新型Car-Feeling

新型車の徹底比較をしています!

三菱 新型エクリプスクロスの発売日はいつ?スペック、価格、エンジンは?

更新日:


三菱自動車は燃費の不正問題などもあり低迷が続いていましたが、久々にニューモデルをデビューさせます。

【関連記事】
新型エクリプスクロス おすすめ オプションパーツ 4選 2018年

新型「エクリプスクロス」三菱自動車ひさびさのNEWモデル

新型車は「エクリプスクロス」という名前のSUVで来年2018年2月頃に発売されます。

ヨーロッパモデルはすでに日本で製造され、輸出し発売しています。





コンパクトなSUV!新型「エクリプスクロス」

三菱にはアウトランダーというモデルがありますが、エクリプスクロスはこれよりも一回りコンパクトなボディです。

全長4405mm、全幅1805mm、全高1685mmとなっており、全長が約4700mmのアウトランダーよりも取り回し性が良く狭い道などでも扱いやすい車になっています。

スペック比較表
アウトランダー 新型エクリプスクロス
全長mm 4655 4405
全幅mm 1810 1805
全高mm 1680 1685
ホイールベースmm 2670 2670
トレッドmm 前/後 1540/1540 1545/1545
最低地上高mm 215
室内長mm 2580
室内幅mm 1495
室内高mm 1265
車両重量kg 1520
乗車定員 名 7 7
エンジン/トランスミッション 2.0L DOHC 16バルブ・4気筒 / CVT 1.5L ダウンサイジング直噴ターボエンジン / CVT

※エクリプスクロスの室内長などはまだ公開されていませんでした。

エンジンは1.5リッターターボエンジンにCVTが搭載されており、電子制御4WDシステムが装備されています。

またヨーロッパモデルにはディーゼルエンジンも設定されていますが、これが追加されるのかどうかは今のところ不明です。

そして三菱はプラグインハイブリッドが得意で、アウトランダーにもこのモデルがありますが、先日開催された東京モーターショーにはエクリプスクロスのPHVモデル(プラグインハイブリッド)が展示されていましたので、今後追加される可能性はあると思います。

4WDシステムは簡易的なものですので本格的なオフロードを走行するのは向いていませんが、多少の悪路は走行できます。

また、雪道などでも安心して走行できますので、スキーなどに行くという人にはおススメだと思います。

三菱はパジェロという本格的なSUVを以前販売していましたので、こうした車はつくり慣れていると思います。

 

スタイリッシュなエクステリア

エクリプスクロスのエクステリアですが、フロント部分はアウトランダーに似ており一見間違いそうですが、全高が低くスタイリッシュになっています。

またリアのデザインは独特で一目でエクリプスプラスと分かるデザインです。

リアガラスは前傾していて、かなりカッコよくクーペのようなデザインが魅力的で輸入車のような印象があります。

室内の質感も上質

エクリプスクロスは室内の質感も上質なものです。

見やすい大き目のナビ画面が装備され、使いやすい様によく考えられてボタン類が配置されていますので、だれでも扱いやすくドライブも楽しくなると思います。

またヘッドアップディスプレイやタッチパッドコントローラーなど、高級車に装着されるような装備が装備されているのも特徴です。

ライバル車や価格について

ライバル車はトヨタのC-HRやマツダのCX-3などですが、これらの車はに人気があるモデルですので、エクリプスクロスも人気が出ると個人的には思います。

C-HRやCX-3などは250~300万円くらいの価格帯ですので、エクリプスクロスもこのくらいの価格帯になると思われます。

三菱のSUVは昔から人気

三菱自動車は過去に様々なデメリットとなることを起こしていましたが、SUVは昔からいろいろなモデルを販売しており人気がありました。

パジェロデリカなど今のSUV人気の先駆けとなったモデルです。

またアウトランダーは三菱自動車の中で人気のモデルで、街中でもよく見かけますし、プラグインハイブリッドモデルは特に人気です。

アウトランダーはSUVの割には意外とスポーティなハンドリングで、4人が乗れて荷物もしっかり積めるという事で日本以外の海外でも多くの人に親しまれています。

ですので新型のエクリプスクロスも人気が出ると思います。

エンジンも新型のターボエンジンが搭載されていますし、エクステリアデザインも特徴的で装備も充実していますので、デビューしたら試乗してみたいですね。

エクリプスクロスの値引き額を予想!

エクリプスクロスの値引き額がいくらになるかが、気になったので調べてみました。

すると、エクリプスクロスの値引き額の相場は100,000円ぐらいと予想されていました。

もちろん、地域などの条件によって違いはあると思います。

 

今、出来ることと言えば、愛車の買取価格を把握しておくことが大切だと思います。

愛車の下取り価格によって、お目当ての車種やグレードが変わってくると思います。

下取り価格が思ったより低かった場合は、生活するうえで節約が必要になったりもしますので、今のうちに買取額を知っておくと安心です。

エクリプスクロスのTwitterの口コミ反応は?

Twitterでエクリプスクロスのつぶやき口コミがたくさんあるので、一部を紹介します。

※絶対に損をしない!新車の値引きの裏技」をすべてを見せます!

新車を購入するなら安く買いたいですよね?

関西人の私は損をするのがイヤです。(ドケチでもあります。)

私もあなたと同じように損をせずに誰よりも安く買いたいので、いろいろ聞いたり調べてみました。

その結果は・・・

 

なんと!! 50万円値引き額が上がり、めちゃ安く買うことができたんです。

本当は値引き方法をナイショにしておこうと思ったのですが、ここまで記事を読んで頂いたお礼に、公開することにしました。

本当はは高く売れたことを自慢したいだけだったりして。。

 

・・・というわけで、

私が使った、3つの裏ワザを無料でプレゼントすることにしました。

誰でもカンタンにできる方法なので、実践して損はしません。

興味の無い方は、Yahoo!トップページに飛んでください。
https://www.yahoo.co.jp/

 

【裏ワザ1】購入候補の車よりも、安い価格帯ライバル車と競わせる!

まず、 購入候補車のライバル車を調べましょう。

 

ライバル車の選定ポイントは、 購入候補車よりも価格帯が若干低い車を選ぶことです。

そうすることで・・

「車としては 購入予定の車の方が魅力的なんですが、ライバル車(購入候補車よりも価格帯が若干低い車)の方が価格的に魅力的なので迷っているんです。」

という値引きへのアピールを意思表示できます。

そして、これから紹介する「裏技2と裏技3」の方法を使うことで、値引き交渉において、あなたが優位に立つことが出来ます。

 

【裏ワザ2】車メーカーのクレジットカードを使う!

ほとんど知られていない値引きテクとして、車メーカーのクレジットカードを使うという方法があります。

実はクレジットカードの売上も、ディーラーの成績に反映されるんですね。

ディーラーとしてはクレジットカードを使ってくれるなら、値引きしてもプラスになるので、大幅値引きが可能になります。

【裏ワザ3】無料一括査定で高額買取をしてもらう!

この中で、1番簡単で1番効果が高い方法です。

忘れがちだけど、現在乗っている愛車をそのままディーラーに下取ってもらってはいけません。

 

しっかりと他の買取店などでも見積もりを取って、下取り額を競合させましょう。

ただ、複数ある買取店で下取りを出してもらうのも、メンドクサイと思います。

そこでオススメなのが、「ネットの無料一括査定」です。

 

この方法ならカンタン3分で、あなたの車を最高額で売ることができます。

これなら、忙しいあなたでも出来ますよね。

買取査定は本当にピンきりで、最大で60万円くらい差がでることもあるそうです。

一番オススメなのが、「カーセンサーの簡単ネット査定」です。

私もこのサイトで、7年落ちのヴィッツを査定してもらったところ、50万円という見積が出てビックリしたのを覚えています。

一括見積りせずに、数万円程度で下取りに出して損しなくて本当によかったです。

ただ、疑い深い私は、あまりにも下取り価格が高かったのでいろいろ調べました。

 

どうやら高額買取してくれる店は、東南アジアに輸出してるみたいです。

だから、ボロボロの車でも、相場よりも高く買取ってくれるらしいです。

なので損したくない方は「カーセンサーの簡単ネット車査定」で、
無料一括見積りをすることをおすすめします。

最後に・・

私が調べに調べた値引きの裏ワザはいかがでしたか?

あなたも徹底的に値引きして、これからの相棒になる、新しい車を出来るだけ安く購入してくださいね。

そのはじめの一歩として、まずは車を無料一括査定してみましょう。

3分程度で、50万円もお得になる可能性がありますからね。。。

カーセンサーの簡単ネット査定の詳細はコチラ

買取額は毎日変動するので、すぐにでも査定を申し込んでおいた方がいいと思います。

翌日、10万円も買取額が下がってしまっていたら、ガッカリしますからね。

 

 

-三菱自動車

Copyright© 新型Car-Feeling , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.