新型Car-Feeling

新型車の徹底比較をしています!

【感動!成功談】良質フェアレディZ32をたったの予算50万円で手に入れた方法は?

投稿日:


出典:https://www.carsensor.net

【自動車購入体験談】20代後半男性 宮城県在住

「フェアレディZ32が欲しい!」

小さい頃から車好きな僕は、幼い頃からこの「フェアレディZ32」に憧れておりました。

 

ですが我が家は「セダン」や「ファミリーカー」を所有しており「スポーツカー」を購入して乗るには程遠い家庭でした。

 

一度冗談っぽく父親に「父さん!スポーツカーのフェアレディZ32なんてカッコイイよね。乗って見たくない?」と言ったら、父親は「確かにカッコイイ車だと思うけど、うちの様な家庭はファミリーカーがあれば十分だろう。

 

セダンだって本当は余計なものだよ。とりあえず外出用と見栄で所有しているけどさぁ。Zはいいわぁ。父さんも年だしな(笑)」と言われてしまいました。

 

それから僕は「フェアレディZ32」に関する資料や情報を集める様になったのです。

 

小学生の時から集めていました!その位この車は人を魅了する「何か」を持っているのです。馬鹿みたいに「Z」一筋でしたね。昔から。

後に「フェアレディZ32」を手に入れるきっかけになった、「整備工のおじさん」との出会い

ある日曜日の事ですが、父親と「セダン」でドライブをしていました。

 

海岸線を走っていた時です。突然、フロントのボンネットから「白煙」を上げてエンジンがストップしてしまいました。

 

ハザードを上げて「さて。どうするか。」と父親と二人で悩んでいた時に、前方の軽トラックもハザードを上げて停車しました。

 

そうすると作業着の男性が降りて来て、「どれどれ見てやるよ!」と威勢よく言ってくれた事を覚えております。

 

なんやかんやでそのおじさんの経営する「整備工」に「セダン」を預けて修理する事となりました。

 

そして1週間程で父親に「直った!」と連絡が来て「セダン」を取りに行きました。その後、その「セダン」は廃車処理をするまで故障した事が一度もありませんでした。

予算50万円で程度の良い中古車のフェアレディZ32がなかなか見つからない!そんな中・・

そんな事から月日が流れて、僕が18歳になり車の免許を取得してアルバイトで貯金していたお金、50万円の予算で「フェアレディZ32を購入する!」と意気込んで中古屋さん巡りをしておりましたが、中々程度の良いZ32が見つからずに悩んでおりました。

 

「さて、どうしよう・・・こんなに見つからないなんて」と嘆いたのを覚えております。

 

父親が「整備工のおやっさんに相談してみるか?」と言われて、自分が「頼むわ!」と頼みました。そして相談したところ、整備工のおやじさんが「よっしゃ!いっちょ一肌脱いでやるか!只な、半年くらい時間かかるぞ。

 

その予算でその程度を望むなら」と言われて、僕は「半年待ちますのでお願いします。

 

Zの為なら待ちます。自分も探してみますから」と言ったところ、「わかった」という返事でした。

 

自分もその半年の間探しましたが、やはり見つかりませんでした。そうしている内に、整備工のおじさんから連絡がきて「坊ちゃん!あったよ。予算50で、新古車のZが!」という吉報が来ました!この時の感激は今でも忘れておりません。

 

そして整備工に行ってみれば、ピカピカのシルバーの「フェアレディZ32」が!そして、条件も全部満たしておりました。

 

車検付き、ツインターボ、ホイルはモデナ、AT、2by2、Tバールーフ、本革シート、程度がいい状態のもの!という条件を全部叶えてくれたのです!

 

ここだけでもう興奮ものですよね!本当に「いい買い物」をしたという感覚になりました。

 

しかも、整備工のおじさんから「40万円でいいよ!」と言われて僕は「え?なんでっすか?」と聞いたら、「おまえさんのZが好きだ!という情熱に負けたよ。今時珍しい若いやつだな。

 

そして就職したんだろ?就職祝いとしてとっておけ」と言われて、あまりにも感動しておじさんの前で涙を見せてしまいました。

 

そうしたらおじさんは「馬鹿野郎!男なんだから泣くんじゃねぇ」と笑って言ってくれました。口は悪いけど本当にカッコイイおじさんです。今では個人的にお付き合いもあり、一緒にドライブ等に行く仲です。

 

因みにこの時に購入した「フェアレディZ32」は、車検こそ受けていますが、一度も故障した事がありません!

 

本当に「いい買い物」をさせて頂きました。

※絶対に損をしない!新車の値引きの裏技」をすべてを見せます!

新車を購入するなら安く買いたいですよね?

関西人の私は損をするのがイヤです。(ドケチでもあります。)

私もあなたと同じように損をせずに誰よりも安く買いたいので、いろいろ聞いたり調べてみました。

その結果は・・・

 

なんと!! 50万円値引き額が上がり、めちゃ安く買うことができたんです。

本当は値引き方法をナイショにしておこうと思ったのですが、ここまで記事を読んで頂いたお礼に、公開することにしました。

本当はは高く売れたことを自慢したいだけだったりして。。

 

・・・というわけで、

私が使った、3つの裏ワザを無料でプレゼントすることにしました。

誰でもカンタンにできる方法なので、実践して損はしません。

興味の無い方は、Yahoo!トップページに飛んでください。
https://www.yahoo.co.jp/

 

【裏ワザ1】購入候補の車よりも、安い価格帯ライバル車と競わせる!

まず、 購入候補車のライバル車を調べましょう。

 

ライバル車の選定ポイントは、 購入候補車よりも価格帯が若干低い車を選ぶことです。

そうすることで・・

「車としては 購入予定の車の方が魅力的なんですが、ライバル車(購入候補車よりも価格帯が若干低い車)の方が価格的に魅力的なので迷っているんです。」

という値引きへのアピールを意思表示できます。

そして、これから紹介する「裏技2と裏技3」の方法を使うことで、値引き交渉において、あなたが優位に立つことが出来ます。

 

【裏ワザ2】車メーカーのクレジットカードを使う!

ほとんど知られていない値引きテクとして、車メーカーのクレジットカードを使うという方法があります。

実はクレジットカードの売上も、ディーラーの成績に反映されるんですね。

ディーラーとしてはクレジットカードを使ってくれるなら、値引きしてもプラスになるので、大幅値引きが可能になります。

【裏ワザ3】無料一括査定で高額買取をしてもらう!

この中で、1番簡単で1番効果が高い方法です。

忘れがちだけど、現在乗っている愛車をそのままディーラーに下取ってもらってはいけません。

 

しっかりと他の買取店などでも見積もりを取って、下取り額を競合させましょう。

ただ、複数ある買取店で下取りを出してもらうのも、メンドクサイと思います。

そこでオススメなのが、「ネットの無料一括査定」です。

 

この方法ならカンタン3分で、あなたの車を最高額で売ることができます。

これなら、忙しいあなたでも出来ますよね。

買取査定は本当にピンきりで、最大で60万円くらい差がでることもあるそうです。

一番オススメなのが、「カーセンサーの簡単ネット査定」です。

私もこのサイトで、7年落ちのヴィッツを査定してもらったところ、50万円という見積が出てビックリしたのを覚えています。

一括見積りせずに、数万円程度で下取りに出して損しなくて本当によかったです。

ただ、疑い深い私は、あまりにも下取り価格が高かったのでいろいろ調べました。

 

どうやら高額買取してくれる店は、東南アジアに輸出してるみたいです。

だから、ボロボロの車でも、相場よりも高く買取ってくれるらしいです。

なので損したくない方は「カーセンサーの簡単ネット車査定」で、
無料一括見積りをすることをおすすめします。

最後に・・

私が調べに調べた値引きの裏ワザはいかがでしたか?

あなたも徹底的に値引きして、これからの相棒になる、新しい車を出来るだけ安く購入してくださいね。

そのはじめの一歩として、まずは車を無料一括査定してみましょう。

3分程度で、50万円もお得になる可能性がありますからね。。。

カーセンサーの簡単ネット査定の詳細はコチラ

買取額は毎日変動するので、すぐにでも査定を申し込んでおいた方がいいと思います。

翌日、10万円も買取額が下がってしまっていたら、ガッカリしますからね。

少ない負担でどうしても新車を手に入れたいなら、

カーリースが良い選択です。

詳細はバナーをクリック!
↓        ↓

カーリースだと、車検基本料、自動車税、登録時・継続時の諸費用などが全部コミコミで、月々たったの8,000円から契約できます。

-自動車購入体験談

Copyright© 新型Car-Feeling , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.