット査定を利用して損はしないです!

 

メールで査定額を受け取る方法をお伝えします!

 

まず初めに、「カーセンサー.net簡単ネット査定」の申し込み画面をお見せします。

カーセンサー.net簡単ネット査定
https://kaitori.carsensor.net/

 

各項目を選択するとこのようになります。

 

「申し込みスタートボタン」

を押すと下のような画面に変わります。

 

下の画像の左枠の各項目を

選択していきます。


 

拡大画面がこちら


 

次に右枠チェック部の査定を

依頼したい業者に

チェックを入れます。

 

 

拡大画像がこちら


 

最後にメールで査定額を

受け取れるようにします。


 

拡大画像がこちら


 

クリックすると

この画面が現われますので、

赤枠のように意思表示をしましょう。

 

あとは、査定額が掲載された、

メールを待つのみです!

おつかれ様でした!

 

 

※絶対に損をしない!新車の値引きの裏技」をすべてを見せます!

新車を購入するなら安く買いたいですよね?

関西人の私は損をするのがイヤです。(ドケチでもあります。)

私もあなたと同じように損をせずに誰よりも安く買いたいので、いろいろ聞いたり調べてみました。

その結果は・・・

 

なんと!! 50万円値引き額が上がり、めちゃ安く買うことができたんです。

本当は値引き方法をナイショにしておこうと思ったのですが、ここまで記事を読んで頂いたお礼に、公開することにしました。

本当はは高く売れたことを自慢したいだけだったりして。。

 

・・・というわけで、

私が使った、3つの裏ワザを無料でプレゼントすることにしました。

誰でもカンタンにできる方法なので、実践して損はしません。

興味の無い方は、Yahoo!トップページに飛んでください。
https://www.yahoo.co.jp/

 

【裏ワザ1】購入候補の車よりも、安い価格帯ライバル車と競わせる!

まず、 購入候補車のライバル車を調べましょう。

 

ライバル車の選定ポイントは、 購入候補車よりも価格帯が若干低い車を選ぶことです。

そうすることで・・

「車としては 購入予定の車の方が魅力的なんですが、ライバル車(購入候補車よりも価格帯が若干低い車)の方が価格的に魅力的なので迷っているんです。」

という値引きへのアピールを意思表示できます。

そして、これから紹介する「裏技2と裏技3」の方法を使うことで、値引き交渉において、あなたが優位に立つことが出来ます。

 

【裏ワザ2】車メーカーのクレジットカードを使う!

ほとんど知られていない値引きテクとして、車メーカーのクレジットカードを使うという方法があります。

実はクレジットカードの売上も、ディーラーの成績に反映されるんですね。

ディーラーとしてはクレジットカードを使ってくれるなら、値引きしてもプラスになるので、大幅値引きが可能になります。

【裏ワザ3】無料一括査定で高額買取をしてもらう!

この中で、1番簡単で1番効果が高い方法です。

忘れがちだけど、現在乗っている愛車をそのままディーラーに下取ってもらってはいけません。

 

しっかりと他の買取店などでも見積もりを取って、下取り額を競合させましょう。

ただ、複数ある買取店で下取りを出してもらうのも、メンドクサイと思います。

そこでオススメなのが、「ネットの無料一括査定」です。

 

この方法ならカンタン3分で、あなたの車を最高額で売ることができます。

これなら、忙しいあなたでも出来ますよね。

買取査定は本当にピンきりで、最大で60万円くらい差がでることもあるそうです。

一番オススメなのが、「カーセンサーの簡単ネット査定」です。

私もこのサイトで、7年落ちのヴィッツを査定してもらったところ、50万円という見積が出てビックリしたのを覚えています。

一括見積りせずに、数万円程度で下取りに出して損しなくて本当によかったです。

ただ、疑い深い私は、あまりにも下取り価格が高かったのでいろいろ調べました。

 

どうやら高額買取してくれる店は、東南アジアに輸出してるみたいです。

だから、ボロボロの車でも、相場よりも高く買取ってくれるらしいです。

なので損したくない方は「カーセンサーの簡単ネット車査定」で、
無料一括見積りをすることをおすすめします。

最後に・・

私が調べに調べた値引きの裏ワザはいかがでしたか?

あなたも徹底的に値引きして、これからの相棒になる、新しい車を出来るだけ安く購入してくださいね。

そのはじめの一歩として、まずは車を無料一括査定してみましょう。

3分程度で、50万円もお得になる可能性がありますからね。。。

カーセンサーの簡単ネット査定の詳細はコチラ

買取額は毎日変動するので、すぐにでも査定を申し込んでおいた方がいいと思います。

翌日、10万円も買取額が下がってしまっていたら、ガッカリしますからね。

少ない負担でどうしても新車を手に入れたいなら、

カーリースが良い選択です。

詳細はバナーをクリック!
↓        ↓

カーリースだと、車検基本料、自動車税、登録時・継続時の諸費用などが全部コミコミで、月々たったの8,000円から契約できます。

更新日:

Copyright© 新型Car-Feeling , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.